2006年新型のインライン3VSL B

March 23 [Thu], 2006, 23:01
先日は雨だったので今日は2006年新型インラインスケートCrossmax3VSLの二日目。
本日もとりあえずは標準状態での滑走です。

サイト用の旧ブーツ写真撮影をしていたりしたのでちょっと遅めの(いつも通りとも言う)出撃。

今日は車から公園の滑走ポイントまでも3VSLで移動してみる。
やはりシューレース部分の固さでヒモを締めにくいものの、ここは使用していれば柔らかくなっていきそうな予感。
ベルトもあるのでそれほど問題はないでしょう。
80mmのウィールとILQ9のベアリングのおかげか滑走は好調。
80mmのウィールのおかげで段差も楽々。
ウィールが大きい為か足に来る振動も少なめ。
インソールがチープなのでちょっと気になるものの、ウィールのおかげでいい感じである。
通常がSKATECHフレームなので240mmフレームでのロッカリングなので、
245mmフレームでロッカリングしても安定感がある。
移動時は旋回制は十分にあるのでバッチシ。

スラローム二日目。
やはりスピードが出る。
俺にはちょっと出すぎ。なれない為に微調整が難しい。
スピードが出る反面、制御しにくい感じを受ける。滑るのは楽しい感じ。
フレームもハイローでないのでやっぱり滑りやすい感じがする。
ハイローだと前輪と後輪の大きさが違うが、それよりもやはりフラットの方が滑りやすい感じがした。
履き心地に関しては前に書いたとおり。
SLABと比べなければOK。
人によっては足首バックル部分の材質の為に痛くなるかもしれない。
そんな人はSLAB2の方が良いだろう。
もしかしたら、その部分にソルボライトや普通にスポンジなどを貼り付けてやればよいかもしれない。
ウィールが大きい為、スピードが出やすく、その分であろうか?ウィールの減りが早く感じた。
ベアリングがILQ9ってのもかなりの恩恵があるように感じた。
いや〜よく回りますよ。
続き

そんなわけでコストパフォーマンスに優れる感じがした。
フレームはやっぱりロッカリング出来るものに限る。
そう感じる。
欲を言えば、上はSLAB2、フレームは3VSLかな。
もちろん俺の中での今のところの最強はSKATECHフレームにSLAB2ってのがまだまだ揺るがない感じである。しかしまぁSKATECHは購入が難しく…そんな感じ。
贅沢出来る人、我慢出来ない人は上はSLAB2、フレームは3VSLがオススメ。
コストパフォーマンスで考えるなら3VSLが良いでしょう。
インソールはちょっと替えたい所です。
いじって自分なりの工夫を施すとコスト以上に愛着と性能が引き出せそうです。

明日は滑走できたら次はSLAB2の検証をしたいと思う。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ひで爺
  • 性別:男性
  • 現住所:神奈川県
  • 趣味:
    ・スポーツ-インラインスケート
読者になる
ホームページ公開中!!
INLINE JUNKIES
鵠沼トリックスラローム講習会
インラインスケート講習会
鵠沼インラインスケートフェスティバル
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別書き込み
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村
ヤプログ!広告
https://yaplog.jp/hidejii/index1_0.rdf
メールはこちらから

TITLE


MESSAGE