.

2014年12月31日(水)
2014冬の密会は再び新宿でボクと握手!

さてさて今年も密会の季節がやってまいりました。
今年は風水さんの都合が悪くて会場が新宿とあいなりました。
初回以来の新宿だよ!

※初めての読者様へ
密会とは、仲良しブロガーのみんなでカラオケボックスに集い、歌も歌わずにマンガや特撮果ては近況をだべり倒す会合(ノンアルコール)のことだよ! 
くわしく知りたい人はカテゴリ「謎のオフ密会もろもろ」をひととおり読むといいよ!

たいちょおはあの頃より20kg太ったのち10kgダイエットしました。トータル10kg増加。あの頃の体重に戻れるようがんばります。

そんなダイエットとは縁のない密会メンバーはこちら。
All's Right with the World!」風水さん。アイコンは大好きなボウケンシルバー。
けろりん的ひとりごと」けろりんさん。アイコンは嫁のモモタロス。
ちょっとしたこと」りょうさん。アイコンは引き続きキョウリュウブラックでごめん。

そんなこんなでひとっ走り付き合えよ!

2014年12月26日(金)
劇場版TIGER&BUNNYを見たよ

劇場版「TIGER&BUNNY The Beginning」と「TIGER&BUNNY The Rising」を見ました。

Beginningは本編1・2話の焼き直し+αだったので、特に見て「おおー」という感じはしなかったかな。
ビギニングとはいえ本編を知らないとクライマックスのバニーちゃんの活躍とコンビの不思議な絆に納得がいかない展開なので入門編にするにはつらいかも。
でも本編見終わっちゃった後だと最初が再放送総集編みたいで物足りない……。
うんこの匙加減難しいね。

Risingは本編終了後の後日譚。
バニーちゃんとの新コンビにゴールデンライアンというオレサマな若者がかぶって来るという。
こちらはライアンがどうとかいうよりも、1部リーグヒーローズの絆が描かれていてとても見ごたえがありました。
特にファイヤーエンブレムよかったよファイヤー(泣)。女子組バンザイ。

折神サイクロンの一端逃亡と見せかけてパラボラアンテナ擬態はわかりにくかった。
活躍してたのにとってもわかりにくかった。残念。

それと本編を見たのがけっこう前だったので、ワイルドくんが顔バレしているんだったとかルナティックってそういやいたねみたいな記憶掘り起こし作業もありました。
今見てると懐かしい部類に入っちゃうんだなもう。


2本見て取り立ててここ!っていうポイントはあまりなかったんだけど、衝撃的だったのは
スカイハイはヒーロースーツの背中にしょってるジェットパックがないと空を飛べないことかな。
「えっじゃあ普段はどうなるんですか?」
「浮くだけさははは!」
いやほんとこれwww

あっバニーちゃんのツンとデレを比較検討するにはいい作品かも。

2014年12月22日(月)
劇場版戦国MOVIE大戦を見たよ

劇場版「仮面ライダー鎧武×仮面ライダーウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦」を見ました。
世間はドライブ×鎧武MOVIE大戦でにぎわっているというのにうちは約1年遅れてるよ! ひーはー!

夏に終了したライダーの完結編を冬の映画でやるというのが定番になっているみたいですね。
ハルコヨはやはりおいしいです。哀しくも美しい。

鎧武のほうはこういう現代劇ミックス風の時代劇増えれば太秦とかのロケも増えんじゃね?とかちょっと思った。

友情に恵まれなかった斬月→フォーゼ
お前が罪を数えろ龍峰→ダブル
支配欲にまみれたバロン→オーズ
最後の希望が絶望的世界→鎧武

という今から見ると実に小憎いキャスティングでした。
コレ考えた人も気がついた人もすごいなー!

物語的には攻め介さんカッコいいでおなかいっぱいでした。
最近は2号ライダーとの相性がいいのでドライブの2号さんにも期待です。

2014年12月21日(日)
仮面ライダードライブ第11話ミニミニツッコミ

10話も過ぎたのでそろそろ2号ライダーの季節ですね。

ハートさんはチェイスのお陰で自爆は回避されました。
ロイミュードの仲間意識とか見てると本当にただ悪い奴らだから破壊するっていうドライブの頭の固さが感じられてモヤモヤするんだけど。

ロイミュードは人間に否定的で破壊的なプログラムがなされているらしいんだけどそこを何とかしようっていう解決策はないのかな? 
現にチェイスにはなんか反応があるんだけど。

そんなチェイスですがロイミュードナンバーは000だと判明。
プロトタイプ中のプロトタイプってことですね。
ハートやブレンにはナンバーはないのかな? 
新しく目覚めた幹部は? 

なんかそこかしこにもやっとする部分があって楽しめないなあ。
トッキュウジャーと同じで敵幹部に比重を置いて見た方が楽しめるのかな?

2014年12月21日(日)
烈車戦隊トッキュウジャー第41駅ミニミニツッコミ

クリスマス三部作完結編。
グリッタちゃん救出なるもノア夫人とシュバルツ将軍散る……! 
年は越せなかったか(合掌)。
でも将軍はキラキラを手に入れたと満足そうでした。

グリッタちゃんを失った皇帝はやはり強大な闇を自分でも制御できず暴走気味。
シャドーキャッスルの下に昴が浜があったりと敵の居城に乗り込む動機もできて年明けが待ちきれない。

まあでも新年一発目はユルいネタなんだろうな!(笑)

2014年12月17日(水)
ドラゴンクエスト5プレイ感想

ドラクエ4に引き続きドラクエ5がスマホダウンロード販売されたので買ってみました1800円。

12月中に青年期までゲームを進めるともらえるモンスターブローチ(魔物が仲間になりやすくなる特典アイテム)のためにまんまと乗っかった形です。

結婚相手はスーファミ版でいなかったデボラに。
一応結婚前夜のセーブデータはあるけどもうやり直すパワーがないよママン……。

2014年12月14日(日)
仮面ライダードライブ第10話ミニミニツッコミ

最近早送りで見てるから聞き取れないネタの取りこぼしがあるかも。

ベルトさんの本名や死因、自宅(焼け跡)公開までされてしまいました。
本名は聞き取れなかったんだけど特に困らなさそうだからいいか。

最近気になってるのはロイミュードの行動理由。
ベルトさんと親友の手で作られたロイミュード、自分たちで数を増やしていったのか、元々親友が108体作っていたのか、彼らの仲間意識やルールなど、実は彼らと戦う理由がハッキリしてないのがモヤモヤしてます。

「人間を傷つけるんだから悪いに決まってるだろう!」とも言えるんですが、彼らは基本的には人間への危害をNGとしていて、ルール破りにはチェイスを仕向けるという自浄作用を持っているんだよね。

ドライブにはもうちょっと「市民の安全を守る」テイストを全面に出してほしいかなーと。
せっかく刑事なんだから刑事っぽいシチュエーションを用意してあげてもいいんじゃないかなーと。
そのあたりの戦う納得感がほしいね。

2014年12月14日(日)
烈車戦隊トッキュウジャー第40駅ミニミニツッコミ

クリスマス三部作中編。
闇の皇帝の支配からの解放を拒むグリッタちゃん。
グリッタちゃんという枷がないと皇帝は闇に囚われて暴走してしまうということでしょうか。
やっぱりトッキュウジャーはシャドー側の物語の練り込みが重厚ですね。

トッキュウジャー側もいらない子はいないんですけど、穿った見方をすれば

 
・ミオ→トカッチとグリッタのエピソード幅を広げるためのサポートキャラ 
・ヒカリ→ライトのキャラを広げるためのサポートキャラ 
・カグラ→ミオのキャラを広げるためのサポートキャラ 

ってな風にも取れるので、トッキュウジャー全体でひとりって感じなんですよね。
うーん負けてる気がするなあ。

渦中の闇の皇帝ですが、レインボーラインに乗り込んできます。
これどうなるの。
ハッピーなニューイヤー迎えられるの。
いい意味でも悪い意味でもドキドキだよ!

2014年12月13日(土)
ドラクエ4 第6章プレイ感想

ドラクエ4の第6章、ピサロと愉快な仲間たち(笑)をクリアしました!
いやーファミコン当時に「こうなればよかったのに!」ってさんざん壁パンしたあの日が甦りましたよ! 

ピサロさまとロザリーちゃん幻のハッピーエンドバージョンが第6章なわけですが、いざこれを公式でやられちゃうとなんかなあとも思わずにはいられない(笑)。
わっかるっかな〜わっかんねぇだろうな〜。

いやでもその分クリア後のやりこみ具合は充実してましたね。
クリア後に隠しダンジョンついてきたのは5からだったから新鮮だったし。

ピサロさまと言えばグラフィックが銀髪長髪なのが若干イメージ違うんだよね……。
ファミコン当時のグラフィックから想像すると黒髪短髪だったから。
あとロザリーちゃんは前髪ぱっつんがよかったかなー。

うん面白かったよ!
ただ隠しダンジョンは馬車連れていける仕様にしてほしかった!
レベル上げに使えない!

2014年12月12日(金)
劇場版「仮面ライダーウィザード」を見たよ

劇場版「仮面ライダーウィザード IN MAGICLAND」を見ました。
いやあここは相変わらずハルコヨがいいなあ。

ただエンタメ系のネタバレで金色の魔法使いは陣内孝則って知ってたから最後のどんでん返しが決まらなかったんだよねー。
大物俳優さんが出ると特撮枠でバレ踏んじゃうんじゃなくってエンタメニュース枠で踏んじゃうっていうこの悲劇。
まあ文脈読めば大王さまとコヨミは同じ境遇ってのはわかるんだけど! わかるんだけども!!(だんだんだん)

誰でも魔法が使える世界ってので「ドラえもんのび太の魔界大冒険」を思い出しました。
箒で空を飛んでたり、呪文を使って遊んだり経済を動かしたり。
ただ魔力流通システムって誰が得してもうかる仕組みなのかなと思ってたらそこが物語の肝だったりして小気味良かったです。

攻め介さんも相変わらず攻め介さんで面白かった。
マヨネーズ泳いでるのかよ!(笑)