七千海 

May 03 [Tue], 2011, 20:35
少しだけ強くなった
そう思ったのは
少しだけ進めそうだったから
まだくじけるだろう
まだ泣き虫だろう
まだしゃがみ込むだろう
それでもいい
それでもいい
そうやって僕は
自分に嘘をついて
君に嘘をついて
翼を広げるのだ

七千海 

April 23 [Sat], 2011, 17:58
座り込んだのは
君のセカイが閉じようとしたから
泣いたのは
気付いて欲しかったから
叫んだのは
笑って欲しかったから

もう大丈夫なんて
不確かな言葉だけど
君の笑顔が
本当なら
今この瞬間
君は飛び立てる

七千海 

March 23 [Wed], 2011, 18:45
僕の手で何ができるだろう
つかんだ空は冷たくて
伸ばした手は届かなくて
大声で叫んでも
消えない傷痕に
触れることはできないから

ただただ紡ぎたかった
この手でこの手で
たった一人の
君だけに

七千海 

February 15 [Tue], 2011, 23:10
逃げ出したって
何もないよ
そこに何かがあるなら
そこは逃げ道じゃないんだ
立ち向かう自信がないなら
吐き出してしまえばいい
弱音なんて似合わないよ
暗い言葉に
埋もれてしまう前に

七千海 

January 30 [Sun], 2011, 18:18
ふわりふわり
浮かんだのは
僕の声
届かなかったの
君のところに
どうしてどうして
誰よりも強く願ったのに
どうしてどうして
左手は
唯一残ったぬくもりは
もうのこらない
どこにも
どこにも
のこらない

七千海 

December 12 [Sun], 2010, 22:12
どこかにあって
だれかにあって
自分にない光を追い求めるより

こころのなかで
よわよわしくひかる
その意志に

目を向けて
耳を傾ける
そこからはじめよう

てはつないだまま
まだはなさないよ

七千海 

October 26 [Tue], 2010, 21:53
わがままを言い出せば
きりがなくて
言ってる自分が嫌いだから
何度も何度も
口の中で呟くの
君が帰ってきたときには
もう泣いてないように

七千海 

October 26 [Tue], 2010, 21:47
光の中で
あったかで
きらきら輝いている君は
きっと綺麗で
カコとイマの真ん中で
寂しさの蒼を
夕闇に混ぜて
星を放てば
多くの願いを
ぽつぽつと
灯して

暗闇のはじっこ
星に怯えて
雲に隠れて
蒼に浸る

ここからじゃ届かないから
詩を歌って
宇宙船に乗せた
どこかへ飛んで
いつか君に届いたなら

七千海 

October 26 [Tue], 2010, 21:45
嫌いなのは
僕の声
君を傷つけて
苦しめてしまう

大好きなのは
君の声
君の哀しみで
僕を包むから

七千海 

October 16 [Sat], 2010, 21:53
手を伸ばしたって
星はつかめないよ
いいんだ
それで
ぼくはここにいるんだ
最新コメント
アイコン画像K
» 七千海 (2009年08月05日)
アイコン画像Volt
» 七千海 (2009年07月27日)
アイコン画像造花のちょっといい話
» 七千海 (2009年06月17日)
アイコン画像まるぼろ
» 七千海 (2009年03月26日)
アイコン画像ELC
» 七千海 (2009年03月22日)
アイコン画像七千海
» 七千海 (2009年03月21日)
アイコン画像七千海
» 七千海 (2009年03月21日)
アイコン画像三色
» 七千海 (2009年03月20日)
アイコン画像関東幹事長のいる学校
» 七千海 (2009年03月20日)
アイコン画像七千海
» 七千海 (2009年03月13日)
カテゴリアーカイブ
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる