第49回 2012/11/26 アイドル特集
2012.11.26 [Mon] 21:30


レギュラー:
Fantastic Pitching Machine 野球DJ中嶋(プロ野球 音の球宴/東京タワーズ)


放送内容:
●アイドルイベント・TOgetherについて
●オタ芸とは?
●ニューウェイヴサウンドを取り入れた80年代初期アイドルソングを振り返る
●現代のアイドルについて
●アイドルの素晴らしさを語る!



 
 

第48回 2012/11/19 フレンチ特集
2012.11.19 [Mon] 21:30


レギュラー:
Fantastic Pitching Machine 野球DJ中嶋(プロ野球 音の球宴/東京タワーズ)


放送内容:
●ボジョレー解禁!!
●11/15「ニューウェイヴほぼ30周年祭2012秋 〜小川美潮 sings チャクラ〜」、11/17「プロ野球 音の球宴」を振り返る
●11/25 武蔵小山 Againにて「サエキけんぞうのコアトーク Vol.80 "誰も語らなかったボブ・ディラン"」開催
●'60年代のフランスの映像付ジュークボックス、スコーピトンについて
●'80年代にフランスの家庭に普及していたミニテルについて
●11/22「マイ・ウェイ クロード・フランソワの生涯公開記念イベント」開催


 
 

第47回 2012/11/12 小川美潮さん&矢壁アツノブさん&近藤達郎さん ゲスト出演!
2012.11.12 [Mon] 21:30


ゲスト:
小川美潮 (→公式サイト
矢壁アツノブ(ex.近田春夫&ビブラトーンズ/PINK)
近藤達郎(チャクラ/ウニタ・ミニマ/ラブジョイ) (→公式サイト

レギュラー:
Fantastic Pitching Machine 野球DJ中嶋(プロ野球 音の球宴/東京タワーズ)


放送内容:
●近藤さん&矢壁さん これまでの足跡
●リイシューされた、チャクラ『南洋でヨイショ』&小川美潮『小川美潮』について
●近藤さん所蔵のチャクラの写真公開!
●小川美潮 sings チャクラに向けて(リハや白井さん・仙波さんインタビューの映像も)
●ベーシスト・松永孝義さんのトリビュートナイトについて




ニューウェイヴほぼ30周年祭2012秋 〜小川美潮 sings チャクラ〜

11/15(木) 18:00 開場 / 18:30 開演
会場:東京 Shibuya O-WEST

料金:前売 5000円 / 当日5500円 (*共にドリンク代別)

出演:
・小川美潮 sings チャクラ
メンバー:仙波清彦(Dr)/矢壁アツノブ(Dr)/近藤達郎(Key)/
Ma*To(Key)/Mecken(B)/白井良明(G)

・サエキけんぞう&Boogie theマッハモータース featuring 泉水敏郎

・Boogie theマッハモータース

DJ:キャプテンミライ(from 『ミク★パンク』)
司会:加藤賢崇


<タイムテーブル発表!>
18時30分 Boogie theマッハモータース
19時10分 サエキけんぞう&Boogie theマッハモータースfeaturing泉水敏郎
20時10分 小川美潮singsチャクラ
22時 終演


---------------------------------------------------------------------------------------

チャクラ・小川美潮 〜1985


1959年

2/23 小川美潮、川崎にて産まれる


1978年

・板倉文 参加のバンド、地球防衛軍のオーディションを小川美潮が受け、加入

・ほどなくして、バンドはチャクラに改名

7月 チャクラの初ライブが上馬 ガソリンアレイにて行われる


1980年

4月 チャクラのレコーディングをKAMIYAスタジオにて行う
※この時にスタジオのオーナーである神谷重徳と知り合う

6/21 チャクラ 1stシングル「福の種 / マヌカン」(ビクター)発売

7/21 チャクラ 1stアルバム『チャクラ』(ビクター)発売
※矢野誠プロデュース

9月 神谷重徳の呼びかけにより、神谷・小川・坂田明・千野秀一からなるグループ、Wha-ha-ha結成

10/21 チャクラ 2ndシングル「空の友達 / アイ・アム・ソーロー」(ビクター)発売


1981年

・この頃、チャクラに近藤達郎(key)/永田純(b)が加入

4/6・7 Wha-ha-haのファーストライブが渋谷 エッグマンにて開催

4/25 Wha-ha-ha 1stアルバム『死ぬ時は別』(日本コロムビア/BETTER DAYS)発売

9/25 Wha-ha-ha 12インチシングル「LIVE DUB」(日本コロムビア/BETTER DAYS)発売
※上記のエッグマンでのライブ音源を素材として使用

11/21 チャクラ 2ndアルバム『さてこそ』(ビクター)発売
※細野晴臣プロデュース(クレジットは 制作協力:チャーハン細野)

12/25 Wha-ha-ha 2ndアルバム『死ぬ時は別』(日本コロムビア/BETTER DAYS)発売

・チャクラ、渡辺プロダクションを離脱。
後に小川はオレンジ・パラドックス(YMOの元マネージャー、伊藤洋一が設立した、鈴木さえ子・矢口博康らを擁した事務所)に移籍。板倉は渡辺音楽出版に残り、太田裕美・山下久美子らに曲提供をする契約作家として歩む


1982年

春 Wha-ha-ha 活動休止

4月 チャクラ、『さてこそ』録音時のメンバーでの活動にピリオドを打つ
※以後は小川&板倉の二人に、録音・ライブの都度にプレーヤーを集める形態のユニットとなる

4月 板倉・清水一登・Ma*Toによる "チャクラ・アコースティック・ユニット" 始動
※後にキリング・タイムに発展

8/18 仙波清彦とはにわオールスターズのファーストライブが六本木 PIT INNにて開催
※同ユニットには小川・板倉 共に参加


1983年

5/21 チャクラ 3rdアルバム『南洋でヨイショ』(VAP)発売

6/21-29 名古屋・京都・大阪・神戸・豊川・東京にて開催の「チャクラ Last concert 南洋でヨイショ」をもって、チャクラが解散
※この時のライブメンバーは、清水一登(key,xylophone)/久米大作(key)/幸田実(b)/矢壁篤信(dr)/仙波清彦(per)/Ma*To(tabla,synth)

7/21 仙波清彦とはにわオールスターズ 1stアルバム『はにわ』(CBSソニー)発売
※『さてこそ』収録の「めだか」のカバー収録

11月 はにわオールスターズのメンバーによる、はにわちゃんバンドに小川参加
※1984年3月まで在籍。バンドは後に「はにわちゃん」と改名し、『かなしばり』(CBSソニー)を発売


1984年

5/21 小川美潮 1stアルバム『小川美潮』(VAP)発売

・以後、小川美潮バンドとして1985年までライブ活動を続ける


1985年

7/21 小川美潮 1stシングル「これからのむこう / へんなかさ」(VAP)発売
 
 

第46回 2012/11/05 青木孝明さん ゲスト出演!
2012.11.05 [Mon] 21:30



ゲスト:
青木孝明 (→公式サイト


放送内容:
●青木孝明さんのニューアルバム『さようなら、夢』について(弾き語りも!)
●青木さんセレクション ニューウェイヴ この三枚
●ニューウェイヴ名盤夜話 #22 モノクロームセット特集
●モノクローム・セットのBidに突撃インタビュー!






青木孝明 (あおき たかあき) 1963年4月5日 東京都生まれ

1980年代中頃より自作曲の宅録やライブハウスでの音楽活動を始める。

1992年、それまでの作品をまとめた自主制作盤『L/C』を発表した事がきっかけとなり、1993年、ムーンライダーズの鈴木博文が主催するメトロトロン・レコードより2ndアルバム『My Friend In The Sky』をリリース。

その後、ギター・ベース・ヴォーカルなどでThe Suzuki/あがた森魚/青山陽一/Zabadak/綿内克幸などのライヴやレコーディングに参加し、サウンドプロデュースや楽曲提供なども続けながら作品を発表。

先月10/17に自身のレーベル・GUITAR EXPOより6枚目となるアルバム『さようなら、夢』をリリースした。