第34回 2012/07/30 佐藤奈々子さん&戸田吉則さん(SPY)をお迎えして
2012.07.30 [Mon] 21:30

 

ゲスト:
佐藤奈々子&戸田吉則(SPY)

レギュラー:
Fantastic Pitching Machine 野球DJ中嶋(プロ野球 音の球宴/東京タワーズ)


放送内容:
●復活ライブ(8/24 赤坂グラフィティ)開催記念! SPY大特集





The Silent Opera Exhibition 2012

2012年8月24日(金) 開場 18:30 / 開演 19:30
赤坂グラフィティ

前売 3,500円 / 当日 3,800円 (+1ドリンク別途オーダー)

出演:
SPY(佐藤奈々子/岩倉健二/戸田吉則/永田裕)
CINEMA(松尾清憲/一色進/松田信男/澄田健/大槻敏彦)


----------------------------------------------------------------------------------------------------

本番組 初のオフ会&公開生配信が
8/27(月) 武蔵小山 アゲインにて開催決定!


OPEN19:00/START19:30
入場料:予約1,800円/当日2,300円(1drink付)

※詳細は追って、番組内で告知いたします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


SPY『スパイ』 (1980年10月21日発売/ビクター・インヴィテーション)

SIDE A
1. Hello Mr. SPY 作詞:佐藤奈々子/岩倉健二 作曲:佐藤奈々子
2. ファーストクラス・ハネムーン 作詞・作曲:佐藤奈々子
3. 女王陛下のチェスゲーム 作詞・作曲:佐藤奈々子
4. ピンボール・ドリーム 作詞:佐藤奈々子 作曲:岩倉健二/佐藤奈々子
5. ドミトリー・ボーイズ 作詞・作曲:佐藤奈々子
6. セラピー・チャイルド 作詞:佐藤奈々子 作曲:岩倉健二/佐藤奈々子
7. Bye Bye Birdie 作詞:Lee Adams 作曲:Charles Strouse

SIDE B
8. カメラ・クラブ 作詞・作曲:佐藤奈々子
9. 太陽とマヌカン 作詞・作曲:佐藤奈々子
10. レイジー・セクレタリー 作詞:佐藤奈々子 作曲:岩倉健二
11. バブルガム・ボーイ 作詞・作曲:佐藤奈々子
12. 盗まれたレプリカ 作詞・作曲:佐藤奈々子
13. Good Bye SPY 作詞:佐藤奈々子 作曲:戸田吉則/佐藤奈々子

(※2009年1月18日にBRIDGEより、
シングルB面曲&ライブ音源&未発表トラックを追加した2枚組で再発)


----------------------------------------------------------------------------------------------------

SPY略歴 (以下敬称略)

1977年

6/25 佐藤奈々子、アルバム『Funny Walkin'』(日本コロムビア)でデビュー

12/25 2ndアルバム『SWEET SWINGIN'』(日本コロムビア)発売


1978年

10/25 3rdアルバム『Pillow Talk』(日本コロムビア)発売
※小坂忠プロデュース


1979年

7/25 4thアルバム『Kissing Fish』(日本コロムビア)発売
※鈴木慶一/矢野顕子/南佳孝/小坂忠/佐野元春らが楽曲提供

夏 佐藤と、戸田吉則(b/ホールド・アップ)・岩倉健二(g/オレンジペコ、ホット・ランディング)・
永田裕(dr/後にザ・スポイルに加入)によりSPY結成

秋 SPYとしての楽曲制作をスタート

10/25 ムーンライダーズ『MODERN MUSIC』(クラウン)に
「鬼火」(原案:松山猛 作詞:佐藤奈々子・鈴木慶一 作曲:鈴木慶一)収録

10/25 加藤和彦『パパ・ヘミングウェイ』(ワーナー)に佐藤がヴォーカルで参加


1980年

6/23〜7/4  カリフォルニアのオレンジ・カウンティにある、
フロントページ・スタジオにてレコーディング
※当初は香港での録音を思いついたが、スタジオが見つからなかったそう

8/25 渋谷屋根裏にて初ライブ
※共演:EX・サポートキーボードに上野耕路が加入、以後のライブにも参加

8/25 ムーンライダーズ『カメラ=万年筆』(クラウン)に「幕間」(作詞・作曲:佐藤奈々子)収録

9/8 新宿LOFT「TOKYO NETWORK '80」に出演
※共演:シネマ

9/23 新宿LOFT「100%プロジェクト・デー」に出演
※共演:ハルメンズ/EX/PRICE#1

9/25 加藤和彦『うたかたのオペラ』(ワーナー)に佐藤がヴォーカルで参加

10/21 SPYのアルバム『スパイ』・
シングル「ファーストクラス・ハネムーン」(共にビクター/インヴィテーション)発売
※加藤和彦プロデュース

10月〜12月 プラスチックスの国内ツアーにサポートバンドとして同行、
10/27 愛知勤労会館・10/29 新潟 市民公会堂・11/22 大阪 毎日ホール・
11/24 京都勤労会館・11/27 札幌市民会館・12/19 東京 中野サンプラザに出演
※静岡・水戸・仙台は出演せず

11/17 恵比寿のライブハウス、NEVERLANDに出演

11/30 新宿LOFT「100%プロジェクト・デー」に出演
※共演:PRICE#1/モンゴルキャベツ


12/20 ラフォーレ原宿6階プラザ「TOKYO DREAMS Winter live in Loaforet'81」に出演
※共演:ビジネス/アースリング・19日にはフィルムス/ピンナップス/ブラッディ・マリー、
21日にはイミテーション/チャクラ/SKIN/READYが出演


12/21 横浜のライブハウス、スーパースターに出演


1981年

1/26〜30 東京12チャンネル「ステレオ音楽館」にビジネスと共に出演
※収録は前年末だったとの事/同時期には他にNHK「こちら600情報部」にも出演

初春 SPY解散

7/21 『ハルメンズの20世紀』(ビクター)収録の「趣味の時代」に佐藤がヴォーカルで参加

10/21 野宮真貴『ピンクの心』(ビクター)に
「ツイッギー・ツイッギー」(作詞・作曲:佐藤奈々子 編曲:鈴木慶一/岡田徹)収録
※’91年に野宮加入後のピチカート・ファイヴが「トゥイギー・トゥイギー」と改題し、カヴァーした


2012年

8/24 赤坂グラフィティ「The Silent Opera Exhibition 2012」に出演
※共演:シネマ


参考資料:
SPY『スパイ』(2009年再発盤・BRIDGE)ライナーノーツ(文:大河原康人)