認知療法、やってみる?

December 21 [Sun], 2008, 10:56
朝 目覚まし代わりに聞いているTBSのラジオでは、ひんぱんに「交通情報です。」があり、「まず初めに電車の情報です。○○線○○駅で起きた人身事故のため、・・・・。」
ウーン、今日は2箇所かぁ。2人かぁ。朝からネェ。イヤ尤も 朝だからか。電車に飛び込みたくもなるか。

日本ではココ何年も 年間自殺者が3万人を超えている。1日に100人近い。毎日町内会がひとつ消える。一年でひとつの市がなくなる。これって、一体・・・?
つい先日も、知人から 「9月に妹が・・・・。」と聞いたばかりだった。
どんなにか つらい悩みを抱えて・・・・

この年の瀬に、自動車メーカーを初め名だたる企業の非情な首切りで、路頭に迷う人たちが多くなる。
近い過去において 莫大な利益を上げ、財産を蓄え込んだ大企業が、目先の不況で、切りやすいところ(派遣など)を切って 会社を守ろうとする、その会社って・・・、そんな空虚ナ会社って・・・。(前々回の記事「どこへ?日本」 参照くだされ。トヨタの、3月期連結内部保留が13兆9000億円。)
日本株式会社=経済難民製造業だったのだ。ね。

そんな経済的生活の行きずまりとも密接に関係するが、ウツ病に陥った人の稀死念慮は激しい。

認知行動療法は、精神疾患からの回復のための心理療法であるのだけれど、あまり急性期にある人にとって、そんな悠長とも思える、人の話に乗ってみることは、今の危機を乗り越えるに難しい。(と思う。)
認知療法は むしろ、回復期の人、また、病気ではなく ウツ的な気分の人が 自分で作業して自分で回復していく療法だ。(と思う。)

自分の気持ちをチェックし、紙で確認する作業が基本になる。

[コラムシート]
 状況 : 人とすれ違った時、相手がこれ見よがしの咳払いをした。
 気分 : 不快 おもしろくない。
 その場で感じたこと(自動思考) : パターン的。私に向かってわざと。私を嫌いだから。私が変だから。
 修正 : すれ違って10歩先で また大げさな咳払いが聞こえた。「もしかして、あの人 ノド風邪?」
 その後の気分 : 私を狙っていたんじゃなかったらしい。ほっとする。

[問題解決シート]
 @ イロイロぐちゃぐちゃと考える(思い悩む)中で、その時々の悩ましいことを書き出してみる。
 A 横列に悩みの種類、その下に解決法が将来書けるような表を作ってみる。
 B 空欄のままでもよい「解決法」のランに、書けることは無いか、と探してみる。
 C 「解決法」に書くことが出てきた。
 D 実行することが出来るか?出来そうなことを書き出してみる。

[系統的脱感作]=けいとうてき だつかんさ=すごい名前!
 ウツ気分に浸りながらも、”とりあえず” いま 出来ることをこなす。
 とりあえず、起きる。
 とりあえず、歯を磨く。
 とりあえず、何か食べる。
 
 とりあえず 3日間起きることが出来るように、縦長の表を作る。 出来たら ○印。
 
 生き物の本来性として、人間も、 瞬間 その場その場で ”とりあえず” の選択・行動をするのが基本です。
 ウチの(娘の所の)1才児を見ていると、それが本当によくわかります。

[ダイアリー]
 今日一日で 「”楽しい” と感じたこと」 を10個ぐらいひねり出してみる。
 空が晴れたこと、逆に 雨で空気の乾燥が防げたこと、小鳥の声が聞こえたこと、カラスの飛び方が面白かったこと、電球が切れていなかったこと、コタツで居眠りできたこと、電話がかかってきたことetc.

「早い話が、気の持ちよう?」といわれそうですが、実はそうなんです。
悪いほうに考えがちな癖を、そうじゃない方に、プラス志向に。自分の今の気持ちを「自動思考じゃない?見方を変えてみようか。」と意識することです。
自分で発見することがミソなんでしょうネ。しかし、これがこんなにきれい事で進まないのが人間です。

そして また、その前に、そのご自分の(不快な・マイナスの)気持ちを分かってくれる、共有してくれるものとして、カウンセラーの役目を必要とすることがあるのでしょう。
その上での認知療法の取り入れということになるでしょう。
いきなり、自分で気持ちを持ち上げるには、あまりに重い荷物であるかもしれません。

先日、アサーションの自主グループで、「友人が職場の愚痴を言うのにいつも長電話になる。傷つけないように電話を切る言葉を探してみる。」 という課題で話している時、「自分の母親は、長年の親友からの愚痴話を5時間も聞いていることが多い。」 という人がいた。
そういう人には(どういう状況でも不満・愚痴に進みがちな自動思考の人)、物事の捉え方の修正、自分の位置の構造的理解への誘導が必要かもという話になった。
私の友人には長っぱなしの人はまず(私以外に)いない。幸か不幸か。淋しいような気もする今日この頃です。

今日もこのブログを書くのに、2時間半を費やしてしまった。
うーん、かかるなぁ、という思いと、・・・・途中で消えてしまわず、ストレス無く書くことが出来た。長い時間楽しめた。日曜日だから良かったという・・・実はうれしい気持ちで満杯です。









  • URL:https://yaplog.jp/hi-san-pin/archive/69
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カウンセラーコスモス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
心理カウンセラーです。 (カウンセリングステーション・ユー認定) こころに悩みを抱え、生きづらいとき、 ・・・・・話を聴きます。 ・・・一緒に考えます。 育児・生活・生き方・病気の悩みなど、どんなジャンルでも。 精神疾患や その後遺症にある方、ご家族の方に寄り添い、お力になれたらと思います。 無料相談会 やってます。 毎週 火曜日  10時半〜13時 京王線・国領駅北口  あくろす2F 市民活動支援センター内 はばたきスペース 通常のカウンセリング(有料)は、いつでも。 ご予約ください カウンセリングルームコスモス(鈴木) メール相談もやってます。 stbyw678@ybb.ne.jp
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像岩崎風水と申します。
» ロラたちの花丸ぞうきん   163 (2015年08月01日)
アイコン画像ノーラ・コーリ
» 青木悦さんに、エール! (2013年08月18日)
アイコン画像直樹
» 高森信子さんのSST (2012年10月03日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/hi-san-pin/index1_0.rdf