リサイクル市

February 01 [Sun], 2009, 22:21
某所で
レンタル衣装のリサイクル市をやっているというので
覗きに行ってきやした。

着物を探すようになるまで、
この手のイベントに興味なかったんだけど。
ちょっとでも安く、色んな選択肢から選びたいと思い。
まあ…正直、あぁ、なるほどね、っていう感想。

これは安い!っていうものは、
ほつれたり、シミだらけだったりで、
これはないだろーという状態。
このコンディションでこの色柄なら…
と手に取ると、新品を買える!という額。

結構な人出だったんだけど、近くにいたおばさまが、横の女の子に
なんかね〜…この値段でこんな状態だったら新しいの欲しいわよねぇ。
って言ってた。

ワゴンセールみたいに、
くしゃくしゃになって山積みになっている中を
あちこちから手が伸びて、引っぱり合い。
一着一着が結構な重さがあるのに、
下の方に片鱗が見えて
それを無理矢理引っ張り出そうとするので
生地にはかなりの負担がかかっていて、
元々リサイクル品なのに
さらにダメージが大きくなって行ってそう。

着物って管理が大変って聞くけど、
これならうちの和箪笥に
長年眠ってるのなんて、
かなり良い状態なんだーと実感。
とは言え、うちにある母のは、母と私で似合う色が正反対なのと
私が着たいような場面には適さないような色柄で。
そして、それに合わせた帯は、すでに母によってリサイクルされ
状差しに変身を遂げているし
モノは良いんだろうけど、売る時は二束三文だって言うし。
せっかく大事に保管してきているものだから、
受け継いで行きたいっていう思いと
自分の一着を見つけて、それだけに手をかけて
活用して行きたいっていう思いと。

う〜ん…。
う〜〜〜ん……。
う〜〜〜〜〜ん………。

運命の着物探しの旅はつづく。

Uピン? 2本スティック??

July 07 [Fri], 2006, 23:40
待ち合わせ場所の川崎をうろうろしてると
折しもセールまっ只中!
結構都内で勤務してると
こういう地方都市?くらいの方が
落ち着けたりするんですよねぇ。
いつも川崎行くと何だかんだと
買ってしまって、会う人にも
ようこそショッピングタウン川崎へ
と言われるんですが…
今お買い物控えているところなので
持ち合わせもないながら、
欲しかった物が安くなっててつい購入。

上手く使ってアップスタイルにしてる人いると
使いたいと思ってて。
銀座近い職場だから、電車乗ってると
時々スゴい!って思う
ガッチリ夜会巻きのママさんいて
どうなってるんだ?!とガン見するんだけど
しかしいくらやっても上手くいかない〜
やっぱストレートのままじゃ無理?
かんざしも無理だったけど
ストレートが楽だし、でも暑い!
アップにするだけで2℃は違うよね…
それにいつ落ちて来るか分からない
ルーズなスタイル苦手だから
何とかゴムも使いたいし。
どんな不器用でストレートでも出来る
これの上手い活用スタイル教えてくれる人、
情報待ってます