.

2009年2月3日(火)
炎神戦隊ゴーオンジャーDOKIDOKI-49プチツッコミ


【オレ的には最終回。】

悪にも許せない悪がある。
悪にも理想の楽園がある。
3人が目指したかったのは、ガイアークのみんなが住みよい汚れきった世界。
決してたった独りの暴君のためのものじゃない……!



■ 第48話のざくっとあらすじ
ナリパパは攻勢の手を緩めず、バンドーマの大群を差し向ける。
一方の3人となったゴーオンジャーも懸命に立ち向かうが、いっこうに減る気配のないバンドーマの群れに憔悴しきってしまっていた。

ゴーオンジャーに引導を渡すためにナリパパ参上。
ぞよとおじゃる姫も従ってくるが、ナリパパに盾にされたり操られたりと、部下を部下と思わないナリパパのやり方に反感を抱きはじめる。

ボンパーは「正義カイサン」の秘密に後一歩と迫っていたが、解決方法が見つからず悩んでいた。
再び迫り来るバンドーマの群れ。
「それならばバンドーマの出現場所を元から叩こう!」という作戦に出たゴーオンジャーは、ガイアーク反応のもっとも強い場所……ガイアークのアジトへとエンジンオーで潜水してこっそり上陸する。

アジトの中ではウガッツたちが応戦。
やがて騒ぎを聞きつけたナリパパがやってくるが、再び2大臣を盾にした非道な攻撃でゴーオンジャーを苦しめる。
ナリパパがとどめに伝家の宝刀「正義カイサン」を撃とうとしたそのとき!

おじゃる姫は「正義カイサン」のエネルギー源を生む無限ゴミ箱を破壊。
「我らが目指したのはガイアークのみんなにとって住み心地のよい汚れた世界でおじゃる!」
「仲間を仲間とも思わない貴様はガイアークに必要ないぞよ!」

造反した2大臣はナリパパの手によって処刑されてしまう。
彼らはいまわのきわにバンドーマを止める方法は広間の歯車を壊すことだと告げる。
そしてふたりは、何よりも部下を思いやった情け深いナリの元へと旅立つのであった……。

いよいよ最終決戦! ゴーオン!


■ 今週のヒーローさん
時空の揺らぎにたゆたっているメンバーたちが思ったより元気そうだったのがステキでした。
正義カイサンの行き先と無限ゴミ箱って関連性ないのかよ……。やられたぜ。


■ 今週の貴族さん
ああああ。
ついに逝ってしまわれました。ぞよとおじゃる姫!
ゴーオンジャーって伏線を極限まで削ったストーリーなので、なんでもいつも唐突に起こりますね。
オブジェだと思ってた壁の歯車がいきなり大活躍かよ!(笑)

+++++ [関連キーワード]さんやGoogle広告さんをクリックしていただくと管理人が少しだけ健康になります ↑
トラックバック
■ トラックバックURL  
☆TBさせていただきます☆『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP?49、「最終ケッセン」の感想ですっ!

オバマやら定額給付金やら、風刺挟むの好きなな?(笑)。

嘘みたい…

2週間も軍平が出ないなんて。
えーん、2週間もヒーローをやっていないなんて、今までの戦隊のメンバーにいたのでしょうか。

あ、でも一応ちらっとお姿は出たけど…。
あれがなかったら私、巨大化して東○を踏みつぶしに行くところだった。

うーん、ちくしょー、ヨゴシマクリタインめっ

と、まんまと番組の思うつぼ状態のワタシ。
まあね、ゴーオンジャーは最初は3人で始まったし、ここまできっちりと初期メンバーだけでピンチを乗り切るってのも悪くはないです。

だけど…。
軍ちゃん達、早く戻って来てね。

「我らも…仲間の…ヨゴシュタインの待つ世界へ…」
「共に…手を携え…旅立つで…おじゃる」


ガイアーク3大臣、散る…
彼らの中には彼らなりの正義があって、その正義に則って生きてきた。
仲間と共に、バンキ族全員が気持ちよく暮らせる理想のゴミ世界を目指して。

「最終ケッセン」キタ様とおじゃる姫が退場;;。これが一番泣けるシーンだとは。…否

大詰めを迎えました、ゴーオンジャーは初期メンバー3人だけ、炎神もまた3体だけの中、いよいよガイアークとの決戦の時を迎えました。バンドーマ&ウガッツの大量出現!そして、個人的に衝撃の事態が…ああ…キタネイダス、ケガレシアさま…!!(号泣)

「最終ケッセン」ついに3人になってしまったゴーオンジャー。他の仲間達の分まで戦うというある種お決まりのパターンでというのは予想通りでしたが、今回はそんな事よりなによりも、キタさんとケガさんが・・・ここの所話ごとに順番で仲間が消えていくという展開でしたが...

『最終ケッセン』内容ヨゴシマクリタインの『正義解散』により走輔、連、早輝、スピードル、バスオン、ベアールそしてボンパーだけとなってしまったゴーオンジャーヨゴシマクリタインは“デウス・ハグル・マギア”を使い、蛮ドーマ軍団を無限に出撃させていく。そしてキタ...

総裏大臣ヨゴシマクリタインの「正義解散」で、仲間を次々と消され残された走輔・連・早輝とその炎神達。落ち込む早輝を励ます走輔と連。「今、世界を守れるのは自分達だけ」再び立ち上がった3人は・・・。昨日は我が家にとっての大事件があったため、一日遅れのゴーオン...

三人だけのゴーオンジャー。敵の大攻勢を逆手に取った本拠地決戦!正統派の燃えエピ。 今回は素直に燃えるエピだったなあと思う。 こう言ってしまってはなんだけど、ゴーオンジャー側は7人のメンバーに炎神が13体。何をするにも騒がしく、合体一つにも炎神のナレがついた..

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」。 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! 作り手達へ心からの感謝を申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m 幸せです(笑) 以下読みたい方だけどうぞ。 ...

コメント
●コメントありがとうございます!
>りうしんさん
あーメールフォーム!(素で忘れてた)
新しいシステムのに書き換えようと思っててそのまま放置してました。
その内気が向いたら改装します。(いつ?)
ご不便おかけして申し訳ありません。

そうか、黄色は男の人じゃないんだ〜。
カラーリングを見ててっきり紅一点だと思ってたのに……。
近年は幼児誌の情報も容赦ないネタバレ具合なので、もうちょっと抑えてほしいですね。
最近じゃあ店頭にある幼児誌の表紙は絶対見ないようにしています(笑)。

スカイシアターもまだ屋外で寒そうなので、お体にお気をつけくださいませ。
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年2月6日(金) 21:00
  •  |

たいちょおさま、こんにちわ。
早速のお返事ありがとうございますm(_ _)m
メールで……と思ったのですが、メールフォームがなくなっていることに今更ながらに気がつきました。
すみませんm(_ _)m
で、昨年の10月に携帯をぶっ壊しまして、頂いたメールアドレスすらも紛失しておりますので、大変不躾ながらこちらにまた書き込みさせていただきますm(_ _)m

先週の土日、スカイシアターに行って参りました。
そこでも、ぞよとおじゃる姫の最後を泣きながら見てまいりました(T-T)
で、そのついでにシンケンジャープレミアム発表会へ足を運びました。

……少しネタバレのような気もしますが、既に幼児紙でも発表になっております情報です。
残念ながら、黄は女性でした。
顔面には『土』と書かれておりますが、女性です。
本当に残念です(T^T)
赤は『殿』、青は『No.2』、緑は『やんちゃ』
すみません、桃はどう表現したらいいものか……見てはきたのですが;;
と言う訳で。
本編見て見ないことにはどうなるやらわかりませんが、今年の自分の一番の期待は『じい』です。
殿にはじいがいます。
じいは伊吹吾郎氏です。
格さんが大画面にアップになった時、静かな会場の中に自分の馬鹿笑いが(しばらく)響きました。

明日明後日もスカイシアターに行って参ります。←というか、3/8までは土日はずっとスカイシアターにおります。

大変失礼致しましたm(_ _)m
  • Posted by りうしん
  •   at 2009年2月6日(金) 14:35
  •  |

コメントありがとうございます!
>りうしんさん
おひさしぶーりんです!
ガイアークは中盤ちょっとへたれてたときは、これでクライマックスは大丈夫なのかなーと心配していました。
でも仲間を大切にする部分を生かしての散華は切なくてよかったと思います。

来年の緑。
まだCMしか見てないので、赤い人以外どんな面なのかわかってないんですが、久しぶりに黄色が男性にもどったっぽいので楽しみですね。
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年2月5日(木) 20:17
  •  |

非常にご無沙汰してますm(_ _)m

本編は、東京ドームシティーで風に吹かれながら涙しました。
今、たいちょおさまのイラスト&レビューを拝見して、また涙出てきました。
仕事中ですが。
「ケガレシアは死にたくない。死ぬなら範人を庇って死にたい」と仰っていたおジャル姫の願いは届かなかったんですが、一年間、仲間の大切さを教えてもらいました。
ありがとう、ガイアークの3大臣!(え?)

最終回のレビューも、楽しみにしてます。

来年も緑がおりますが、たいちょおさま的には、いかがなものでしょうか?
  • Posted by りうしん
  •   at 2009年2月5日(木) 09:54
  •  |

●コメントありがとうございます!
>風水さん
今回の展開、デンジマンを懐かしく思い出しておふたりの散華を悼みました。
デンジマンのベーダー一族首領・へドリアン女王も美しいものを嫌う悪で、後半やってきた流れ者の悪党に愛するベーダー一族を踏みにじられて、最終決戦はデンジマンに肩入れするんですよ。……たしか。

ゴーオンジャーは本当に伏線ってもんが皆無な番組でしたねぇ。
それがかえってすがすがしく、いっそうドラマを盛り上げるとは。
キ○はデコレーションが多すぎたってことなのかやっぱり。

>詠み人さん
最初はぞよとおじゃる姫の二人の散華を描こうと思ったんですが、
「ラストならやっぱり三人一緒じゃなきゃ!」と思い直し、在りし日の三大臣を描いてみました。
正義も悪も、心を通い合わせた仲間は美しいのですね。
  • Posted by たいちょお@管理人
  •   at 2009年2月4日(水) 16:51
  •  |

あかん、↑のたいちょおさんの絵を見て涙出てきた・・・・・。
  • Posted by 詠み人
  •   at 2009年2月3日(火) 20:30
  •  |

たいちょおさん、こんばんは!
まさかこの期に及んでこれほどの衝撃展開があろうとは…!!
キタネイダス&ケガレシアさまの最期には号泣しました。
まさかこの二人が造反した上無限ゴミ箱を破壊し、正義解散を食い止めようとは…!
伏線と呼べるものをほとんどはらないゴーオンジャーですが、炎神がもとの姿に戻れるのは10分だけなど、初期設定をなし崩しにしないところも魅力的です。
私もあの歯車はケガレシアさまのバルブと同じでキュートなオブジェだとばかり思いこんでいましたので、まさかの伏線に「これって後付設定っぽいけど、それもふくめてGJ!」と思いました。
そして…たいちょおさん的最終回というのに納得。
次回最終回がどんな展開でも、今回ほどの衝撃はないでしょうねえ(苦笑)。
  • Posted by 風水
  •   at 2009年2月3日(火) 20:04
  •  |

コメントをかく.
クッキーに保存

小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。