香料共和國

2005年08月08日(月) 1時52分
「生命不能沒有香料﹐就像不能沒有太陽;生活和  
食物一樣,都要加油添醋才 完美。」
「肉桂像女人﹐甜蜜帶點苦澀﹐讓人又愛又怕…」
「辣椒像太陽﹐熱情帶點火爆﹐讓人愛得發暈…」
「鹽用對了地方﹐人生才有滋味」

−外公瓦西里的香料哲學

最近看到了一部電影"a touch of spice"
是另一種艾蜜莉的異想世界
帶著文化衝擊和人類情感的的深層回憶
一個希臘家庭從老家君士坦丁堡搬到雅典的過程
小男孩在過程中失去的爺爺+小女朋友
但是不變的事
土耳其美食的傳承
香料是他回憶的寄託
  • URL:https://yaplog.jp/havebear/archive/3
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Up-to-date comment
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:havebear
読者になる
Yapme!一覧
読者になる