ロラたちの花丸ぞうきん   163

February 09 [Wed], 2011, 0:28



突然「ぞうきん」て、「ロラたち」テ、何のこっちゃい?
「ロラ」はタガログ語で、フィリピンでは敬愛をこめて「おばあさん」のことをこう呼ぶのだそうです。
そのロラたちが作った「ぞうきん」。
というのは謙遜で、壁飾りにも 布巾にも ポット敷きにも使える、きれいなジャージー地の端布を幾重か重ねて縫いこんだものです。

ロラたちはアラ八十才。
昭和でいえば4・5年生まれだから、向田邦子や岸恵子ぐらいの人たちです。
14・5歳の年端も行かぬころ、フィリピンに上陸した日本軍が作った、あるいは公認した慰安所に拉致され、性奴隷とされたのだった。
恐ろしい目にあった数年と、その体験から逃れられない苦しい人生だった。

冷戦構造崩壊後、韓国の元「慰安婦」が名乗り出て以来、インドネシアや東チモールなど東南アジアでも勇気をふるって名乗り出る人が続いた。
考えられないような屈辱を与えながら、国連の勧告にも恥ずかしげもなく言い逃れ、未だに日本政府は謝罪もせず、被害者の名誉回復の裁判もすべて却下、の現状である。

フィリピンでは被害者実数 数万人とも言われる中、「慰安婦」の正義と開放を求める支援団体「リラ・リピリーナ」に被害者174人が集った。
三鷹市のロラネットがその活動拠点センター作りをサポートした。
現地リラ・リピリーナの運動資金とセンター維持費のためにロラたちが花丸ぞうきんを作り、ロラネットはその販売を引き受けている。

ロラネットのYさんは卓抜な組織力・行動力で様々な人権運動をひっぱってこられた。
10年近く前にぼうよう亭で学習会などしていたときに、
この問題で「私の14才のとき‥‥」と言うワークショップをしていただいた。
ロラたちの14・5才の体験を絵に描いたものに触れ、
震えるような思いをした事を思い出す。

そのYさんのお手伝いで、花丸ぞうきんをここでも売ります。
全額、ロラたちの活動資金に回ります。
1枚100円。送料込みで180円。(3枚以上は送料が変わります)
メールください。



  • URL:https://yaplog.jp/hi-san-pin/archive/165
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ロラたちが作った雑巾を検索してたどり着きました。
日本の性犯罪被害者とワークをするため、8月21日と9月6日にロラたちの映画の上映会もします。
勝手ながらブログのリンクをいただいています。
August 01 [Sat], 2015, 7:00
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カウンセラーコスモス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
心理カウンセラーです。 (カウンセリングステーション・ユー認定) こころに悩みを抱え、生きづらいとき、 ・・・・・話を聴きます。 ・・・一緒に考えます。 育児・生活・生き方・病気の悩みなど、どんなジャンルでも。 精神疾患や その後遺症にある方、ご家族の方に寄り添い、お力になれたらと思います。 無料相談会 やってます。 毎週 火曜日  10時半〜13時 京王線・国領駅北口  あくろす2F 市民活動支援センター内 はばたきスペース 通常のカウンセリング(有料)は、いつでも。 ご予約ください カウンセリングルームコスモス(鈴木) メール相談もやってます。 stbyw678@ybb.ne.jp
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像岩崎風水と申します。
» ロラたちの花丸ぞうきん   163 (2015年08月01日)
アイコン画像ノーラ・コーリ
» 青木悦さんに、エール! (2013年08月18日)
アイコン画像直樹
» 高森信子さんのSST (2012年10月03日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/hi-san-pin/index1_0.rdf