インストラクター試験結果 

2006年04月26日(水) 11時27分
この日、息子ちゃんの親子遠足から帰ってくると…
AEAJ(日本アロマ環境協会)から試験結果通知書が来ていました

ぺらぺらの薄い封筒…
「あ〜ぁ、きっとだめだったんだろうなぁ…」
と思いつつ封筒を開けてみると…

「合格」の二文字が!!

ホントにぃ〜!!
2次試験は免除だったものの、やっぱり不安でした。
だから合格出来て本当にうれしいです!!

それにしても…
登録料1万円はちょっと高すぎやしませんかね?

楽しいサークル計画 

2006年04月19日(水) 11時31分
前々から考えていたのですが、
「子育てアロマサークル」を作ろうと考えています。
教室を開くにはまだまだチャイルドケアやアロマの知識が少ないので、
サークルでワイワイみんなでチャイルド&ベビーアロマケアについて
考えていきたいなと思っています。

ただ、問題がいくつか…

試験終了\(^^)/ 

2006年03月29日(水) 18時59分
この前の日曜日(26日)、受験してきました!!
場所は東京ビックサイト。
仕事をしていた時は時々行っていたのですが、
どうやって行っていたのかすっかり行き方を忘れていました。
オーソドックスに新橋からゆりかもめに乗って国際展示場正門で下車。
日曜日なので、お台場海浜公園に遊びに来ている人も沢山いましたが、
問題集を開いて必至に勉強している人も沢山いました。
私と同じように受験をするんだなぁ…と思いましたが、
みんな必至な様を見て何となく疲れてしまい、私はテキストを閉じました。

旅行のつづき。 

2006年03月07日(火) 20時49分
試験勉強などで一杯一杯でなかなか更新が出来ません
確定申告の期限ももう迫ってきたし、
あっぷあっぷ状態です…

随分日にちが経ってしまいましたが、
淡路島旅行の続きです。

淡路島は、阪神神戸淡路大震災の、あの淡路島です。
(他にはないですよね…
割と震災被害や水害について忘れられがちな存在だと、
案内して下さった旦那様の友達が言っておられました。
そこで、北淡町震災記念公園へ。
ここでは阪神淡路大震災で出来た野島断層の上にプレハブを立て、保存しています。
震災でどのくらいずれたのか、
断層がどのようになっているのかが体感出来とても興味深いです。
断層上にあった民家もメモリアルハウスとして公開されているのですが、
この家が何ともすごいのです!
地表はこんなにずれているのに、家は多少ゆがんでいるものの、
ほとんど損傷がないのです!
この家の基礎は通常の2倍程度で建てられたそうです。
如何に家の基礎が大事かが分かります。
そして、スネ夫君の家のように広い!
こちらの衝撃もまた大きかったです。

その他、アロマテラピー検定2級テキストにも載っている
パルシェ香りの館に行ってきました。
こちらはハーブ園だけでなく、温泉、宿泊施設もある複合施設です。
もちろんアロマテラピー関連の商品も販売されているのですが、
それよりも資料がとても充実していました。
蒸留器が置いてあったり、アロマの歴史などに関するパネルの他、
館内正面に精油蒸留の原料が置いてあるのです!
ハーブだけでなく、サンダルウッドなどの心材、フランキンセンスやミルラの樹脂、
ムスクの原料(ジャコウジカの香嚢)までありました
しかも展示されているだけでなく、さわったり香りを嗅いだり出来るのです。
原料を写真以外に実際に見ることはなかなかないので、
これはとても勉強になりました。

淡路島へ行かれた際にはどちらも一見の価値があると思います。

今回の旅行で一つ残念なのは、うずしおが見れなかったことです。
珍しく海が穏やかだったようですね。
でも、うずしおって、常に有るものではなく、
日によって発生する時間が違い、決まっているそうです。
こちらも今はHPで発生時間を確認出来るそうです。
便利な時代ですね。

ホテルでアロマトリートメント体験 

2006年02月27日(月) 22時25分
先週、淡路島と大阪へ旅行に行ってきました
どちらも初めてです。
淡路島へは大阪から高速バスを利用しました
今はフェリーに乗らなくても橋でつながっているので楽ですね。
バスは大阪の他に、神戸三宮からも出ています。

初日はホテルでアロマトリートメントを受けました。
アロマサロンを併設していたわけではなく、
客室での出張トリートメントでした。
客室トリートメントってどんなものなのか興味があったので
良い参考になりました。
マッサージベットを使わず、
客室のベットでのトリートメントって腰とか痛めそうですね。
反対側のトリートメント時にはベットに乗って行なったり大変そうでした。
歩き疲れ、息子ちゃんの抱っこ疲れから
足と肩がとても凝っていたのですが、
恐らくそのあたりを分かってトリートメントしてくれていたようです。
それは良かったのですが、でも、でもなのです。
分かった上であえて行なっていてくれているのは分かるのですが、

痛い!

せっかく気持ちよかったのに、
足の裏と肩のトリートメント時の圧が強すぎて痛いのです。
肩のトリートメント時には、
「痛い」と思うだけでなく、だんだんと不快になりました。
足の裏と肩以外の部分のトリートメントは気持ち良かったんですけれどね…

凝りすぎている部分へのトリートメントの圧は弱めに、優しく…

これは私が将来トリートメントを行なう時の良い勉強になりました。

あああ、残念。 

2006年02月14日(火) 0時18分
私の通っていたアロマスクールでは、
通常平日のセラピストコースは13:30〜18:45です。
ところが!
今年の4月期のセラピストコースは午前実技コースが増設になり、
10:00〜16:00の受講が可能に!!
この時間なら子持ちの私も何とか受講が可能な時間帯です

それなのに…

旦那様に4月以降のスケジュールは
火曜日を空けておいてくれるように頼んでいたのに…
直前になって火曜日を空けることが難しいと言われたのです。
私も午前クラスの増設がないか、
何度もスクールのHPでスケジュールを確認していたのですが、
増設の案内はなく、
やっぱり園児持ちには18:45まではやっぱり難しいかなぁと思い、
旦那様の仕事の事もあり、「今回の受講はあきらめる」と伝えました。
そして旦那様は火曜日にびっしり仕事を入れてしまいました。

その直後、スクールのHPを確認すると、

「平日クラス 午前実技クラス増設検討中」

の文字が
そして、今日、増設決定の案内が…

もう、後の祭りです

去年平日クラスの増設はありませんでした。
また来年あるかどうか…

とってもとっても残念ですが、次のチャンスを待つことにします。

インフルエンザにダウン(×_×) 

2006年02月11日(土) 0時49分
先週はインフルエンザで倒れていました
会員のつどいに行った3日後あたりから、
ちょっと調子がおかしいなぁと思いはじめて、
マスクをし、ハーブティーを努めて飲むようにしていましたが、
とうとう金曜日の夜発熱してしまいました

飲んだハーブティは
  エルダーフラワー(インフルエンザ特効薬)、
  エキナセア(免疫力
  ジャーマンカモミール(抗炎症、体を温める)
  ユーカリ(喉の炎症を抑える)
この4種類を全てブレンドしたり、
その時によって2〜3種類だったり、紅茶とブレンドしたり
これがよかったのか、悪かったのか…
熱の出た金曜日の夜は1時間おきにトイレに行きたくなり、
結局明け方までほとんど眠れませんでした。
でも寒気がしたり、節々が痛んだりしていたのですが、
ハーブティで体が温まると、寒けや痛みが和らいでいました。
やっぱり効果有りなのかしら?

翌日、熱も下がらないし、時期も時期なので病院へ。
インフルエンザA型の判定が…
何故家族で私だけ?
「つどい」に行った時にでもうつったのかな?

家に帰って早速タミフルを飲みました。
熱のせいか薬のせいか、
何となく目が回るというか、フラフラしていました。
お陰で普段電源を切らないビデオの元電を切ってしまい、
時刻合わせ、タイマー予約が全てパーに…
更に翌日の朝はタミフルを間違えて
1回1錠のところを1回に2錠まとめて飲んでしまいました

でも大事に至らず、幸い幻覚も見ず、
フラフラしてはいるものの、
とにかく眠たかったので、一日中ひたすら眠ることが出来たので
よかったのかもしれません。

私がインフルエンザになって心配なのは、家族への感染です。
加湿器にティートリーを入れてひたすら加湿。
私の枕元では昼間はユーカリなど、夜はラベンダーなどの芳香浴。
抗ウイルスマスクをし続けたのもよかったのでしょうか。
もちろん、換気もしました。
若干風邪っぽかった息子ちゃんには
ユーカリ・ラディアタやレモンで蒸気吸入もしてもらいました。
この蒸気吸入を息子ちゃんはとっても気に入って、
「あ〜気持ちよくなってきた。眠れそう〜」と言っていました。
(息子ちゃんは基本的にアロマ好きです

あれからもう1週間。
家族間での感染はどうやらなさそうです。

会員のつどい 

2006年01月29日(日) 13時22分
「会員のつどい」行ってきました
セミナーのテーマは『カンキツ系を知りつくす』。
どんな内容だったのか少しご紹介します。

よかった(^_^) 

2006年01月27日(金) 11時50分
ご報告が遅くなりましたが、
先日の「ななみちゃんを救おう」に関して、
お目にとめて下さった方々、
ご協力頂きました皆様、
ありがとうございました。
1月18日には募金額が目標金額に達したようで、
30日の出発を目標に準備を進められているそうです。
無事に渡米し、再び元気に日本に戻って来てくれる事を心よりお祈り致します。

また、昨夜から今朝のニュースで
のどに医療器具をつけていることを理由に、
保育園の入園を断られた東大和市の5歳の女の子と両親が、
市を相手に、入園と損害賠償を求めて提訴していた問題も、
入園義務づけの判決が下ったそうですね。
本当に、家庭とは違う環境での集団生活は
子供にとって本当にかけがえのない大切なものです。
子供達は子供達の中で成長してゆくべきものです。
よい判決が下り、よかったです

ななみちゃんを救おう 

2006年01月13日(金) 9時22分
今朝、テレビでニュースを見ていたら、
臓器移植を希望する生後6ヶ月の女の子の事が特集されていました。
中山七海ちゃんです。
七海ちゃんは生まれつき腎臓が1つしかなく、
その腎臓も正常に機能しないそうです。
お腹にいる時から産声を聞くことはないと
ご両親は覚悟されていたそうですが幸い産声を上げてくれたそうです。

助かる道は臓器移植のみ。
日本での15歳未満の子供の臓器移植は認められていないので、
海外での臓器移植となります。
費用は9000万円。
2月末に生きている可能性は1%以下と宣告されているそうで、
今月中に費用が用意出来なければ間に合いません。
昨日より募金が始まっているそうです。

私も1人の親として、ほうっておけません。

ぜひ協力をしてあげて下さい。
ホームページをご覧頂くだけでも…
1人でも多くの方に、このような子がいることを知って頂きたくてご紹介しました。

助かる可能性があるなら助かって欲しいものです。

ななみちゃんを救う会
http://nanami-chan.com/
P R
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■プロフィール■
■名前■  eri
■住んでいるところ■  埼玉県
■趣味など■  アロマテラピー
■家族構成■  夫、子供1人
最新コメント
アイコン画像こけし
» サークル修正 (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» サークル修正 (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
» サークル修正 (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» サークル修正 (2008年09月27日)
アイコン画像50t
» サークル修正 (2008年09月25日)
アイコン画像たなとも
» サークル修正 (2006年09月08日)
アイコン画像れいこ
» サークル修正 (2006年07月22日)
アイコン画像kimamaかな
» サークル修正 (2006年07月03日)
アイコン画像kimamaかな
» 第1回 子育てアロマサークル開催 (2006年07月03日)
アイコン画像かな
» クイーンズウェイ初体験 (2006年06月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heilung-garten
読者になる
Yapme!一覧
読者になる