白金亭

July 25 [Wed], 2007, 23:55
以前も登場した、無類のスイーツ好きの派遣さんお勧めのお店で
お茶してきた。

白金亭
http://www.shirokanetei.com/cafe/

行くまでサイトで確認して、食べたいケーキが1つに絞れなくて
どうしよ〜と思ってたら、派遣さんの一押しのケーキプレートにすれば
いくつかの人気のケーキのちょいミニサイズがお手頃価格なんだそうだ。

ここは中華料理のヌーベルシノワのお店ということで、
ケーキもアジアの素材を存分に生かしたものとなっている。
手前左がふにゅうのチーズケーキ、中央が鉄観音烏龍茶のオペラ、
右がカシス・ジャスミン、後方左が名前忘れたけど
ちんげん菜か何かのシフォン、中央が苺と茘枝のショートケーキ、
右がお米のロールケーキだったか?
飲み物を、ダイエッターの派遣さん見習って、
代謝が良くなるハーブティーにしてしまったことで、
その後悶絶することに…
お腹こわしたとかではないんだが、この派遣さんがかなりの
マシンガントークで、気づけば口の端に泡溜めて喋る、喋る!!
そして途中から貧乏ゆすりを始めたので、何だろうと思いながらも
途切れることなく喋り続けるもんで口を挟むこともはばかられ。
ご存知の方はご存知の通り、私も話すのは好きな方である。
が、この時はポットで出て来た代謝の良くなるお茶のせいで
利尿作用はピークをとうに越していた
(18時半の入店から21時半まで)にもかかわらず、
あまりまだ親しくなかったこともあり、
変に聞き上手にもなってしまう私は、彼女の絶え間ない愚痴を
頷きながらうまいこと引き出してしまい、
黒柳徹子の華麗なCM導入のようには
トイレタイムを挟めなかったのだった。
ようやく針の穴のような僅かな隙に
「…トイレってどこか知ってる?」遠慮がちに聞いてみる俺様。すると…
その言葉を待っていたかのように弾かれたように立ち上がり、
「私行って来る!」「………………。(しばし呆然とする俺様)」
貧乏ゆすりは、トイレ行きたかったからなのか。
だったら早く話し切り上げて行っとけ〜〜〜〜!!!(俺様心の声)

ぐったり疲れ、店を後にしたけれど、そのまま地下鉄で帰るという
彼女とは分かれ、翌日休みを取ってたので夜風に吹かれながら
目黒まで歩き、落ち着きを取り戻した。

さて、出社して早速別の同僚に様子を語って聞かせると爆笑!
「泡まで吹いて…カニかよ!」
そして次の一言。
「彼女も昨日話してくれたよ。”私もお喋りだけど、◯◯さん(私)も
相当お喋りだった”って(笑)」
あの、私、殆ど口挟んでませんが…
今後はテキトウに逃げよう、と決心。


…あ。ケーキはとても美味しかったデスヨ。

宴のあと

July 17 [Tue], 2007, 23:02

旅から帰宅したらめんどくさい荷物のお片付け。
…気づいたらスーツケース内に侵入者が!
「関係ないけど、とにかく何でも確認しないと気が済まないの

大阪・京都旅行(3日目 その2)

July 16 [Mon], 2007, 23:50
駆け足で八坂神社も後にして、散策です。
実は相方と私には、京都で探したい風景がお互いにあったんです。
よくドラマとかで映る景色の中で気になるものがあって。
当初はお互いの言う特徴に共通点があると思っていたんですが
どちらも詳しい場所も知らずにあの辺じゃない?と適当に向かったんで
エラい苦労しましたよ。
私が探していた場所も結局全く思っていた通りじゃなかったけど
よく撮影にも使われるという場所に行き着き、まあ似てるので満足。

相方が探していた所はどうも、言っていることと食い違い、
見つからずじまいでした。私は花見小路じゃないかな?と思うんだけど
道幅が…と納得していないよう。
でも情緒あふれる色んな景色に出会えて、癒されました。

この後、またもや雨女パワー炸裂により雨が降ってきてしまい
雨宿り兼ねて昼食にうどんやさんに入りました。
美味しく食べられたけれど、雨はやみそうになく、
帰りの新幹線の時間も迫って来たので
後ろ髪引かれながら帰路についたのでした。
いつも、京都には春か秋に来たい!と思っているのに
なかなかタイミングが合わないんですねぇ。
いつか、純粋に行楽と観光に徹して行きたいです。

大阪・京都旅行(3日目 その1)

July 16 [Mon], 2007, 23:00
毎度ながら朝のスタートが遅く、低血圧ですこぶる機嫌の悪い私達。
目を覚まそうとTVを付けると…新潟でまた大きな地震があったニュース。
新潟県内に親戚がいる相方は(被害は少なそうな地域だけど)電話するけど
既に繋がらない状態。まだいいや、と言わず、災害伝言ダイヤルの使い方
覚えておかないといけないですね。

さて、時間もあまりないので急ぎます。
私は参拝しないのですが古都の建造物を見て回るのは好きです。
京都は見所がありすぎて困り、忙しい今回は無難に八坂神社に。

タクシーの運転手さんに、実は目立つ入り口じゃなく、奥まったここが
八坂神社の正面玄関だと教わりました。
通りに面した有名な所は、よく見ると鳥居がない!なるほどね。

敷地内で壇ふみさん発見!やはりお祭りですね〜。
前に人が割り込んだりして皆上手く撮れず何度もリクエスト。
でも嫌な顔ひとつせず笑顔で応じられているのは気持ち良かったです。

ここにも御神輿が並んでいました。

こういう姿がしっくりくる町並みがいつまでもあって欲しいなぁ。
数年前、私も舞妓の格好で写真撮っちゃいました(汗)
何故かのりピーに似ていると言われた?!
(続く)

大阪・京都旅行(2日目)

July 15 [Sun], 2007, 23:50
実はこの2日目にとある用事があり、この日が晴れてくれることを
願っていたのですが…

ご覧の通りの台風一過の青空でございます。
駅ビル?の屋上にベンチや池があって、
落ち着ける空間でした。きっと夜景が綺麗なんだろね。

所変わりまして、ベタですが大阪城です。

意外にもこの日まで上ったことがなかった!
用事の前に中途半端な時間潰しに上ってみることに。
網がちょいとジャマですが清々しいですな。
高い所って好きです。

ちなみにこれで上った城は、小田原・松本・名古屋に続き4つ目。
あと姫路くらいは行っておきたいなぁ。

用事を済ませた後は慌ただしく京都へ。
夕食も取らずに向かい、何とかチェックイン後に
ぎりぎり京都タワーに上れる時間に間に合いました。

中は古くて寂れた感じだけど、夜景はどこもいいもんですな。
ほんとは夜景に浮かび上がる京都タワーそのものを
撮っておきたかったけど、くるりのベストのジャケで我慢しましょう。

折しも祇園祭の宵々山で、ホテルも取るの大変でした。
タワーから降りた時には祭の見物人たちも
ぞろぞろ浴衣で駅に向かってきていましたが
地方都市だからなのか、栄えているのが駅の反対側なのか、
お店も閉めているところが多かったかな?
気分良かったのでカラオケ行こうとしたのに満員で無理でした。
(続く)

大阪・京都旅行(1日目)

July 14 [Sat], 2007, 23:06
台風接近のニュースが飛び交う中、
「明日から大阪行くんですよー」と言う人ごとに
「はぁ?直撃じゃないの?新幹線止まるんじゃないの?」
と呆れられつつ向かって行きました。
同行した相方がどうしようもなく雨女で、やっぱり…
なんとか新幹線は動き、無事大阪に到着。
常宿のホテルにチェックインして荷物を置き、
まずは相方リクエストの神社や河原を…と向かったら
電車から外出た瞬間雨脚が強力になり、傘の意味もなし。
時間潰しに行きつけの喫茶店(カフェではない)
で雨宿りするもむなしく、弱まりそうにない雨に
諦めて早々に大阪駅へ引き上げる。
その後すっかり水が入りずぶ濡れの靴を心配し
CROCSでも買おうとHEP5へ。
ソニプラ(”プラザ”になったんだね)に発見したけど
意外に高いし荷物になるし、きっと今後履かないので
断念しました。
でもHEP5の中でスヌーピータウンに撃沈して
お買い物したり色々見て回って、洋服の売れ筋も
東京と違うね〜なんて言いながら時間も経ち、
小腹も空いたので目的の店へ。

お好み焼き ゆかり
http://www.yukarichan.co.jp/index.html

以前友人に連れて行って貰い美味しかったのだ。
ところが店前の行列を見て露骨に不機嫌になり
B型気質を遺憾なく発揮する相方。
しかし、せっかく台風の中来たんだし、今日はそんなものに
負けて堪るか、と下らない話で何とか間を持たせる
普段は非常に流されやすいO型の私。
思ったよりは早く入れて助かったー。


手前がジャパン(もちチーズ)、奥が豚玉


もうどっちか分からんがな

いや〜、うまかったー
こうしてB型もすっかり満足し、無事に雨も小降りになり
なにわの夜は更けていったのだった。
(続く)

スーパールーキー☆

July 02 [Mon], 2007, 1:37


最近、久々にF1を楽しんで観てますよ。
F1では珍しい、いや初めての黒人ドライバーなんですが
そこは22歳、なんだか愛嬌あって可愛い。
好みによるんだろうけど、私はいつも闘争心丸出しだった
シューマッハ(兄)とかよりも、いつも余裕の笑顔で
自分が飲むよりまず観客?チームスタッフ?や表彰台にいる他の人に
シャンパンを表彰台からかけるところなんかも好感が持てる。
インタビューで言っていることも若いのに謙虚でしっかりしていて。
それに、フェラーリもいいけど、私はメルセデス好きなんだよね。
ミカ・ハッキネンの時代とかね。彼は喜怒哀楽激しくて子供みたいだったけど。
ハミルトンは1位でなくとも、デビュー以来殆ど確実に表彰台に上り
現在ポイント1位。そしていよいよ来週は故郷イギリスに凱旋。
楽しみだな〜。故郷で是非彼の笑顔が見たい!
日曜日の夜更かしで月曜が辛そう…。