田舎の特権。

June 01 [Thu], 2006, 17:47
娘と2人でお米を買いに行きました。
右手に娘約9`、左手にお米10`。
車まで運べるかな??

とりあえず、スーパーの入り口近くの駐車場を探して
車を止めて。
お米の他に買いたい物もあるけど、
そんなことしてたら、私の肩、確実にやられます
なので、お米だけをレジまで持って行ったところ、
レジのおばちゃんが
「あらっ!!大変ね。車?ちょっと待ってね。」と。
店内放送で従業員さんを呼び出してくれて、
「お米、車までお願いします。」って言ってくれて、
従業員さんに運んでもらいました。

福岡に住んでても、人の親切に
触れることはたくさんありました。
でも、田舎では、
「都会ではこういう親切ってないなぁ…。」っていう
ことがあります。
今回の事でも、きっと都会じゃ、
右手に9`、左手に10`車まで
抱えて行ったことだろうな…。

何処に住んでいても、人の親切に
触れると、自分も優しい気持ちになります。
何時でも、人にやさしく気遣い親切が出来る人間に
私もなりたいな!!
My Family
■代替テキスト■
●mimi(26)AB のんびりマイペース
●娘(1) A 活発で笑顔が素敵☆
●パパ(30) O 頑張り屋さん
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/harunireing/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:harunireing
読者になる
Yapme!一覧
読者になる