.

2019年5月20日(月)
劇場版「居眠り巌音」観てきたよ


NHKで連続ドラマをやっていた「陽炎の辻〜居眠り巌音〜」が松竹と日テレのタッグで劇場公開されました。
主演は殿こと松坂桃李。

あーえー結論から申しますと。
NHKの方が面白かったです(え)。

※この先ネタバレを含みますのでご注意下さい。



お話は関前の若侍・坂崎巌音が藩の陰謀に巻き込まれて、竹馬の友を殺めてしまうところからはじまります。
その殺めた相手は将来を誓い合った奈緒の兄。

巌音はいたたまれなくなり、脱藩をして江戸でひっそり暮らします。

……てな滑り出しなんですが。
巌音!
何で奈緒を追いかけたエピソードが抜けとるんじゃ!

上位打ちでどたばたしてたどさくさに、奈緒は病気の両親を養うため廓に身を売ることに。
巌音が気づいた頃には遊女としてどんどん高値がついてしまい、見失ってしまった……ってのが原作なんですが。

この殿巌音、探してないんですよ!
江戸に来た花魁の噂を瓦版で知って見に行っただけなんですよ!
(隣で観ていたお姉さんは「超泣けた〜」って漏らしていたので人それぞれですが)

この後だんだんおこんちゃんと仲良くなっていく展開なのが腹立ってくるよ!

まあ連ドラと二時間映画の尺を考えたら致し方ないんでしょうが、解せぬ!

あともうひとつ。
浪人の身でなぜ袴はいてる?着流しだろう、それで殺陣でおもっくそナマ足をおっぴろげるのが様式美じゃないのか!

そんなこんなで殿好きにはいい話だったんじゃないでしょうか。
ちょっとたいちょお的にはいまいちでした。
「空母いぶき」のほうが気になったぜ……。



+++++ [関連キーワード]さんやGoogle広告さんをクリックしていただくと管理人が少しだけ健康になります ↑
トラックバック
■ トラックバックURL  
コメント
コメントをかく.
クッキーに保存

小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。