高屋奈月さんの物語りは、やっぱり強く優しくたくましく、

June 15 [Fri], 2012, 14:49
やっぱり少々騒ぞ…にぎ々々しい(^-^;
リーゼロッテと魔女の森 、
1かんと2かん漸く読めましたよ〜
"森に捨てられたお姫さま"てきなある意味テンプレ構造に、
こんな風に痛みや苦しみやそれを越えてく意志と実践してく姿を盛ってみせるっていうのも高屋作品ならでは無くって、ねぇ?でした
魔法で出された拘束枝ひきちぎりながらのリーゼ様の叫びは胸熱

某魔女さんのキャラ造型の過剰さに久々のフルバテイストを感じたりも(^w^)♪
そこらへん、なんだかんだ、
星は歌う は"コメディ"ではなかったということね。とか。
  • URL:https://yaplog.jp/hanasirome/archive/1191
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
んじゃ リゼ魔女 はコメディなん?てゆうね、いやあの、ファンタジー、ファンタジーでご猿
June 15 [Fri], 2012, 14:52
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30