「丘の上のメロディ 〜ローヌ川の星月夜」歌詞

October 08 [Sat], 2011, 21:27
「丘の上のメロディ
〜ローヌ川の星月夜」


※The image of a melody, a click!
【オリジナル】丘の上のメロディ〜ひとりぼっちの神様(スケッチ)

ひとりぼっちの神様が また今夜もきっとあの 
丘の上で泣いてる 王様に嫌われたから

ひとり歌うよ せつな歌うよ かなし歌うよ 
ほら きらめく星のような わがままなメロディが

夜空の窓 丘の上
メロディがメロディがメロディが 光る
夜空の窓 丘の上 神様の宇宙(ばしょ)

ひとりぼっちで神様は 誰にも邪魔されずに 
好きな歌を歌うよ ひとりよがりなメロディを・・・

なぜ見えないの? なぜ聞こえないの? なぜ気づかないの? 
あの とめどなく降り積もる わがままなメロディは

夜空の窓 丘の上
メロディはメロディはメロディは 涙
夜空の窓 丘の上 神様の未来(ゆめ)


HIBI★Chazz-K Album
極楽★茶〜Heavens Tea〜」収録



Vincent van Gogh/ローヌ川の星月夜(星降る夜 アルル)


この曲についての詳細は追記もご覧下さい。


僕がフランスで悲しい出来事(参照)に遭った日…。

知らせを聞いた僕のバンド仲間のSちゃんが心配して(?)
"落ち込んでても時間無駄だから
その気持ちで是非、曲でも作ってみては"

と、その夜に書いてすぐに送ってくれた歌詞。

オルセー美術館にある僕の大好きなゴッホの
「サン・レミ時代」という入院時代の作品・・・

「ローヌ川の星月夜(星降る夜 アルル)」


この絵のイメージで曲を…とのリクエストでした。
その絵の純粋さに心を打たれます。

ゴッホは生きている間は1枚しか
作品が売れなかったんだよなぁ…

かろうじて残ったお金で中古のキーボードを買い、
丘の上…ではなかったけど、見晴らしの良い部屋の窓辺で、
夜空を見ながらこの曲を完成させました。

「星月夜」というと、こちらの方がゴッホらしいというか
有名かもしれないけれど…


Vincent van Gogh/星月夜-糸杉と村

星降る夜のほうが好きだなぁ。
  • URL:https://yaplog.jp/hibinori/archive/271
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひび則彦 (HIBI)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:4月7日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-活字中毒
    ・スポーツ-野球
読者になる
お仕事はサックス吹きです。管楽器のアレンジもすごくやります。サックスを教えたりもします。フルート吹きやクラリネット吹きにも時になります。
ひび則彦スケジュール
ひび則彦Twitter
ひび則彦Facebook
HIBI★Chazz-K Facebook
HIBI★Chazz-K公式サイト
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
P R