2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
« 大阪へ | Main | 死に絶える花のメモリー »
物語を先に読み始める者。物語の結末を知る者。 / 2014年10月08日(水)
君が先に読み始めた物語を、私も真似して読んでいた。
物語の結末を知らない君を差し置いて、私は読み終わる。

知らないで死んだ話の続きを伝えたくてしょうがないよ。先に最後まで読んでもいいか尋ねたいよ。

追いかけていたのに、いつの間にか追い越してしまっていた。

花を手向けて何になろう。
私が書き続ける理由よ。

本当に書きたいものを秘匿しながら書き続けているよ。いつまでもどれだけでも書けるのは本当だよ。私自身の結末にいつまでもたどり着かないから。

Posted at 00:43/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/hazimehazime/archive/4159
yaplog!広告
   
GMO Internet, Inc.