井筒高雄さん講演会 232

August 04 [Tue], 2015, 15:35
  

元陸上自衛隊レンジャー部隊の自衛官だった井筒高雄さんが講演会をします。
タイトルは「安保法制によって自衛隊と日本はどう変わるのか」
  日 時:8月9日  13:30
  場 所:調布市あくろすホール/京王線国領駅北すぐ。高層ビルの3F(1Fは西友、)
  参加費:300円
  主 催:戦争はいやだ 調布市民の会
  あくろす☎ 042-443-1211

憲法違反の《戦争法案》を廃案に! という運動の一環としての講演会です。

レジュメにはこうあります

●入隊の同期は「自衛隊体育学校・陸上班」めざして
 (1)任務はオリンピックで「日の丸」をあげること
 (2)結果を残さないと強制的に卒業 → 一般部隊に配属される

●自衛隊をなぜ、依頼退職したのか
 (1)自衛隊入隊時に交わす「契約」について
 (2)任期制隊員と定年退職するまでの隊員のちがい 
(3)レンジャー隊員と一般隊員の温度差
(4)PKO法(国連平和維持活動法)の成立
(5)海外派兵は「契約違反」、依頼退職を決意

●個別的自衛権と集団的自衛権のちがい
 (!)個別的自衛権とは「専守防衛」の戦争
 (2)集団的自衛権とは「他国防衛」の戦争
 (3)過去の集団的自衛権はすべて、大国の論理による小国の「侵略戦争」

●米軍や同等の多国籍軍との軍事一体化とは
 (1)自衛隊の担う「後方支援」は、戦争時に最も「攻撃対象」になる
 (2)「交戦権を認めることは「戦争当事国」になること
 (3)若者戦地に「派兵」される現実、自衛隊は「市民」を守らない
 (4)メリットとデメリット。誰が「得」をするのか。誰が「損」をするのか 」

期待できる講演会です。
戦争はヒトを壊す。
何のために戦争をするのでしょうね?
一部の人の利益のためでしょうか?
アメリカン・スナイパー》のオフィシャルサイト。試行錯誤の末に貼りついたようです

PS:それでもうまくリンクがついているかどうかは分かりません。
  • URL:https://yaplog.jp/hi-san-pin/archive/234
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
管理者の承認待ちです。
※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでコメントは表示されません。
October 30 [Sun], 2016, 22:33
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カウンセラーコスモス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
心理カウンセラーです。 (カウンセリングステーション・ユー認定) こころに悩みを抱え、生きづらいとき、 ・・・・・話を聴きます。 ・・・一緒に考えます。 育児・生活・生き方・病気の悩みなど、どんなジャンルでも。 精神疾患や その後遺症にある方、ご家族の方に寄り添い、お力になれたらと思います。 無料相談会 やってます。 毎週 火曜日  10時半〜13時 京王線・国領駅北口  あくろす2F 市民活動支援センター内 はばたきスペース 通常のカウンセリング(有料)は、いつでも。 ご予約ください カウンセリングルームコスモス(鈴木) メール相談もやってます。 stbyw678@ybb.ne.jp
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像岩崎風水と申します。
» ロラたちの花丸ぞうきん   163 (2015年08月01日)
アイコン画像ノーラ・コーリ
» 青木悦さんに、エール! (2013年08月18日)
アイコン画像直樹
» 高森信子さんのSST (2012年10月03日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/hi-san-pin/index1_0.rdf