.
アーカイブ :: 2007年02月04日 (1)

2007年2月4日(日)
轟轟戦隊ボウケンジャーTASK48「恐怖なる大神官」


【衝撃の展開。】

今週はいきなりタイトルにツッコミ。

大神官の人柄や行動が恐怖なのではなく、大神官の存在自体が恐怖そのものであるという意味合いで、「恐怖の」ではなく「恐怖なる」という文語形容動詞をチョイスしたのだと思われます。
でもあんまりなじみがない単語だし、おまけに語呂が悪いのでいまいち響きが美しくありません。

さらに本編はというと。(遠い目)
ばらばらに避難した後、みんな思い思いにバックレてしまったあたりが何とも不条理です。
シルバー家に帰るなよ!
レッドがいないだけで糸の切れた凧のようになってしまうってのはいかがなもんでしょう。
各自が「自分の宝物は○○だ!」と宣言するための引きとは言え、全体的にとてもイタかったです。
個人的にあの人とあの人の演技が受け入れられないんだよ!

いいや、今週もなかったことにしよう(笑)。

以下は第48話でたいちょおが受信した偏見データと感想の混ざり物です。
気がついたら冷め気味の毒だらけ。