.

2010年8月29日(日)
仮面ライダーW第49話(最終話)「そして風都の風になる」


うん、最終回はだいたい及第点だった。
Aパートがちょっと詰め込み過ぎ?って感じだったけど、最後にエナジーをボコるためにはあれぐらいのへぼ組織が必要だったのかしらん。

2010年8月25日(水)
仮面ライダーW第48話プチツッコミ


【とりあえずファンサービス。(誰得?)】

えー。いい最終回前でございました。
エピローグに丸々1話使うところに三条陸の男気を感じるぜ。
そんなわけで特に感想はないぞう。

ただ白詰め襟さんが「ネバー」だった!というオチはやはり映画ありきだったのがちょっと冷めどころ。
T2メモリとかネバー計画とか、一応テレビ版にも軽くネタとして盛り込んであったけど、本当に「ちらっ」程度だったのでテレビオンリーで見てたら「ネバーって何だよ!!」ってちゃぶ台ひっくり返してたと思う。
別に無理やりリンクさせなくても十分今回の映画はイケたと思うんだけどなあ。

ショウタロウが若菜姫奪還のためにひとりで突っ込んでいくシーンは「おおここでOP鳴るのか!カッコいいー!!」よりも「ユートピアさん完全に空気読んでくれてる!!」って方に気を取られてしまってどうしようかと思った。(ダメ人間)

2010年8月15日(日)
仮面ライダーW第47話プチツッコミ

えーと関西はまだ1周遅れてる? 遅れてるんだよね?
というわけでたいして確認もしないままレビューは追記にアップしたよ。
ちぇきなう!

2010年8月10日(火)
仮面ライダーW第46話プチツッコミ

21世紀。
全国どころか全世界どこにいてもインターネットでつながることのできる新時代。
だというのに。

関西地方だけダブルの放送がないってのはどういうことだ!

これからクライマックス上等フィナーレに突入しようって時に放送オアズケなんてどんだけチャンスロスになると思ってるんだよ。
しかも全国一斉じゃなくて関西だけだよ?
しかもまだ試合始まってなくってわざわざ特番だっていうじゃんよ?
関西の高校野球愛好家にどれだけこの時間帯が浸透してるのかマジで気になるわ!

ということを関西以外の地方からも訴えていくことも必要なんじゃないかと思ってみた。by坂東武者

※超クライマックスなのに未視聴という関西在住者の無念を汲んでポンチ絵&レビューは追記にあげました。

2010年8月1日(日)
仮面ライダーW第45話プチツッコミ


【でろでろでろでろ りっちゃん♪(呪)】

「名前はひらがな4文字」「濁点も一文字」世代なので、よく考えたら「だぶ」じゃないといけないことに気がついた。
あうち!
今週もネタに醸す部分が見つけられなかったのでサービスカット(?)にしてみました。
小箱の中身が「そのものズバリ」なのかどうかわからないけど、これがクレイドールにつくと思うとちょっと萌えるな。

2010年7月26日(月)
仮面ライダーW第44話プチツッコミ


【すごいメンツだな……。】

オールドが両面怪人だった意味は何にもなかったぜ!

ダブルは「前後編2話で完結」か貫いているせいか、今週の展開は非常に駆け足に感じました。
シュラウドの正体や復讐動機がすべて自白で説明されちゃうってーのはどうよ!
まるで2時間ドラマの犯人だ。
テルイリューが船越英一郎に見えたよ(笑)。

「子供への強い愛情のあまり間違った方向に走る母親」をドーパント事件のテーマにした今回のエピソードは、シュラウドの正体を明かすにはちょうどよかったのかも知れんが、もっとシュラウドの人物像を描いてからやってほしかったかなあ。
ちょっとシュラウドに焦点をあてるのが遅かったかもね。

2010年7月19日(月)
仮面ライダーW第43話プチツッコミ


【ああっ、高岩さんのケツが!】

年を取らせて相手のステータスを奪う「OLD」のドーパントが現れた!
これは……ちびっ子よりも一緒に見ているお母さんのほうがトラウマになるお話なんじゃ(笑)。
個人的には「ヤッターマン」の「歳を取ってもドロンボーと戦っていたら編」を思い出した。

いやがらせとして50年ぐらい年をとらせているのか、スペック的にそれが限界なのかはよくわからないけど、もし100年とか200年とか一気に年を取らせることができるなら暗殺用としては最強メモリなんではないだろうか。

でもこの能力もジュエルと同じでメモリブレイクされると元に戻れるんだよなきっと。
魔法で術者が死ねば呪いが解けるとかいうのなら「ふーんファンタジーってすげー」納得できるんだけど(え)、ガイアメモリって遺伝子操作しているんだろうから、メモリブレイクでめでたしめでたしになるって納得いかないのよねー。
逆に「YOUNG」のメモリなんてのがあったら億万長者も夢じゃないだろうな……。

そしてシュラウドと園咲パパンの因縁がだんだん明るみに。
やはりこれは世界を巻き込んだ壮大な夫婦喧嘩なのか?
だって開発者と研究員の間柄じゃあ納得いかないよなー。
まあ世界を揺るがす大元って兄弟喧嘩だったり親子喧嘩だったりすることが多いしね。

2010年7月11日(日)
仮面ライダーW第42話「さすがの情報量」


【久しぶりにマンガを描いたけど2コマでオチがついちまった。】

ダイヤ固い → 火攻めだ! → 火攻め効かない → 石目攻撃!
予想の内角低めを突き過ぎて逆に空振った!

地球の本棚での心理戦をやりたかったんだろうけど、うーん。
石目ぐらいだったら普通の百科辞典にも載ってるよなあ……。
プリズムビッカーで何か透視みたいなこともしてたけど、それはエクストリームの能力であって、ジュエルの本から手に入れる情報ではない気がするし。

へそに急所がありますよっていうのをわかりやすくするにしても、それなら同じようなことを透明人間の時にやったアクセルのほうが的確にヒットするだろうしなー。
ただ青くして走らせときゃいいってもんでもないと思うよ。

男が宝石から元に戻らなくて女は形見としてダイヤを身につけていくのか……としんみりしてたら、メモリブレイクと同時に復活しちゃうしな!
今頃ダイヤの闇市場ではアタッシェケースから女の子がわんさかあふれているということか!

結局冴子お姉さまはダイヤのシールド能力を手に入れられなかったっぽいし、何だろうこのもやっと感は……。

2010年7月4日(日)
仮面ライダーW41話プチツッコミ


【あんなに描きやすそうな顔をしているのに。ナズェダ。】

40話回ってんのに刃野さんメインとか。愛されてるな刃野さん!

そしてエクストリームが急激に弱くなった気がするのは気のせいですか。
初お目見えのエクストリームマキシマムドライブキックも、かきん!(軽い音)ではじかれちゃったし。
地球の力は一定量しかなくって、それがクレイドールに流れちゃったからダブル弱くなっちゃったとか、そういう何か論理的なものがあるんでしょうか。

まあダイヤのお姉さんの足技がカッコよかったのでまあいいか。
踏まれたいと思った子は放課後職員室へ来なさい。
先生にもそんな時代がありました(え)。

2010年6月27日(日)
仮面ライダーW第40話オマケ「続きも研究しました」

最初に言っておく。
オレに質問するな。
答えは聞いてない。

※注意※ いちおう(え)下ネタなので思春期のお子様や淑女の皆様方はご遠慮ください。
ほらそこ、「閑ぽよの下ネタは小学生レベルだからな〜」なんて言ってるんじゃない!