2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
«2011年07月 | Main | 2011年05月»
かわりめのめも / 2011年06月30日(木)
6月20日に最終選考。
今月中に連絡をすると言われ、その日の夜に電話。
翌21日に内定通知書をもらいに行く。

あっけなく終わる。

のど元過ぎればなんとかというけれども、
ほんとに。

でも、その時の気持ちも、その時の自分も忘れたくないからやはりブログはこのまま。
消したりしない。

念願の出版社。
ここが無理ならもう諦めようと思っていたのだった。

誰を想定しているのかわからないけれども、ざまあみろと思う気持ちはある。
こんな立ち位置だからけなされることも往々にしてあるよ。
多分それに対するざまあみろなのだ。

ずっと文章に関わりたいと思っていた。
思っていたことが実現しそうになっている。
ますます言葉に厳しくなるのだろうな。


今でも、言葉を大事に使わない人が嫌いだったり、その人に対していらっとしたりしてるのに、
これがどうなるのだろうか。
大変だなあ。

このブログを始めた頃は高校生だったことを考える。

高校から大学へ、大学から社会へ。
分からないことだらけだね。

内定をもらった会社、名前は知っていたけれども、そこの社員になるなんてね。

しみじみ。

日付とか忘れないように書いておいた。

 
Posted at 02:31/ この記事のURL
(無題) / 2011年06月20日(月)
もーやだー
と弱音。




 
Posted at 13:47/ この記事のURL
後ろ向き帰納法 / 2011年06月08日(水)
前向きにいきれんなあ

やだなあやだなあ


死ぬこともあたわずというところ


どうしたらいいやろか


辛いものや


 
Posted at 21:47/ この記事のURL
そうはいっても / 2011年06月03日(金)
今のままを望むよな。


 
Posted at 17:36/ この記事のURL
定常状態 / 2011年06月03日(金)
ソローモデルにおいてはSSを達成するとそこから動かなくなる。
この状態においては投資を増やしたとて成長は望めなくなる。

つまり一度びったりはまると安定を保つという。良くも悪くも。

実態とかけ離れている気がするのだけども。
経済に限らず。
時間軸上のもの、その時々の断面だけを眺めれば安定している。
しかし線と見なせばそんなこともなく。

それでも私は安定を求める。
このままであればいいと強く思う。
そしてそれを阻むものを強く憎む。
ニキビだよな。潰せば痕が残る。


感情と理屈は往々にして剥離を起こす。
まあ、理屈と言ってもそれだって、どの立場からなのか誰のための利益なのかということを勘案し始めるといく通りもあるのだけど。


軸足を定めるのは難しい。
自我というのはその手助けのためにあるのだろう。
自身を放置したら不定になるよ。

己の利益と他者の利益が一致すれば楽だけど。


理屈は、前提の上になりたつから楽なんだよ。


生活に前提なんか無いからね。

目に今が焼き付けられていくよ。





 
Posted at 17:26/ この記事のURL
寝るか / 2011年06月02日(木)
眠剤などといういかついものでなく、睡眠導入剤という軽いもの。に頼って寝る。
そうでもしないと四六時中悩み続けることになるから。
悩まない時間を無理矢理作る。
起きてる間はずっと不安で辛くてしようがないでくのぼう。

行方不明になりたい。

三年後にけろりと見つかる行方不明。




あと、いろんなものぶっ壊したいものよ。
日曜のことまだ
引き摺ってるのやな。


くらいなあ。


 
Posted at 00:38/ この記事のURL
yaplog!広告

 
GMO Internet, Inc.