お茶は健康飲料の元祖
2016.07.29 [Fri] 18:05

緑茶は天然の栄養ドリンク
 緑茶が健康によいことは、ずいぶん昔からいわれてきました。
 これは日本人が緑茶との長いつきあいのなかで、親から子へ代々伝えられてきた実感なのでしょう。
 とはいえ最近では、化学的な成分の分析によって、その効能が単に民問療法的レベルのものではなく、実際に薬理作用があることを多くの研究者が実証し、認め始めています。
 たとえば緑茶の渋味成分であるカテキン類(タンニン)。
 これは体内の過剰なコレステロールを溶かしだして、対外に排出する効果があります。
 また、腎臓が血圧の変動を調節するために分泌している物質に対して、血圧値の安定を促す物質が緑茶に含まれていることもわかっています。
 そしてさらに、ミカンなど果物の皮から抽出され、血圧降下作用を示す成分として確認された、ジC−グルコシルアピニゲンが、存在することも知られていま
す。

新しい緑茶に注目!
 日本人にとって緑茶の飲用は、健康法というよりは、すでに日常生活の一部として定着しています。
 習俗化された生活のリズムのなかで、気侭に健康が促進されているとしたら、これほど宰せなことはありませんね。
 日本人が世界でトップクラスの長寿国になった理由は、案外こんなところにあるのかもしれません。
 そして1986年、思わぬことから新しい緑茶が生まれました。
 緑茶よりさらに血圧降下に有効なお茶。それが、これから紹介していくギャバロン茶なのです。
 津志田藤二郎農学博士は、ギャバロン茶の開発にあたって、次のように発言しています。
「茶は自然食品として親しまれており、いくら保健性を高めるためとはいえ、化学成分を添加することは、消費者には抵抗感があると思います。そこで、化学成分を添加せず、茶がみずから持っている成分と生理機能を利用し、生理活性物質を高めることが最良の方法と考え、研究を続けてきました」
 では、こうした研究に基づいて、新しく生まれたギャバロン茶を、さっそく紹介していきましょう。






高血圧によく効くギャバロン茶
高血圧によく効くギャバロン茶


 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。