ナポソロ的…というかイリヤ的萌え詩

April 01 [Sat], 2006, 0:35
まず、ナポソロ的萌え詩。
超有名ですが。
「朝のリレー」(谷川俊太郎)
東奔西走南船北馬、地球の平和を守るために駆け回るナポさんたちを思い出すんですよ。
みなさんご存知の通り、ちっともこれっぽっちもそういう詩じゃあないんですけど。

カムチャッカのイリヤが ペリメニの夢を見ているとき
メキシコのナポさんは 朝もやの中で 連絡員を待っている
ニューヨークの課長が 微笑みながら パイプを磨くとき
ローマの2人は 背後に迫る 小鳥に銃弾をブチ込む
この地球は いつも何処かで 朝が始まっている
(略)
そうして いわば 交替で 地球を守る

とかロクでもない妄想ノンストップ。


で、次です。
これがもうイリヤが頭の中をぐるぐるぐるぐる…。
どっちも歌で、しかもmp3が正式に公開されているので是非オススメ。

1曲目。
「わーずわーずの魔法」
http://namco-ch.net/mojipittan/extra/download/music07.html
いやなんていうか絶対ゲームにハマるタイプに違いない!と思うので…。
ていうかテトリス出たときいい年こいて絶対狂ったと思うんですよ(笑)。
さらに「これはあるテレビゲームのための歌」の部分をすっとばすとまた違ったオモムキが。
意味のない言葉をつないだりトラップにはまったり…。
あのころは楽しかったなあ、なんてゲームやりながら昔の危険な命がけの「ゲーム」を思い出してニヤニヤしてるじいちゃんを想像してしまうわけです。妄想しすぎですか。
しすぎですね。

2曲目。
「電気の恋人 I am Programmer's Song」
http://www.sham.jp/studio/sound/denki/
イリヤはプログラマーじゃないしそもそも時代が違う!んですが…。
「けれども昔の人は立派さ 8bitで月まで飛んだよ」とか
「たった60年の昔から 幾度となく夢積み重ねたね
夢と科学で未来を変える 僕らはみんな電気の恋人」
あたりが猛烈にツボで…。
なんつかイリヤ萌えの上にさらにナポソロって番組萌えというかあの時代のひみつ兵器とか謎マシンとかへの萌えがどーんとそびえ立ってるような歌だと思います。

萌えとは関係ないですが、「2003年4月7日に 未来のロボが生まれなくても 2112年9月3日は まだまだ分からないのさ」は猛烈に私の個人的なツボをぐいぐい押しまくりました。

この2曲のせいで1本書けそうです。というか書いてるんですがよくわかんなくなってきた…無駄に長いし。
  • URL:https://yaplog.jp/haywire/archive/16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像kai_a
» イリヤの属性について。 (2007年05月02日)
アイコン画像(仮)
» メルフォお返事 (2006年09月12日)
アイコン画像   J
» メルフォお返事 (2006年09月12日)
アイコン画像   J
» メルフォお返事 (2006年09月12日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haywire
読者になる
Yapme!一覧
読者になる