Birthday Prank: Part 2

2005年09月29日(木) 23時08分
今日は、ルームメイト、アマンダの27回目の 誕生日

寮で仲の良い人達が集まってささやかなパーチーをしました。






さて、誕生日といえば7月にロシュナ(もう1人のルームメイト)の
誕生日に毎日ナンシー(もう1人のルームメイト)と一週間イタズラを
し続けてたことを思い出します。 詳しくは => ココ

ということで、今回もアマンダにイタズラをっ  ウヘヘヘ

ロシュナの時と同じようにリビングの家具を
アマンダの部屋の前に積み上げて開始



でも、今回1つ違うのはアマンダ
実際に部屋の中にいる時に作戦実行。 (笑)

アマンダが電話中のすきを狙って3人でソファーと椅子を
積み立て、出てくるのを待つことに。

何も知らず部屋の扉を開けた時、アマンダの部屋から悲鳴が
聞こえたのは言うまでもありませんねっ。(笑) 

Australian University Games 2005

2005年09月26日(月) 23時32分
いよいよ始まりましたっ

オージー国内最大のスポーツ大会、Australian University Games が
今日からブリスベンでスタート。 5日間かけて26種目が至る所で
オーストラリア#1 をかけて行われます。



アチはこの大会、VENUE LOGISTIC OFFICER という役で
陸上競技とバレーボールを担当するボランティアをします。

仕事の内容は、両会場のセットアップ、
他のボランティアさん&審判の食事の配給などなど。

アチの仕事は試合前後に忙しいので、試合中はヒマッ  ウゲッ

ということで、やることがないので試合観戦

ヒャ〜、みんなスゴイ
国内トップアスリートの走りやプレーを目の前で見て 感動







さて、来年1月UQで開かれる Australian Scholar-Athlete Games
のボランティア・コーディネーターをしているアチは、この大会での
ボランティア経験で色々と学ぶ事が多かったです。

特に、仕事がない時にヒマを持て余してるボランティアを放置してた
スタッフの態度が気になりました。アチもそうだったけど、ヒマな
時って仕事へのモチベーションが してしまいます。

モチベーションが してしまうと、全体的に仕事の
パフォーマンスも してしまう。

Australian Scholar-Athlete Games のボランティアさん達が
こうならないように、仕事の合間のヒマな時間をどう活かすか
きちんと考える必要があることを痛感しました

サクセス・セミナー

2005年09月16日(金) 1時12分
今晩から日曜日の夕方まで2.5日間、ブリスベンのコンベンション
センターで開催されるサクセス・セミナーへ参加することにっ。

チョットした人の繋がりから、2.5日間で$800するセミナーへ
タダで参加させてもらえることにっ ナント嬉しい

このセミナー、クリストファー・ハワードというアメリカ人の
リーダーシップ・アドバイザーが一種のパフォーマンスを披露する
ような感じで進められ話題をよんでます。

どんな経験が2.5日で出来るのかな。



おまけ。



アチの卵にはいつもニコちゃんマークが描か れてます。

最初はビックリしてかなりウケてたけど、どうせイタズラ好きの
ナンシーが書いたんだろうな〜 と思い込んでました。

卵を買う度にニコちゃんマークが描いてるので、
何て地味な努力をするイタヅラッ子なんだろうと思ってたら
実は、メイカーさんが描いて販売してる事がつい最近判明・・・。(笑)

なんだこのカスタマーサービスは・・・ (笑)

EVNT7001 集中講義

2005年09月16日(金) 1時09分
8月25,26日 & 9月15、16日と4日間にわけ、
国際イベント・マネジメントの集中講義を受けてます。

朝9時〜夕方の5時 まで、チョロチョロ休憩を入れての講義。

内容はコースタイトルの通り、イベント・マネジメントに関すること。(笑)


さて、今日は生徒のプレゼンテーションが中心の講義。

各グループ、国際的 に有名な イベント を1つ取り上げ、
イベント の開催により開催地にもらたされた
影響 を中心に発表。

アチのグループは、SPAINBUNOLで毎年8月に開催される
LA TOMATINA (THE TOMATO FESTIVAL)
について発表。

3万人以上の人が110トン以上のトマトを2時間
投げ合う、あの祭り。(笑)

1945年に始まったこの祭り、国際的に知名度もって
きてるのに、不思議なことにどうやって始まったのか不明 (笑)

さて発表はというと、タダタダ話すだけじゃ面白くないので
アチのグループはプレゼンの最後にチョットした
デモンストレーションを入れることにっ

そう LA TOMATINAのデモンストレーション (笑)

しかも、自分達が実践するのじゃなくクラスメートを数人適当に選び、
投げる役の子にトマトを渡し、的役の子にゴーグル&ゴミ袋を渡し、
床と壁に新聞紙を設置し、スタート。

センセー、かなり喜んでたっ。 

インターンシップ

2005年09月14日(水) 13時01分
先日、現在働いてるUQ SPORTのASAGプロジェクトに
学部生9人のインターンを受け入れることになりました。


UQ SPORT の受付

スポーツ・マネジメント & ヒューマン・ムーブメントの両授業で
今学期の課題(60時間スポーツ機関でインターンをする)と
いうのがあるらしく、計9人の学生が申し込んできました。

で、この9人の管理をアチが担当することに・・・。
そして、チョットした苦悩な日々が始まりました・・・。


さて、9人には何をやってもらおうか・・・。

色々と考えた結果、アチが担当してるボランティア管理の
作業を細かく分担して手伝ってもらうことに。

1人、1人と面談をして、やってみたい作業は何か
どんな知識&スキルを持ってるか 等々聞いて、
各自のスケジュールを作成。

広報を希望した子には、ASAGの大会ニュースレター作成
を担当してもらうことにっ。

企画を希望した子には、『ボランティア頑張ろうパーチー』や
『ボランティアありがとうパーチー』の企画から実行まで全てを
担当してもらうことにっ。

もう1人の企画を希望した子には、ASAGボランティア研修の
プログラムを作成してもらうことにっ。

マーケティングを希望した2人は、マーケティング担当者に任せて、
全く何も意志を示さなかった5人には大会の政策・ガイドラインの
作成を担当してもらうことにっ。


ということで、スタート

担当を希望した学生は、与えた課題に対して各自の考えや
希望をドンドン出してき、作業も自分なりの進め方で行って、
見ていて楽しいっ。

BUT、全く意志を示さなかった5人は、確実に授業の課題として
60時間を過ごすといった威勢がでまくり・・・。  ウゲッ


以前、アメリカで実施された研究に興味深いことが書いてた。

インターンの学生は、指導員が職員ではなく同じ学生の場合
パフォーマンスレベルがかなり 低い とか・・・。

うう・・・。そうならないようにせんとっ。


受付の後ろにあるアチの机

☆再会PART2☆

2005年09月13日(火) 21時04分
さて、メルボルンでの試合も終わり普通の生活に逆戻り。

でも、今日は嬉しいできごとがっ

6月6日に紹介した『再会PART1』 =>ココ に引き続き
久しぶりの嬉しい再会がありましたっ

韓国人のクリス

デンマークの美女2人(カミーラ&アミール)同様、クリスとの出会いは
昨年の9月、大学院の下見をしにオーストラリアに来た際泊まった
メルボルンのバックパッカー で偶然相部屋をした時。

彼女も1年間ワーキングホリデーをするために韓国から
オーストラリアに来たばっかり。

なんだかんだと他愛のない話から盛り上がり、連絡先を交換。
それ以来、チョロチョロとメールで連絡を取り合い、オーストラリアに
いる間にもう一度会うことを約束。

それが今日実現しました。



メルボルンではお互い時間がなく、部屋で話しただけなので
今回は食事をしながらゆっくりとBAKA笑い。

ワーホリビザが来週切れる為、帰国直前にブリスベンとシドニーを
旅してるそうです。

さて、次回はどこで会えるのかなっ。

オージー・バドミントン事情

2005年09月10日(土) 23時49分
メルボルンに来てから6日間経ちました。

日に日にオーストラリアのバドミントン事情を知り、
かなり驚きっ

まず、この国にはバドミントン人口が本当に少ないっ
っていうか、少な過ぎっ

その為、国はバドミントン選手の育成に関して
殆ど 投資 をしていない。

各州には地域のクラブチームはあっても、本格的にトレーニングが
でき、技術を教わるところがなく、唯一エリート選手の育成を
している施設はメルボルンにのみある。なので、もし本格的にバドが
したければ、メルボルンに引っ越さないとトレーニングを受けれない。

その為、メルボルンにはオーストラリアの代表選手&ランク選手が
みんな集結してます。

メルボルンにあるこの唯一の施設 は国のスポーツ局の
管理下にあるけど、殆ど国から予算を与えられてないので
選手への負担がかなり大きい。

なので、全豪大会でランクインすることによって選手に
与えられるスポンサーの獲得争いにトップ選手達は必死。

オーストラリアではまともなトレーニングを受けれないため、
最近では中国、マレーシア、インドネシアに行く選手も多いとか。

やっぱりメジャースポーツ(AFL、ラグビー、クリケット、サーフィン等)に
比べてマイナースポーツのバドミントンをオーストラリアでするのは
状況がかなり厳しいですね〜。


手前、クイーンズランド#1ダブルス


オーストラリア代表選手たち


男子決勝戦

途中結果

2005年09月09日(金) 21時26分
団体戦が昨日終わり、個人戦が今日始まりました。

団体戦の結果:

1位 ビクトリア州 Aチーム
2位 西オーストラリア州
3位 南オーストラリア州
4位 タスマニア州
5位 クイーンズランド州
6位 ビクトリア州 Bチーム
7位 ニューサウスウエールズ州
8位 ノーザンテリトリー

オーストラリア代表選手でチームを固める
ビクトリア州 Aチームが圧倒的な強さで優勝。



われらのマスコット『バナナのベン』


個人戦は、シングルス初戦敗退、
ミックスダブルス2回戦敗退、ダブルス準々決勝進出。

明日、元ニュージーランドのオリンピック選手と現オーストラリア
オリンピック選手のダブルスとあたります・・・。

何点取れるかな・・・。 アハハ


団体戦の表彰パーチーにて


QUEENSLANDヤングチーム(19歳〜25歳)


QUEENSLANDアダルトチーム(32歳〜37歳)

MELBOURNEへGO!

2005年09月05日(月) 23時46分
メルボルンで開催される全豪バドミントン選手権へ出場する為
今日から7日間メルボルンへGO



はいっ、そこのKG & 相生バドの人達っ 笑わない (笑)

そう なんとも嘘のような話だけど、今年の
クイーンズランド代表チームに選ばれちゃいました。

んでもって、全豪選手権に出ることに・・・。 (笑)

え〜っと、アチが出れるくらいなのでオーストラリアのバドミントン
レベルの低さがわかりますね・・・。 (笑)


QUEENDLAND BADMINTON TEAM

このチームの選考は、クイーンズランドで開催された3大会
(ブリスベン、ゴールドコースト、サンシャインコースト)の各種目で
ベスト4に入った選手がトレーニングを受け、選ばれるとか。

女子5人&男子6人のメチャ能天気なチームで(笑)、
その内アチを含めて5人が国籍バラバラの留学生。(笑)

オージー国籍じゃなくっても出れるってのがビックリ

ということで、これから7日間興味深い経験が出来そうです。(笑)

AUG Volunteer Training

2005年09月03日(土) 23時35分
9月25日〜30日まで、ブリスベンにてオージー国内最大スポーツ大会の
Australian University Games が開催されます 

大会期間中、アチは Venue Logistic Officer という役を
ボランティアさせてもらうことになりました。

6月に最初のボランティア研修に参加し、本日2回目の研修

午前と午後の2部に別れたの研修 はこんな内容でした:
午前: Venue Familiarization Training
午後: Job Specific Training

Venue Familiarization Training はその名の通り、各会場のチェック
ポイントや緊急出口などの説明。

Job Specific Training は各役ごとにグループに別れ、それぞれの
リーダーとブリーフィングをするって感じでした〜。

今まで色々なところでボランティアしてきたけど、ココまで
きっちりした事前研修を受けたことなかったので、この国の
ボランティア・マネジメントの凄さに感動  スバラシー



さて、大会期間中に着用する品々をもらいました。

帽子やIDはみんな同じだけど、シャツ は役により袖の
色が違い、赤はリーダー、緑は医療スタッフ等々と一目で
見分けがつくように工夫されてました。
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像くらっち
» Final Journey (2007年02月04日)
アイコン画像To PIA
» Hong Kong Day 7 - Badminton with Kate (2007年01月27日)
アイコン画像To Yuma
» Hurricane Kazumi (2007年01月27日)
アイコン画像To 日野さん
» GOMA (2007年01月27日)
アイコン画像PIA
» Hong Kong Day 7 - Badminton with Kate (2007年01月22日)
アイコン画像日野
» GOMA (2006年12月11日)
アイコン画像To Rieko
» GOMA (2006年12月10日)
アイコン画像To fubuki
» Cultural Adaption (2006年12月10日)
アイコン画像Rieko
» GOMA (2006年12月10日)
アイコン画像To いくみ
» Byron Bay (2006年12月05日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happytrail
読者になる
Yapme!一覧
読者になる