«2019年05月03日 | Main | 2019年05月01日»
余計なものがスムーズに出て、巡りが上がり、ポカポカに / 2019年05月02日(木)
シンプルに言うと「補菌」して「育菌」すること!



つまり体に有用な様々な菌を補って(=補菌)、その菌が育つためのエサを取り入れ(=育菌)有用菌を増やすことです。



菌活でフローラバランスを善玉菌優位に保つと食物繊維とオリゴ糖を使って「つまりの解消」「痩せ体質」の元となる短鎖脂肪酸を作り出し、余計なものがスムーズに出て、巡りが上がり、ポカポカになり、余計なものが蓄積されにくくなるなど様々なパワーを持っています。



巡りアップで、見た目もイキイキ内側もキレイなすっきりスマート女子を目指すなら「菌活」はマストですよね!



プロバイオティクス



乳酸菌など、
善玉菌を補給することが重要です。



腸まで生きて届く有胞子性乳酸菌を
選ぶことがポイント!



プレバイオティクス



菌たちのエサとなる食品を食べましょう。



オリゴ糖はビフィズス菌のエサ、
食物繊維や酵素は
善玉菌のエサとなります。






 
Posted at 16:06/ この記事のURL
コメント(0)
花粉症は、免疫のバランスが偏って過剰な免疫反応が起こっている / 2019年05月02日(木)
そもそも花粉症はなぜおこる?



●花粉症は、免疫のバランスが偏って過剰な免疫反応が起こっている状態



●そのせいで、体が花粉を敵だと勘違いしてしまい



●敵を体外へ出そうとして、鼻水、くしゃみ、かゆみとなる 敏感な悩みにずっとつきあうしかないのかな…



と半ばあきらめかけていた時に「宝健Fine5000亜鉛プラス」を友人から紹介されました。



半信半疑でしたが、友人からの紹介ということもあり飲み始めたところ、今年は乗り切って頑張っています。

きちんとメイクできるのもうれしいです!

宝健Fine5000亜鉛プラス

 
Posted at 16:03/ この記事のURL
コメント(0)
大豆イソフラボンは、妊娠前も妊娠中も身体のリズムを整える上で、大切 / 2019年05月02日(木)
安定できるようにサポート、不規則になりがちな身体のリズムを整えます、身体をぽかぽか
妊娠においては、お母さんの身体のなかで受け入れやすくし、安定した環境を準備をすることが大切です。




現代社会に生きる女性は、食生活・生活習慣の変化だけではなく、さまざまなストレスにさらされており女性本来のリズムを失いやすい状況にあると言われています。



女性にとって大きな出来事である妊娠を準備されているのであれば、それはなおさらです。



大豆イソフラボン(AglyMax®(アグリマックス))は、妊娠前も妊娠中も身体のリズムを整える上で、大切な成分です。



妊娠を希望される女性にとって、身体のめぐりを本来の状態にしておくことがとても大切です。



さまざまな栄養を全身にしっかり行き届かせて、栄養たっぷりのぽかぽかベッドを赤ちゃんのために用意しておきしましょう。


大豆イソフラボン(AglyMax®(アグリマックス))は、女性本来のめぐりをサポートするために大切な成分の1つです。



アグリコン型イソフラボンは妊活に必要な栄養素です。




 
Posted at 16:00/ この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!