人生ケセラセラ? 後編

2006年01月23日(月) 12時50分
〜夢日記 1月23日〜
今日私は何故か高校生でした
高校クイズ大会(もどき)に出場しました
なんと同じメンバーにバンプの4人がいました
私はびっくりしてでもすごく嬉しくてドキドキしてました
そしてクイズ大会(もどき)が始まりました
一人ずつクイズの答えを言っていくのですが
私の番になりましたが
私はバンプの4人が気になって問題を聞いていませんでした
だから答えられなくておろおろしていると
もとおに「お前さっさと言えや!遅いねん」と
何故か関西弁で本気で切れられました
めっちゃ怖かったです
目覚めは最悪でした


何この夢?


夢でもし会えても素敵なことじゃなかったね
涙で明日が見えません ハチです







センター試験終わりましたね 受験生のみなさんお疲れ様です
本番の2次試験も頑張ってください

さて、無駄に引っ張ってるハチの受験話の後編です

※この記事は受験に役立つ情報は何一つありません
むしろ誰も期待してません


前編はこちら


〜あらすじ〜
受験生時代 ハチはある私大を受けることにした
方向音痴ハチは迷いながらも駅に到着
その時電車がホームに入ってくる音が聞こえたので
ハチは改札を駆け抜け走り出した

人生ケセラセラ? 前編

2006年01月21日(土) 15時03分
テスト終わった〜!!

まだレポート二つ残ってるけど、テストよりかは楽なので

終わったようなものだ・・

お久しぶりです ハチです





さて、今日・明日とセンター試験ですね
受験生の皆さん 頑張ってください


ちなみにハチが受験生のとき受けたセンターは

後ろの人がものすごい貧乏ゆすりをする人で

ものすごく小刻みに揺れる机に耐えながら解くという

試練との戦いでした




皆さん 気を付けてください

敵は風邪や緊張感や試験監督だけとは限りません

集中力が勝負ですからね!


試験中は常に前後左右指差し確認!






したらカンニングとみなされるのでご注意を











センター試験を皮切りにいよいよ受験期間に突入

いやぁ、懐かしいなぁー

ハチもそれなりに勉強しました ええ。それなりに


ということで、大学受験時の話を今日はしようかと

なんか無駄に二部構成にしてみた

今日は前編 興味がある人はどうぞ

振り向き損

2006年01月11日(水) 18時06分
月9の「西遊記」の孫悟空(香取)を見て
B犬がひたすら吠えてました

何?猿か?猿が天敵なのか!?

どうでもいいけど、何あの冒頭のジャニーズドラマ



ハチです




昨日から学校が始まりました

寒さでだるい中せっせと電車乗り継いで

バスに乗り換えて行ってきました


バスを降りて学校に向かっていると

道路を挟んで向こう側から女の人が一人近づいてきた


「大学生ですか?」と聞かれたので

思わず「はい」と答える

答えた後 しまった と思った 嫌な予感がした


そのお姉さん(妙に化粧が濃かった)は笑顔で

「今、学生の意識調査をするために
アンケートを実施してるんですがお願いできますか?」


やっぱり!!


なんで立ち止まったんだ私は。学習能力が低すぎるよ

甦るトラウマ 怖い怖い怖い

意を決して歩き出す


私「すいません、急いでるんで」(ウソだけど)

女「大丈夫です 2,30秒くらいですから」
(何が大丈夫なんだ。私は大丈夫じゃないんですけど)

私「いや、ほんとすいません!」

涙目でダッシュした


いや、お姉さんすいません・・
ほんとにただのアンケートだったんかもしれんけど
うち、もうアンケート受けれない・・

「ランク王国」の街角アンケートだったとしても受けれない
あ、受けるかもしれない(受けるんかい!)
「え?抱かれたい芸能人ですか?えーとな・・迷うなー」
心配しなくても誰も聞いてないよ




そんなこんなで命からがら学校に到着し、死んだ顔で授業を受けた

次の授業の教室に移動する際、寒いので




葉の茶

(ホット)








を両手で抱え手を温めながら

キャンパス内を横切っていると

「すいません」と声を掛けられた

「はい」と振り返るハチ

振り返った後、また「しまった」と思った

もうダメだ、反射神経だ これ


またアンケートか?とびびってると

老夫婦だった 

汝、●●を愛せよ

2005年10月26日(水) 23時05分
阪神・・さよなら・・



日本シリーズに沈みまくりのハチです






さて

ハチは今日も元気に学校に通ってるわけですが、ある講義を受けていて


その講義はほんとは最初女の先生が受け持つはずだったのですが


なんかの事情で急にS教授(男)に代わったんですね



その教授の別の講義を過去に受けたことがあるんですが


授業中に携帯をイジッてる学生がいると


その携帯を取り上げて


折って破壊するらしく

(実際に取り上げられた子は見たことあるが折ったかどうかは知らない)



つねに教室を歩き回ってチェックしながら講義をする教授なんです




まぁ、それはおいといて・・




今日講義中ある報道番組を録画したやつを見せられました・・




・・・







なんか見たことあるぞ、これ・・







VTRを流した後

司会の男の人が「今日はゲストコメンテーターをお呼びしています」


て紹介されたのがS教授





見てた学生達が一斉にザワザワし出す


不意打ちでS教授が出てきたのでほとんどの学生はびっくりしたらしい








でも、ハチはビックリしなかった





なぜなら









2年の時にS教授の講義受けた時

おんなじのん見せられたから










講義受け持つ度にこのビデオ見せてるんやろうなぁ・・


よっぽどテレビ出れたのが嬉しいんやろうなぁ・・・・



過去の栄光なんやろうなぁ・・・・










紹介されてテレビに映って生徒が「えー」とかザワザワした瞬間の


教授のあのポーカーフェイスを気取りながらもちょっと誇らしげな顔


ハチは見逃しませんでしたよ!




















山をなめたらあかん 3 後編

2005年08月25日(木) 0時13分
〜あらすじ〜

安易な理由で「登山サークル」に入り 

1週間北アルプスに登ったハチ


ゲ○未遂で完全に生気を失ったハチの今後は?


あってないような品位が完全になくなった

このブログの今後は?

・・・どうでもいいっすね・・








結局二日目は寝不足&二日酔いで

昨日までの元気はどこえやら


生きる屍と化したハチは


三日目の登山の途中


どんどん前の副リーダーとの距離が開いてしまい



そのせいで後ろの人がつまるという迷惑を引き起こす




見かねた(当時)4年のT先輩(男)が

「ハチさん(もちろん本名)、俺が荷物持ったるから」と


ハチの荷物を持って登るということになってしまった・・



ハチ=手ぶら ←何様?




ほんとすいません!!(土下座




なんとかそれで三日目の登山終了




きまずい・・







死んでもいいですか?




帰っていいですか?





この言葉がエンドレスリピートで頭の中を回ってた・・




四日目はテントはそのままで山を登って

また降りてくるというものだった




重いザックを背負わなくていい・・




「どうする?登る?それとも待ってる?」と聞かれたが




「行きます」と言って登った






ある先輩に
「皆言わないだけで無理してんねんで、わかってる?」と


自分の甘さを注意されたりしたが、ほんとにそうだと思った




へタレさを痛感した 夏の日






後半は何とか生気を取り戻して残りの登山を登りきった








この経験から学んだこと




・山の天気は変わりやすい 霧が濃くて後半は雨ばっか




・チョコレートは必需品 +紅茶(砂糖なし)で疲労回復




・下山者優先 一本道なので下りてくるひとが先です




・実は登るより下るほうが足に負担かかる 

足のつめ剥がれました




・熊おった!

とりあえず全速力で逃げました


全力で少年でした


(これは学んだことではない・・




山をなめたらあかん 3 前編

2005年08月24日(水) 0時10分
今日の内容はちょっと汚いです

お食事中の方 妊婦の方 人生に疲れた方ご注意(?




〜あらすじ〜

安易な理由で大学一年時「登山サークル」に入ったハチは

同じ年の夏休み 1週間北アルプスに登ることになった







一日目は登山はせず翌日から本格的に登るという感じ 

いくつかのパーティに分かれて

そのメンバーで登山 テント 食事を共にする



ただ、テントは5人(だっけ?)しか入れないため


だいたいパーティは6人編成だったので


毎日ジャンケンして負けた一人が


「はみごテント」に行く仕組みだった


他のはみごさんたちと一緒に寝るのだ




ハチ 一日目 そっこー はみごテント




テントの不便なところは入り口は一つしかないこと



だから皆テントの入り口付近に寝たがる


公平にジャンケンで順番を決める




ハチ 入り口から遠い陣地




就寝・・・




ハチ トイレ行きたくなる




皆を起こさないように入り口まで到達しなければならない


立って飛び越えて行けるほどテントは広くない



あれだ、しゃがみながら変な生き物のように

寝ている皆さんの上を移動だ



手も足もプルプルしながら必死で入り口を目指す




ひ、光が見えたぞ!もうすこしだ、頑張れ、頑張れ!





グニッ・・・



あ、入り口の手前の先輩踏んで起こしてもた・・


「すいません・・!」小声で謝罪 ものすごくきまずい・・




そんな感じでトイレ行くにも一苦労


テントの寝る順番のジャンケンは必死だ



コレを1週間も続けるのか・・なんてハード




一日目登山してないのに すこし疲れ気味


案の定 全然寝れない







寝不足のまま二日目 登山開始



新入りなので先輩方は気を使ってくれた


道なき道を登るので一列になって順番に登る


ハチは副リーダーのすぐ後ろ(前から二番目)




山をなめたらあかん 2

2005年08月23日(火) 0時15分
〜あらすじ〜

安易な理由で大学一年の時「登山サークル」に

入ったハチは、同じ年の夏休み 

1週間北アルプスに登ることになった








登山に必需品なもの

それは


これは登山ならずとも人間には欠かすことが出来ない


まさに命の水である





もちろん1週間分の水を持っていくということは出来ないので


2Lのペットボトル2本を持参することにして


なくなったら湧き水を補給するという感じになる








それを登山用のリュック(ザックという


に入れる



正直水だけで結構重い



というか、ザック自体が何も入れてない状態でもちょっと重い








他に寝袋(先輩に借りた)、着替え、分担して持つ食糧

等を詰め込んだザックを背負って山に登るのだ・・




考えただけで・・


つーか

ちょっと背負って立ってみただけで倒れそうな状態だ




もやしのうちが1週間耐えられるわけがない!!






後悔した






激しく後悔した










むくむくと湧き上がるへタレ根性






しかし






金もったいない


という言葉がハチを後押ししてくれた(なんか情けない
















当日「逝ってきます」という言葉を残し


ザックを背負った状態でちゃりんこでフラフラしながら

駅に向かうという荒技で集合場所に到着








「やってやるぜ!待ってろよ!マウンテン!」と気合を入れ


ハチは登り始めた






続く・・












←3部作で収まるかな・・(ほんと計画性ないわ

山をなめたらあかん 1

2005年08月22日(月) 12時00分
今年夏初めてのカキ氷は


ブルーハワイ



です  うめぇ〜!














今年こそ海に行こうと思ったけど

もうクラゲいて泳げないじゃん!


ていうか、水着ないじゃん!



で おなじみのハチです














8月10日の日記

「実は山登りサークルに所属していました」と

衝撃のカミングアウトをしたハチだが(誰も驚いてないから




当時ハチをよく知る人は

「ええ〜!なんでそんなアウトドアなサークルに入ったん?」

「山好きなん?」

「早まるな!お前はお前だよ!」


と驚いたらしい





かくゆう、ハチ自身も別に特別 山が好きなわけでもない


ただサークルというものに興味はあった







同じ学科で友達だったYちゃんとサークルを探していた時

一枚のチラシを見つける


これが「山登りサークル」だった




Yちゃんに

「これ聞きに行こう!」と誘われる


ハチはチラシのある部分を見た

「映画を見たり花見に行ったり
 自分たちで企画して旅行したり」




ふーん・・映画とか観にいくんだ・・






てわけで、サークル入部決定





何この適当さ!?

別にサークルに入れればいいと思ってたらしい









Yちゃん→家族でよく登山にいく程の山好き(旅行好き
      高校3年間テニス部所属で体力あり 健康的


ハチ  →インドア派 計画性なし 
      中学までは陸上部だが、高校では3年間帰宅部
      体力なし 低血圧 変なパーマ(当時






ハチ 場違い










そんなハチが大学一年の夏休み

1週間北アルプスに登ったのです


ええ、そりゃ災難でしたとも







今回はその時の話をします 3部作の予定(は未定




続く・・



←山どころか人生なめてるやろ、お前

痛い・・

2005年08月17日(水) 17時05分

首を寝違えました・・





バイトで不自然な頭の動き

(振り向けない・・ので体ごと後ろを向く・・など)



をしていたら、何度も頭をぶつけました・・






(痛っ!を何回言ったかわかりません・・









軽くロボットダンスでした・・








そんなハチです









高校の同窓会の案内ハガキが来た




いや、前からきてたけど普通にスルーしてた








で、今日改めてみてみたら





「出席 or 欠席」

どちらかに○をつけて返信してください・・


18日までに







・・・










明日やん・・










おいおい、随分唐突だなぁ〜





これじゃぁ、うっかりはちべぇもびっくりだぜぃ・・






・・・










うっかりなのは 私だ



前からきてたのに、放置してたのは私だ・・・



うっかりハチべぇ だ・・ ←最悪な親父ギャグ













急いで、返信しなくては・・・









え?









どっちに○付けるかって?




















もちろん欠席ですよ










だって、あっし








高校嫌いでしたもん・・













まぁ、おもろいエピソード満載でしたけどね・・



その話はおいおい・・ね

(あ、こいつ自分でハードルあげよったでぇ〜














どちらにせよ、卒論の研究がやばすぎて無理ですしね・・


誰か書いてくれませんかね?うちの代わりに・・(無理
















そんな感じで、不自然な首の動きでこれ打ってるハチですた・・






←このまま首治らんかったら・・それはそれでネタやな・・

グダグダ日和

2005年07月28日(木) 17時17分
テストおわつた〜




え?出来?なんですかそれ?

そんなんあるんですか?





・・・





ちょっとやばいかもな〜








いいじゃないですか、過ぎたことは・・





今日から楽しい夏休み







グダグダ考えてたらキリがないですよ








夏休みと言っても、どうせ卒論書くために学校行かないとあかんし




実地調査とかで野外調査せなあかんし



就活とかせなあかんし




来年も大学生かも知らんし・・



どーしよ、まじやばい


卒論やばい





おなか痛い・・・


グダグダ考える人






というわけで、飲み会に行ってきます



帰ってきたら更新するかもです






しないかもです







まぁ、待ってる人はいないでしょうが・・・








つーわけで、行ってきます!!
■生態■
*名前*ハチ
*性別*♀
*生息地*浪花
*職業*学生(ニート一直線)
*属性*人見知りの万年ヘタレ  妄想癖
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像Dorette
» hottokenai? (2008年06月01日)
アイコン画像zcwnft
» hottokenai? (2008年05月20日)
アイコン画像ハチ
» 第二十三話 さようなら また会う日まで (2006年04月13日)
アイコン画像ハチ
» 第二十二話 準備は前もって (2006年04月13日)
アイコン画像ハチ
» 第二十話 ケアンズにて (2006年04月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hanarebi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる