SingaporeはCarlton泊で快適、便利でした。

October 24 [Mon], 2011, 17:14
シンガポールのホテルはcity hallにあるCarltonホテルにした。日本人に人気があるのが、Orchard通りなのだが、初めて訪れる私は、まったくオーチャードには用事がないと思ったので、アラブストリートとインド人街、マリーナにも出やすいこのホテルにした。ホテルを決める前に色々と調べて疲れちゃうのだが、考えれば考えるほどいつも正解

シンガポールのホテルは日本とほぼ同じ料金だと思うのだが、狭くて高い!私が泊まったCarltonの部屋は35uくらいだろうか?1泊2〜3万円である。私はexective dealという朝食付き、インターネット、wifi使い放題のExecutiveウィングのフロアのはずだったのだが、キングサイズベッドの部屋が埋まっているということで、昨年出来たプレミアウイング(このホテルで一番良いとされている)の客室では最上階の端っこの部屋で、この景色のお部屋でした。つまり・・・景色からすると、マリーナベイサンズが見えるし、反対側の部屋とは違い、たぶん一番いい部屋だと思われました。レセプションの日本人かと思った美しい女性のお陰でこの部屋でゆ〜っくり出来ました。眼下に見えるのはかの有名なラッフルズホテルです。シンガポールは地図で見るより、ブロックごとが大きくて、整然としていますが、歩けそうで、歩けない街です。皆さん、バスや地下鉄を利用しています。ここではコンセルジュがベルデスクでもありますが、ベルのおじさん(ユーノスさん)が、あのマリーナベイサンズは宿泊客以外はあの最上階に行くには、20ドル払って上まで行くのだよ。と、教えてくれました。上がるのに20ドル(1200円)???とびっくり。興味ないので、行かないです。と答えました。
バスルームがシースルーのガラスになっているので、部屋のTVを見たまま湯船に浸かれます。クアラルンプールのTradersもそうでしたが、最近出来たホテルはTVを点けたままお風呂にはいると、お風呂の中でTVの音が聞こえるようにスピーカーが付いていました。一瞬、どうして?私は部屋のTVの音が聞き取れるのか?びっくりしました。今回私は一人利用なので、バスルームのカーテンは下げる必要はありませんが、トイレまでも丸見えです。そのカーテンはベッドルーム側にあって、カップルで利用したら?トイレまで見えちゃうな〜っと、余計な心配をしたりして・・・。バスルームは日本のようにバスタブの外に体を洗うところがあって、なんだか不思議に懐かしい良い感じです。
シンガポールはチップが要らない国だとは聞いていますが、一応ベッドメイキングと荷物を運んでくれる人には渡すことにしています。どこの国でも。マレーシアは特に用事がある時に渡しましたが、他は渡してないです。ここは高層ホテルでも、窓がこの位開いたので、換気が出来ました。どこのホテルも最近のホテルはお部屋の掃除の後の換気はどうしてるのか?が気になります。この部屋もバスルームの角は埃がたまっていたり、髪の毛が落ちていたりして、どうも拭いている様子がなかたったので、バスルームの床を拭いてください&低い枕を下さいとメモを書いて、チップを少し置いておきました。でも・・・床はまったく拭いた様子はなかったし、枕ものそままだったので、あ〜失望!と思っていたら(ホテルの口コミでもバスルームの掃除にすいて角に埃がたまってると書かれていた)、私が途中で部屋に戻ったときに、ハウスキーピングのおばさんがピンポ〜ン!と訪ねてきた。

「何で?」と思ったら、「このチップくれたのあなたですね。ありがとう。じゃあ、もう一度バスルームをバキュームするね。」と掃除機をが〜っと簡単にかけてくれた。つまり・・・バキュームするだけなんだ・・・wipeという選択は彼女にはなかったのだ。何度も言うのも嫌なので、ありがとうと言ってドアを閉めて、しばし昼寝をすることにした。すると・・・またピンポ〜ン!邪魔しないで下さいサインをONにしているのに・・・誰?と開けると、ハウスキーピングのおばさんだった。カールトンホテルには低い枕がないから、あなたのためにバスタオルに枕カバーをかけて、低い枕を作ってみました。と差し出してくれました。

ここの朝食は私的にはバリ島の方がポイント高いのですが、中華系のメニューも多才で朝から広いダイニングが一杯の人でした。私は朝食付きの宿泊プランに申し込んだけど、普通は朝食は別になっていて(たぶん2千円位で、日本とほぼ同額)も、中国系、インド系、ヨーロッパ、オーストラリアの人々で一杯でした。最初の朝食の時には、部屋のナンバーを聞かれて、サインをするか?しないか?確認されたのですが、2日目からは最初の日と違うエリアのテーブルに座ったのに、私には誰も部屋の番号やお会計の確認をする人はいませんでした。つまり・・・顔を覚えていて、この人は朝食込みのお客様だと働いている人々が把握しているようでした。あ〜んなに沢山食べてるのに、さすがです。

このホテルではベルのおじさんにもお世話になりました。また後で書きましょう。チェックアウトの後の過ごし方。





  • URL:https://yaplog.jp/happylemone/archive/1084
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像まりんか
» デトックスシャンプーとは。。。 (2015年01月09日)
アイコン画像happylemone(ハッピーリモーネ)
» デトックスシャンプーとは。。。 (2015年01月07日)
アイコン画像まりんか
» デトックスシャンプーとは。。。 (2015年01月07日)
アイコン画像happylemone(ハッピーリモーネ)
» 生まれて初めてのファスティング体験(断食)in 高知 (2014年09月07日)
アイコン画像井沢慶紅(イザワケイコー)
» 生まれて初めてのファスティング体験(断食)in 高知 (2014年09月07日)
アイコン画像マリー
» Balianに会う (2014年08月28日)
アイコン画像happylemone(ハッピーリモーネ)
» チネイザンという内臓マッサージ法その2 (2013年07月29日)
アイコン画像Yuki
» チネイザンという内臓マッサージ法その2 (2013年07月29日)
アイコン画像happylemone(ハッピーリモーネ)
» 日本で買うインド物(ガラムガラム) (2013年05月25日)
アイコン画像Garamgaram
» 日本で買うインド物(ガラムガラム) (2013年05月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:happylemone(ハッピーリモーネ)
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽- hawaiian, pops, opera,インド・アラブ・トルコ系等
    ・スポーツ-yoga
    ・ダンス-belly dance
読者になる
ヘルシーな事、物が大好きです。
Yapme!一覧
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/happylemone/index1_0.rdf