みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
オレンジの夢 / 2012年02月22日(水)
大阪から、骨壺を膝に抱えて新幹線。
まさかこんな事になるとはなぁ。。と呆然と窓の外を眺めていたら、車中はぽかぽかと午後の光が温かくて、
こくりこくりと船を漕ぎながら、短い夢を見た。
夢の中のわたしは、愛しい人の歌詞みたいに、オレンジ色の夢を見てた。
広く静かな水槽に浮かぶ、懐かしいビートに揺られながら。
おなかの中って、母の羊水の中に居るときって、こんな感じなんやろか?
目が覚めて、なんや、夢やったんか?と思ったが、
それともほんまにおかーさんが、どっかからすーっとやってきて、そっと私を抱きしめてくれたんやろか?
と思ったりもした。
それでもそこで、骨壺抱えたまんまわんわん泣くほど、感傷的にもなれず、
そんな使い古されたドラマの1シーンみたいに?ナルシストになってる場合ちゃうわっと自分で自分に突っ込んだ。
翌日には仏壇も届き、朝から線香あげてお茶を備えている姿を見て、Pちゃんが言った。
「レイナ、仏壇欲しかったんや。」
そんな邪魔臭いもの死んでもいらんわっと日頃からあんなに言っていたのに、きっと嬉しそうにやってたんやと思う。
なんも後悔もない。
思った通りやった。
思いついたことは全部やった。
後は、連れて帰ってきて良かったと思えるような毎日の生活を、自分が送っていくだけである。

大阪では、久方ぶりに、結婚式というものに顔を出した。
中学生時代からの友人である。
友達の結婚式は2次会専門で、一曲歌って、飲んで騒いで、「おめでとう!」っていうのがいつものパターンやけど
今回は式も、披露宴も、全部出ることになった。
不慣れな場所で、借り物の猫みたいにちょこんと座っていたが、始って数分。
ウエディングドレスを着た久しぶりの友達が会場に現れた瞬間、誰よりも早くにひとりおいおい泣いてしまった。
良かったなー。幸せそうやった。
彼女の歩く姿に、堅実にひとつひとつ大事にことを積み上げて、きちんと生活してきたことが滲み出ていた。
ゆっくりと親孝行しているその姿が、自分とは遠い世界のことのようやった。
結婚が何なんか、未だにさっぱりわからないけど、彼女のおかーさんの顔を見てたら、良かったなーとしみじみまた泣いた。

先日のみみずくずライブも盛況やった。
来てくれたひと、どうもありがとう。
久しぶりに高いステージで、お客さんもいっぱいで。
なんかわけのわからんテンションになってしまい、今までで一番というほど、歌詞間違えたり、歌すっとばしたりしたが、
終わってみると、不思議と「良かったよー。応援してます!」とたくさん声かけてもらって、何よりやって良かった。
やってて良かった。
これからやなー、、、と思った。

ドラムレスでの出演となってしまうが、次のみみずくずライブも決まった。
3月11日 阿佐ヶ谷のネクストサンデーで歌います。
東日本大震災から一年の当日。
珍しく、お昼間のイベントへの出演です。
チケット代のうち1000円が東日本大震災の被災者義援金として寄付されるそうです。
何かしたいけど、どうやって過ごそうかしら?と思ってる方が居たら、来て下さい。
私と一緒に過ごしましょう。
詳細、ここにも載せておきますね!

「1年後に、できること。」
2012年3月11日(日)
13:15開場/13:30開演
会場:阿佐ヶ谷NEXT SUNDAY
http://nextsunday.jp/
チケット - ¥2,000 (+1drink500円)
(チケット代の¥1000を東日本大震災の被災者義援金として寄付します。)
参加ミュージシャン:浅香里恵/おかべようすけ/sola/たむ/藤井周/みみずくず(林レイナ&曽谷コウヘイ) 他
(五十音順)
企画:服部敦&NEXT SUNDAY



 
負けへんでって、、 / 2012年02月07日(火)
引っ越しから一週間。
なんとか未開封の段ボールの数も減ってきた。
狭い家では、物を多く持たないという贅沢が一番!と、極力、物を増やさないように、
荷物少ないのだけが自慢と思っていたけど、結構増えてるもんですね。
激安2万3400円の一回きりパックとか言うやつで、引っ越し業者に頼んだのですが、
2トントラック一回では、入りきりませんでした。
やばそうやなーと思ったので、前日に友達の車を出してもらって、それでもあかんかった。
自転車のカゴに炊飯器くくり付けて、近所のスーパーでもらった段ボールに荷物詰めて、
てんたも前カゴに乗っけて、前を行くPちゃん。
もらった段ボールがまた、焼酎の入っていたものだったようで、商品名が赤い文字で書いてある。
「まけへんで!」と書いてある。負けへんでがゆらゆら、川沿いの道を揺れてましたわ。

一時は家なし職なしからのリスタートやったもんやから、新居ではいちいちに感慨深い。
温度調節苦労せんでもいいお湯で洗い物出来るとか(だいたいいっつもいい温度で洗えたことなかったし)
ドアがピチっと閉まるとか、靴箱や押し入れの奥行き半分じゃないとか。
ワンカップ飲みながらしみじみしてしまう。
てんたも今のところ何も問題なく、あほみたいにかわいらしいし、、、
大事やなぁ。死んでも守らなあかんような、こんな大事なもの、作ってしまったなぁ。
そう思うとなんか怖くなってきて、またわけのわからん悪夢ばっかし見てます。
あかん、自分の頑張りが足りんから、怖なるんやろ。もっと働こうっと。

ライブに向けてのみみずくずも、次で最後のリハになった。
ある日のリハテイク聞いていて、めずらしく、自分に駄目だしした。
実は、喉痛めてたこともあるけど、自分じゃないみたいな歌やったな。
演奏はめっちゃいいのに、わたしの歌だけ、ぜんぜん足りへんかった。
でも、なんでかわかってるから、解決できる。
当日は、なんもかんも燃やして、ただ歌う人になろうと思う。
ただ歌う人になって、みんなのところへ飛んでいきたい。

あ、バレンタインデーです。見に来てよ!?


風太郎企画最終回「人生は、最高で、最低で、音楽で。」

2012年2月14日(火) 18:00開場/18:30開演
前売/当日 - ¥2,200/¥2,500 (+1drink500円)
場所:高円寺HIGH
http://koenji-high.com/

LIVE:みみずくず(林レイナ&曽谷コウヘイ)/とんちピクルス/青山セイウチ/Men⇔Dy loves わるだくみ
Opening Live:藤井周
DJ:NAOKI/YAMAKAWA
SHOW:アルピーナ and more!
MC:きょうすけ(銀座「High collar」ママ)&椎名竜仁

 








P R