April 01 [Sat], 2006, 15:56
ちょうど一年前。

自分の気持ちに変化がおきて、心に刻まれた傷でさえ忘れてしまうほど頭の中がいっぱいになった。

逝ってしまったあの人と

目の前にいるあの人

桜が咲く頃出逢ったあの人は、桜が散るのを追うように突然消えてしまった。

桜が咲く頃出逢ったあの人は、桜の花びらが開くと同時に目の前に現れた。

まったく違う”あの人”と”あの人”。

それは、私の中に大きく刻まれた、記憶と現実。

今、一番逢いたいのは、「現実」

でも、時に姿を重ねてしまうのは、「記憶」の人。

「記憶」を抱きしめながら、「現実」と向き合うため・・・

足早に私より先を行く「現実」を見失わないため

そっとその服を掴んでみる。


2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
アイコン画像
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:heavens-ai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる