大切な人

December 17 [Fri], 2004, 2:32
あたしは本当に最低だ。自分のせいだけど、ほんとに鬱になって、涙が止まらなかった。ほんとにほんとに苦しくて、でも大には電話できなくて、考えてみたら相談できる友達は・・・一番できてmieかな。。でも、なんかできなくて、やっぱり一番素直に、すぐに連絡できるのはぺこ。あたし、sを失ったら、死んでしまうかもしれない。死ぬってのは大げさだけど、あんなにやさしくて、弱い部分をさらけ出すことができて、もう一生こんな人にはめぐり合えないかもしれない。あたしはsのことをいっつも疑って、不快な思いをさせてるくせに、自分はこっそり遊ぼうとかしてて最低だと思う。今日だってそうだ。あんなにうかれてたくせに、いざ困って苦しくなったら頼るのはs。大切にしてくれてるのに、あたしはずるい。sありがとう。本当に本当にあなたを失うことが怖くて仕方ありません。離れたくない。好き。支えてくれてありがとう。今日ほどsを大切に思った日はないかもしれない。ってか再確認したよ。わたしは、あなたを愛しています。あと、友達も大切にしよう。
  • URL:https://yaplog.jp/heavens-door/archive/10
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2004年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heavens-door
読者になる
Yapme!一覧
読者になる