夫と暮らし始めた日のこと。

October 27 [Tue], 2009, 16:51
子供を産んで二ヶ月半。私はそろそろ家族三人で暮らしてみようとおもっていた。

夫は「忙しい・お金がない」という理由で子供の顔を二回しかみにこなかった。


そしていよいよ家族の住居へ帰る日をセッティングするとなると、夫は気乗りしない様子。
それでもなだめつつ日程を決めて実家に迎えにきてもらいました。


そして、彼の姿をみると、、、

顔には大きなかさぶた。(どっちか忘れたけど)片足を引きずっていて、大事な子供を連れて帰るにはありえない様相でした。

夫の性格上このことを追求すると怒りだすのはわかっていたので何も聞かず、電車で二時間かけて夫の家に帰りました。


のちのち義弟に聞いたところ・・

ff>私たちを迎えにくる二週間前に友達を呼んでマージャンをしていたとのこと。
そのときお酒を飲んだ状態でバイクを乗り回し、ノーヘルだったため警察から追跡をうけた。
逃げて行くうちに、バイクで転倒。
転倒後も逃げて、血まみれで家に帰ってきて、自宅まで警官がきたとのことでした。


義弟は主人から「マージャンのセットを持ってこい」といわれて深夜に持ってきたところその現場に居合わせた様子。


お金がないとか時間がないとかいろいろ理由を言っていたけど
こんなことがあると結局「まだ遊びたかっただけじゃん」
と思ってしまう私は心がせまいでしょうか?


しかし、新生活の始まりは止めることはできないのです〜

真相は・・・?

October 23 [Fri], 2009, 8:29
その後、夫の友人と話す機会があり、子供が入院していたこと・友人たちに勧められて子供のところには行かずマージャンをすることになったと言っていた事を勇気を出して聞いてみました。


こたえは・・・

「入院していた事なんて知らなかった」


まあ、そう言うよね。でも、お互いがお互いのせいにするってどうなの?

しかしその友人は私が18歳のころから今(当時24歳)までお付き合いのある友人。
過去には友人がが彼女と別れるときに間に入ってあげたこともある
(ちなみに夫は面倒だからとかかわりを当時拒否)

う〜ん。真相は不明。不信感だけが残る・・・。

ていうか、

「この人と老後は暮らせるのか?」

私の疑問は始まった。

対決。

October 21 [Wed], 2009, 13:40
ちびが入院したあと、ずっと夫とは険悪なままだった。

でも、夫の言い分も聞くべく、私は実家から二時間かけて夫のもとに一人で行った。


そこでの彼の言い訳は・・・。

「引っ越しの日に手伝ってくれた友人たちがテツマンやろうと言って断れなかった。みんな子供が入院していることも知っていた。おれは誘われたら断れない性格だからしょうがない。結局なんでもなかったんだから文句を言うな。」


↑概略でこんな内容でした。

私は全然納得できないと思って言い返した。

「父親になったのにそれは無責任だ」と。



そこで私は突き飛ばされた。壁に体を打ちつけた。帝王切開で子供を産んで痛い思いをした時よりもずっとずっと痛かった。

この人は私にも、子供にも興味も愛情もないと思った。



でも、子供には父親が必要だと思ったからそれ以上は言い返さないでまた二時間かけて実家に戻った。

実家と夫の家が遠くてよかったと心から思った。
だって実家の両親に泣き顔を見せなくて済むから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happyusagi
読者になる
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像うさ
» 友人たちとのこと@ (2009年11月06日)
アイコン画像うさ
» 友人たちとのこと@ (2009年11月06日)
アイコン画像iw7869
» 友人たちとのこと@ (2009年11月04日)
アイコン画像まーくん
» 友人たちとのこと@ (2009年11月04日)
アイコン画像うさ
» 夫と暮らし始めた日のこと。 (2009年11月01日)
アイコン画像iw7869
» 夫と暮らし始めた日のこと。 (2009年10月29日)
アイコン画像うさ
» 真相は・・・? (2009年10月25日)
アイコン画像iw7869
» 真相は・・・? (2009年10月23日)
アイコン画像うさ
» ちびうさ、突然の入院 (2009年10月23日)
アイコン画像うさ
» 対決。 (2009年10月23日)
Yapme!一覧
読者になる