xxxの才能。

2004年11月11日(木) 7時54分
今日は1限にラスト20分出ただけなのに遅刻扱い。
ラッキぃ☆
2限はやっぱ面白くて素敵。
なんかあたしのキャンパスで、知人に出くわす率が高かった日。

久しぶりにラウンジでお昼なんて食べてみる。
よくわかんない懐かしさ感じてみる。

眠さに潰されて、とあるベンチで20分位寝ちゃう。
あとは自習ばっか。
やる気が無い訳じゃない、むしろやる気しか無い。
でも実力が伴って来ない。

う〜ん。。時間が無くなって来た。
一夜漬けタイプですからね、うん。来週で取り戻さねば。


『大学にいっぱいいるでしょ?』って、
痛ぁっ。
放っておいて頂戴、あたしの学校生活のことは...。
てか恋人なんて作ろうと思ったら出来るもんなんすかっ。
おいちゃんよくわかんなぁーーい。
あ、『いいひと居ないの?』って無邪気に質問をされただけなんだけどね。
その無邪気さが罪よね。
もしボンじゃなければどうしてくれてたかね。
まぁいいけどね。

でも、ぃやっぱボンが穏やかで居てくるから助かる。
特に今日みたく拘束時間が長くて疲れてる時は、凄く嬉しい。
仲いい匂いにドキドキしる〜(違。

DON'T FORGET ME / Red Hot Chili Peppers

青い電車に3人で乗って帰りますた。
ボンともう一人、元々ボンの友達だった人と。

そのボンの友達って人が、ちょっと最近大変で。
毎日点滴打たないとイケナくて、顔左半分が麻痺してて。
表情が半分しか出せなくなってるの。
物理的にとくに衝撃を受けた訳じゃないみたいで、
彼が茶化して言った"精神的なこと...?"が正解かも。
彼自身も原因が解ってないんで、何ともだけど。

あたしの情報網と掛け合わせると原因は、恋。
本当に身体にあんなにはっきりと顕われるものなのね。
痛々しい。
ピンクの点滴って初めて聞いた。

あの時彼が理性で行動してたら違ったのかな。
何も変わらないのかな。
あたしにはわからない。
でも仮に、本当にあのことが原因だとしたら、
あたしが彼だったら受け止められない。


あ。
そういえば今日ひとつ発見しますた。
あたしが穏やかに元気よく居られる日は
あのひとが居ない日だって。

なんでこうなっちゃったんだろう。

あたしが幼くなかったら
上手に振る舞えてたら


もう仮定は疲れちゃったよ。
  • URL:https://yaplog.jp/hard_to_say/archive/34