まさか

July 29 [Tue], 2008, 21:25
子供の頃、イトコ達とよくじいちゃんちのすぐ近所の川原で遊んでた。
生まれて1年ほどはそこで暮らし、以後も一時は住んでいた家。
そこは膝までなんてほど遠いくらいの浅瀬で、ドブか?!と思うくらいの
やる気のない流れの川で、子供が水遊び出来るようにかろうじて
セメントで一部をせき止めて膝まで位の深みになるようにしてあって。
庭にまく水道代をケチったじいちゃんが水汲みに行ったり、
お祭りでつい買ってしまって大きくなった金魚を放ってみたり。
長年見てきたけど、増水したことなんて見たことなかったなぁ。
突然、橋桁に届くくらいの水が押し寄せるなんて思いもしなかった人々は
どんなに驚いたろうね。ニュース見て、CGかと目を疑ったよ。
亡くなった小学生は、あたしやイトコ達の行ってた小学校の子だった。
亡くなった保育園の子は、イトコ達の行ってた保育園の子だった。
ご冥福をお祈りします。
自然の怖さ、とかよく言うけど、ほんっとーにあそこに限って、って感じなんだから。
予備知識持っていて助かることもあるけど、
持っていてもどうにもなんないことがあるって思って感謝して生きなきゃだね。

あ。
大変ごぶさたしてます。
そんなワケで、とろけそうですが何とか生きてます。
今日までは作業所でお手伝いしながらメンバーさんとたわむれてて。
来月からは別の新しい場所にのこのこ出向きます。
また気が向いたら何か書きますわー。