みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
みみずくず / 2018年09月23日(日)



みみずくず@高円寺high
とらんぽりんフェスへ出演
いよいよ明日ですね!
我々は18時15分頃予定。
あした受付にて、
みみずくず観に来た。
って言ってもらえると
前売り料金で入場できるようになりました。
ご予約まだの方もぜひ!!


写真は2002年あたりのみみずくず
現在は福島ピート幹夫さんに
ベース弾いてもらってます。
名曲いっぱい用意して
お待ちしてまーす。












 
(無題) / 2018年09月23日(日)

昨晩の渋谷ラマイ「夜の鳥」へお越しの皆さん。
雨の中ありがとう!
初めての場所で初めての共演者とお客さんと。
なんと楽しい時間を過ごせて
幸せでした!
後ろで流れてた映画ファンダンゴが
はやく観たくて。
DVD借りに行くわ。




 
夜の鳥 / 2018年09月19日(水)

今週金曜日はこちら!
わたしは弾き語りで参加します。
はじめての場所でとても楽しみ。
共演の中村ジョーさんはレイナバンドの中でも
とても評判良く。
なんかやたらと、カッコいいです。
ジョーさんバンドでマヒトさんが
ピアノを弾いていたりします!
そしてチャージが無料なのでぜひお気軽に。
乾杯しましょう。


9月21日(金)?
夜の鳥 @渋谷LAMAI
open 19:00 ?チャージ無料


LIVE:
KENTIE
林レイナ
中村ジョー


DJ:
K-O-H-ZUMA
日常亭茶飯事
KAMI




 
夜の街 / 2018年09月19日(水)

日曜日の林レイナバンドライブ
@ショーボートへお越しの皆さん!
ありがとうございました!!
なんか、テンション高めで。
MC話し過ぎました。、


今回は関口さんに
レイナちゃん遠藤ミチロウみたい
と言われた!イエイ。←ご病気心配


次回の林レイナバンドは
10/14@新宿御苑サウンド
島へ行くボートさんとご一緒に。


それまでにもライブいっぱい!
今月はみみずくずも!!!
またお知らせさせてください!




 
レコードの溝 / 2018年09月12日(水)

壊れたままのレコードプレーヤーと
段ボール一箱分のレコードを持って。
もう3回くらい引っ越しをしてたのですが、
今回思い立って、
プレーヤーを新調しました!
だから嬉しくてね。


ちょうど2002年あたりか。
自分の音楽も思うようにセールスが伸びず、
事務所からお給料をもらっていたので、
なんとか生活できる程度のお金はあるものの、
曲が全くできなくなってしまい、
時間もフリーターで一人暮らししていた時よりは
結構あるものの、
何もやる気になれず、
ほとんど毎日お酒ばっかり飲んで。
当時事務所からアルバイトは禁止されていたので、
だんだんお金が足りなくなって。
所持していたレコードの3分の2以上は売ってしまいました。
一度売りだすと止まらなくて。
CDも家具や機材もお金になりそうなものは何でも売ったし。
プレーヤーも壊れたし、
?あまり売ったレコードのことも
何とも思ってなかったんだけど、
今回せっかく何年ぶりに家で
レコードが聞ける環境になるので、
アナログ通販のサイトにかじりつき。
何から手をつけようかと、
そればかり考えちゃってます。
ところが、もう、古いロックってさ、
売ってないんだねー
めっちゃ高かったり。。。
今更、やっと悲しい。夏の終わりの。。
とりあえず、何とか手元に残った思い出の
CANの「モンスタームービー」と
Pink Floydの「狂気」と「原子心母」
あたりから聞きますかね。


で、ニーナ・シモンの「ニーナとピアノ」欲しい。
でもニーナシモンで一番最初に衝撃を受けたのは、
Here Come the Sun で。
初めてレコードで聴いた時、え?って
思った。あの気の抜けた、
どこか投げやりにも聞こえる
名曲のカバー。たまらんです。


珍しく、音楽ネタ投稿でした。


私の次回のライブは、林レイナバンド!
レコードの溝の中に住む妖精みたいなおじさん達とバンド出来てる幸せを、還元して、
お届けしたいもんです。
よろしくね!


2018年9月16日(日)
「Dear, Ms.Natural」@高円寺ShowBoat
開場 18:30/開演 19:00
前売¥2,400/当日¥2,900
■林レイナバンド
?[Gt.鳥羽修,Ba.福島ピート幹夫,Pf.藤原マヒト,ds.丸尾和正]
■kamiture
■HIMALAYA
■じゅんちゃんず


 
6周年 / 2018年09月08日(土)
昨夜のstage fright @阿佐ヶ谷ハーネス
へご来場の皆さん。
どうもありがとう!
嵐の中、集まってくれた皆さんと
良い夜を過ごせました。
純也さんのステージ
カウンターの一番前で見ていましたが
ど迫力過ぎて、、
震えるほどでした。
ブルースで胸が詰まりそうになるとMCで一息。
やっぱり素晴らしいステージでした。
わたしは喉の調子なんかもあって
いつもよりおとなしめの選曲にしてみました。
この日も一曲持っていった書き下ろしの新曲を
店主鎌田さんに褒められたのが
嬉しかったなぁ〜
来場予定してくれていたのに、
台風の影響で来られなかった方。
純也さんとのパーティーはおそらく年内に。
このまま同じ形で、
開催することになりました!!
追ってお知らせいたします。
よろしくね〜
そして
ハーネスは6周年!
おめでとうございます!!


 








P R