青木悦さんに、エール!

May 19 [Mon], 2008, 19:34
 調布の『男女共同参画推進センター」で、青木悦さんの話を聴いた。
”私と子どもと世の中と”という6回シリーズの講座のトップバッターだった。
保育つきだから,3~40代の若いお母さんたちが多い。
こちらも、若くなったような気分でいつもワクワク、いそいそと出かける。

 悦さんは私と同世代。                                                     教育ジャーナリストで、22年前に私が学童保育の市連協をやっていたとき、
まだフリーとしては駆け出しの悦さんに講演に来ていただいたことがある。
去年、21年ぶりに再会のときお話したら、とても喜んでもらえた。
 人を包み込むような、温かみのある(風貌も)、しかし率直な話し方。                         ご自分の体験からの、 具体的で、わかりやすい話から、とてもマトモな、今の世の中では珍しく 取り込まれていない、、流されていない、価値観に結びつけ,聴衆をひっぱって行く。

 <幻の子ども像>が、キーワードのひとつ。
親が、<こうあってほしい><子どもはこうあるべきだ>という理想の姿を、子どもに押し付けていないか?
目の前の子供を置き去りにしてはいないか?                                       子どもを一人の人格として尊重することから はじめるべきだ,と言われる。
この20年、犯罪件数は(少年犯罪も)減っているのに、親子間、友人間、手法が異常な事件が多くなっている。
その取材を続ける中で、この世の中が、どんなストレスを子どもたちに与えているかを実感すると言われる。


 悦さんは、質問の時間を多くとられる。
「子どもがいじめにあって帰ってきたら、どんな声掛けをしたらいいか?」
「自分が母親から受けてきたプレッシャーその他を、,自分の娘にしているような気がする。」
「子どもの頃、父親から暴力を受けた。今夫から同じことをされている。」

 驚くような、個人的な質問がどんどん出てくる.これ以上書くと、係りの指導員に叱られるのでやめます。
でも、それだけそこが安心できる、安全な場で、悦さんなら答えてくれる  と、皆がかんがえるからで・・・。
それらの質問への答え(助言)は、実に的確で、臨機応変で、正しくて、感銘を受けました。
 2つだけ、ぜひ書きたい。
<周りを見て、空気を読んで暮らす子どもたちだが、日本の大人たちが、世間からはみ出さないことを自分に課して生きてきたのではないか?   その態度が戦争に繋がったのではないか?  個人の意見を持つ人を増やすにはどうしたらいいか?> との質問に(私です)
ーーー辺見庸さんの講演のことを出して(ファシズムに繋がる と)こういう”場”を多く作ることだといわれた。
もうひとつ、  なんと、
<少年犯罪の厳罰化が言われているが、 死刑制度について、どう思われますか?>と・・・。(私じゃない。
私が聞いたら”サクラ”です。)
ーーー死刑制度、絶対反対です。国家による第二の殺人です。罪を犯してしまった人が、その罪を振り返り、見つめ、考え、贖罪し、新たな人間として生きる意欲を持たせることが、国のすべきことでしょう。
私は,死刑廃止フォーラムに入っています。と明快な答えだった。

青木 悦さんのような、多くのファンを抱える,説得力のある人が、講演のたびに、メインではなくてもその話をしてくれたら、少し世論も変わるかと、期待します。

 悦さん、去年は,いろんなところの講演会で、だんだん話が通じなくなってきている。講演止めようかと思って
いる などと言ってらっしゃいましたが、  今年はもう元気で、ファイト満々。  良かった!!

 応援してます。  私も  近いうち、 カウンセラー開業宣言するつもりです。

 
  • URL:https://yaplog.jp/hi-san-pin/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
はじめまして、ニューヨークで 主にメールでの世界中に住む日本人女性を対象に カウンセリングをしている ノーラ・コーリと申します。
私も 青木 悦さんの ファンなのです。
彼女の考え方が好きで 検索していたら こちらに来ました。
彼女が ほんと? と聞くところが大好きです
そう、本当なの?と 疑問をもったところから なにごともスタートするように思えます
なにか おかしいと思った時 それだと思うのです

それでは
ノーラ・コーリ
August 18 [Sun], 2013, 11:46
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カウンセラーコスモス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
心理カウンセラーです。 (カウンセリングステーション・ユー認定) こころに悩みを抱え、生きづらいとき、 ・・・・・話を聴きます。 ・・・一緒に考えます。 育児・生活・生き方・病気の悩みなど、どんなジャンルでも。 精神疾患や その後遺症にある方、ご家族の方に寄り添い、お力になれたらと思います。 無料相談会 やってます。 毎週 火曜日  10時半〜13時 京王線・国領駅北口  あくろす2F 市民活動支援センター内 はばたきスペース 通常のカウンセリング(有料)は、いつでも。 ご予約ください カウンセリングルームコスモス(鈴木) メール相談もやってます。 stbyw678@ybb.ne.jp
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像岩崎風水と申します。
» ロラたちの花丸ぞうきん   163 (2015年08月01日)
アイコン画像ノーラ・コーリ
» 青木悦さんに、エール! (2013年08月18日)
アイコン画像直樹
» 高森信子さんのSST (2012年10月03日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/hi-san-pin/index1_0.rdf