コケ〜

2004年07月31日(土) 9時07分
タイフーンだコケ〜

精神保健福祉総合支援体制の構築について

2004年07月31日(土) 7時30分
精神保健福祉総合支援体制の構築について↓
http://www.hct.zaq.ne.jp/hide/shisetu1.htm

改めて概要図・施設略図を点検し、追記・修正してみました。
前回よりもわかりやすくなったと思います。

コケ〜

2004年07月30日(金) 10時46分
また花の冷蔵庫で涼を楽しんだコケ〜

虐待被害児養護施設「京都大和の家」完成 京セラ・稲盛氏が私財7億円投入

2004年07月29日(木) 15時03分
虐待被害児養護施設「京都大和の家」完成 京セラ・稲盛氏が私財7億円投入

 京セラの稲盛和夫名誉会長(七二)が約七億円の私財を投じ建設した虐待被害児の養護施設「京都大和(だいわ)の家」が、京都府精華町に完成し二十八日、竣工(しゅんこう)式が行われた。八月一日から児童相談所などを通じ子供たちの受け入れを始める。
 大和の家は、児童虐待が相次いでいることに心を痛めた稲盛氏が開設を決意。昨年五月、運営する社会福祉法人を設立し建設を進めていた。
 施設は、鉄筋二階建てで床面積約三千百平方メートル。二−十八歳の被害児六十人を収容する養護施設に、二歳未満の二十人を受け入れる乳児院を併設している。養護施設には十人単位で生活できる六つの区画と、児童が親元に戻るのを支援するための親子訓練室、心のケアをする心理療法室などを備えた。
 施設職員のほかに祖父母世代に当たる夫婦二組を住み込みで雇用。家庭的な雰囲気の中で子供の世話をしてもらう。
 竣工式で稲盛氏は「少しでも子供たちの心がいやされ、明るく生活できるような施設にしたい」と話した。稲盛氏はほかにも、府内の児童養護施設退所者を支援するために設立した基金に約七億円を提供している。(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040728-00000040-san-soci

コケ〜

2004年07月29日(木) 13時23分
いつまで暑いのかな〜コケー

理想の精神保健福祉支援体制と総合精神福祉施設

2004年07月29日(木) 7時23分
理想の精神保健福祉支援体制と総合精神福祉施設について考えてみました↓
http://www.hct.zaq.ne.jp/hide/shisetu1.htm

大切なのは、地域社会とのふれあいの場を確立することと、
より社会復帰の実践の場を提供できるかであると思います。
総合的な支援体制が重要なポイントとなります。

このモデルが完成すれば、総合的に退院促進事業もできると思います。

具体化への流れ

東大阪市が経済特区として「心の健康推進特区」申請
(国からの予算規模・10億円)

心の健康推進重点モデル市に指定

「心の健康保健福祉総合センター」の設立
総工費5億円・市内一カ所 特区予算

精神保健福祉総合施設の建設
総工費5億円(市内3箇所×5億=15億円)
東地区・中地区・西地区
特区予算5億円+府補助金5億円+市補助金5億円
年間運転補助金一カ所・3000万円 府1000万円・市2000万円

精神保健福祉・心の健康推進モデル開始

東大阪市が全国に先駆けての様々な事業を行う

全国心の健康推進事業により期待される効果

経済効果 年間3兆円・GDPを2パーセント押し上げる。
社会復帰・自立による就労・自殺者の減少・労働人口の増加
企業の心の健康増進による労働意欲の増加・関連事業の発展

心豊かな社会の実現・ゆとり社会の実現

沢ガニ

2004年07月28日(水) 10時18分
岩滝にいました〜先月は見つけられませんでしたが、石をどけると結構いました〜

岩滝

2004年07月28日(水) 10時15分
お不動さん・岩滝に供養へ

福井豪雨被災者に一律2万円、当選宝くじの2億円分配

2004年07月28日(水) 6時14分
福井豪雨被災者に一律2万円、当選宝くじの2億円分配

 「福井豪雨」被災者への見舞金として2億円の宝くじ当たり券を匿名で郵送された福井県は27日、他の義援金約8900万円を合わせ、被災した1万4479の全世帯に一律2万円の見舞金を支給することを決めた。県は「贈り主の気持ちを一日も早く届けたい」としている。

 全半壊などの損壊と床上浸水の被害を受けた4638世帯には、さらに一律8万円を支給する。また、国の被災者生活再建支援法が適用されない浸水世帯も対象にした改築補修費の補助制度も創設する。

 自宅が床上浸水した福井市月見、無職新森清子さん(69)は「2万円でもこの時期にもらえると助かる」と歓迎している。

 一方、被災者への公的援助に詳しい山内直人・大阪大大学院教授(公共経済学)は「義援金を性急に均等分配する必要はなかったのではないか。長期的に復旧に携わるNPO(非営利組織)などの活動資金に充てた方が有効と思う」と疑問を投げかけている。(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040727-00000404-yom-soci

今日のプチコッコ

2004年07月27日(火) 13時15分
コケ〜暑すぎー
2004年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hidetoshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる