Part 3 - Royal Brisbane Hospital

2006年07月21日(金) 15時34分
7月21日の記事は3パートに分けてるので、コレを読む前に
の『Part 1 - UQ Graduation』(天国編)を読んでね〜。


さて、地獄編続き。(笑)

迎えに来てくれた友達に抱えられ何とか車 に乗り、
そのまま Royal Brisbane Hospital の救急へ

意識が朦朧とする中、なんとかパスポート&保険証を渡し治療室へ。

血液検査のため採血しようとするけど、どれだけ縛って、
叩かれても脱水症状状態のアチの腕からは血管が見当たらない・・・。

少しだけ採血できても、検査する量が取れへん。 ナゼ?

普段、全然問題なく献血できてるのに、
ナゼに血管が見つからない&血が出ないの

焦った看護婦さん、血管を捜して両腕をブサブサ刺しまくる・・・。
痛いねん どんだけ人に穴あけるんやっ 

腕は傷だらけで痛いし、腹痛は治まらないし、吐き気は続くし、
寒気&冷や汗は出てくるし・・・。地獄です。


点滴をし始めてからまた意識がどっかいって、
それから2時間後に目が覚めたら気分は大分ましに。

それでも採血できないから血液検査もできない・・・。

入院して検査するか って聞かれたけど、NO、NO

絶対NO とにかく、もうココから出たい・・・。


ということで、そのまま友達 & 友達のダンナさんに保護され
地獄の1日が終わりましたとさ。  ツカレター




合計9つの針跡がアチの腕にあった。刺し過ぎや〜 


聞いた話では、『小エビ』は『普通の大きさのエビ』に比べ日持ちが短い
ため、防腐剤がかなり使われてるらしく、『小エビ』を食べて腹痛や
吐き気に襲われる人は多いとか。防腐剤がお腹で悪さしてるんやね〜。

ホォ〜。 2度と『小エビ』は食べない


今日も1つヨロシク〜。 → Ranking

Part 2 - Dim Sum

2006年07月21日(金) 14時31分
7月21日の記事は3パートに分けてるので、コレを読む前に
の『Part 1 - UQ Graduation』(天国編)を読んでね〜。


さて、楽しい卒業式とは裏腹な出来事がアチを待ち受けてました。

地獄編スタート。 チャンチャン


卒業式が終わり、アチは卒業生のマサ & マサ家族 &
友達一行と一緒にランチに出かけました。

24・7国際交流をしてるマサにはとっても相応しい
中華料理屋さんでのヤムチャ卒業祝い。


さて、ヤムチャ。 メチャ好きなんだけど、実はアチ
ここ1年半で3回食べた内、とんでもない腹痛、吐き気に
2回襲われてダウンしてます・・・。

ダウンした理由は『小エビ』。

2回共『小エビ』の入った料理を口にしてるんよね〜。
(セーフだった時は口にしてません

食後1、2時間してから突然猛烈な腹痛に襲われて、
2時間近く吐き続けて、力尽きるパターン。


さて、今回も『小エビ』は避けて食事をエンジョイ するつもりが、
初っ端にパク ついた春巻きが『小エビ』だらけ・・・。

不注意でした・・・。

不安になりながらも、楽しく食事は終了し、マサの家にGO。
26日まで旅行予定のマサは、新しく住む所が見つかるまで親切に
アチに部屋をかしてくれてました。 アリガトー

ところが、帰宅から1時間ぐらいしたら何やらイヤ〜な予感。
過去2回と同じ様な気分に・・・。  キャー

襲ってきたのは今までにないくらいの腹痛。
吐いて、吐いて、吐いて・・・。 1時間ぐらい耐えたけど限界。

友達に『HELP』の電話をして、その後力尽きて意識はどっかへ。


続く・・・。(笑)


今日も1つヨロシク〜。 → Ranking

Part 1 - UQ Graduation

2006年07月21日(金) 13時41分
今日は、とんでもなく天国と地獄の両方を1度に味わった
1日なので、3パートにわけてアップします。(笑)

まずは、天国編スタート。


24時間の旅の末、ようやく4ヵ月半ぶりにブリスベンに
戻ってきました〜。

やっぱり見慣れた所に帰ってくるのって嬉しいねぇ。

9時半にブリスベン空港に到着し、そのまま大学へ直行。
10時半には到着し、11時の卒業式に見事間に合いました〜。


久しぶりに友達と再会し、メチャメチャ嬉しい。

しかも、みんなガウン姿でカッコイイー。 ピカピカやっ

『やり遂げた 』っていう雰囲気がかもし出されてて
メチャ堂々とした、凛々しい姿にホンマに『オメデト〜 』の
言葉と、『よ〜頑張った 』という思いしか出てこんかった。

ホンマ、おめでたいね〜



一緒に修士過程を始め、共に勉強を頑張った仲間の
晴れ姿はかなり嬉しい でも、もう一緒に
勉強できんと思うと寂しいなぁ。

まぁ、アメリカでの仕事を取って半年卒業を遅らす道を
選んだんだから仕方ないやね〜。(笑)

これからもズット繋がってるわけやしっ。

All the VERY BEST Congrats



修士終了者は青色のストライプの入ったガウン。
今年12月には、これをアチも着ます。



University of Queensland の卒業式。
かなり、シンプルやった。(笑)



教授や博士過程修了者のガウンは赤色。帽子は学士・修士と
チョット違って『特別感』をかもし出してる感じの帽子。(笑)



学士修了者は白色のストライプの入ったガウン。


ということで、久しぶりに友達に再会でき、みんなの晴れ姿を
見れてサイコーの一日が過ぎました〜 で終われば
よかったんだけど・・・。この後、地獄がアチを待ち受けてました。


今日もポチットお願いします〜。 → Ranking
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像くらっち
» Final Journey (2007年02月04日)
アイコン画像To PIA
» Hong Kong Day 7 - Badminton with Kate (2007年01月27日)
アイコン画像To Yuma
» Hurricane Kazumi (2007年01月27日)
アイコン画像To 日野さん
» GOMA (2007年01月27日)
アイコン画像PIA
» Hong Kong Day 7 - Badminton with Kate (2007年01月22日)
アイコン画像日野
» GOMA (2006年12月11日)
アイコン画像To Rieko
» GOMA (2006年12月10日)
アイコン画像To fubuki
» Cultural Adaption (2006年12月10日)
アイコン画像Rieko
» GOMA (2006年12月10日)
アイコン画像To いくみ
» Byron Bay (2006年12月05日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happytrail
読者になる
Yapme!一覧
読者になる