やった!! うぃ〜(^^)v

March 01 [Sat], 2008, 16:11
やっと成功 カンパーニュじゃなく・・・ フ”ール

 


前回の記事に書いたカンパーニュつくり。
cookちゃんのアドバイス

 なんとなぁ〜くハナッペちゃんの手がきついのかなぁ?
 って気がするよぉ。
 ベンチの前の丸め・成形・・・もう少しゆるくしてみたら
 ボリュームのあるクープもぱっかりが出きるかも。
 私も以前は丸めがきつくてね・・・
 どうしてもキレイに丸めなきゃぁと思うと
 きつくなっちゃうんだよね。
 得にカンパーニュみたいな最終発酵の方法は
 とじ目をしっかりになくてもokなくらいですぅ。



これを読んで
「目からウロコ!!
「電球ピカピカ」
作らずにはいられませんでした〜


そんでもって、この立派な!?(笑)大成功!!
メッチャ美味しいパンが出来ました〜


もう、まさしく、cookちゃんの言う通り!!
前回の記事に載せたカンパーニュは、2次発酵に
入る前に、綺麗に丸めようとして(手に付くから
やりにくくて)、まぁコロコロコロコロ締めまくり
お尻もキッチリ締めまくり!!(笑)


お尻緩めが良いのは、次に細かい?成型が
来る場合だけだと思っていた・・・(^^ゞ


中途半端なパン作り知識が災いして
いたのね・・・。  

ちなみにこのパン、コネも超短い。。。
フープロで20秒のみ(私の場合)。
普通のパンだと1分50秒するから、全然違う。


これ案外、何も知らずに作る人の方が良いかも♪


とにかく今回は「緩く・柔らかく」をモットーに(^v^)


前回の失敗のあと、敗因を考えても、
 
 「温度?」
 「でも200度で焼いても、開くもんは開くから違う気がする」
 
 「湿度?」
 「そりゃあパンは複合的要因だけど、生地の状態は良かったし、
  違う気がする。 皮がパリッとならない・・とかなら温度と湿度か!?
  って感じだけど」


・・・と、この失敗(生地はメチャ良い感じなのに、
クープが開かない、ボリュームも増さない
)の原因が
全然思いつかなかった・・・。
けどホントcookちゃんのお陰で「そうだ!」と納得。


つっかえていた骨が取れた思いだわ〜。


・・・ってまた作ったら、違う問題に出会いそうで怖い怖い
cookちゃん、その時はまたよろしく(^^ゞ





****余談****

実はこれ準強力粉のみ。
ライ麦も全粒粉も入ってマセーン。
ので「ブール」(フランス語でボールだそうな)と呼ぶほうが
良いのかな? と思ってブールと書きました。


あちこち読んで調べたら、昔のフランスで焼いた田舎パンを
「カンパーニュ」と呼ぶそうで、かさ増しの為に全粒粉や
ライ麦粉を入れたそうで、その家、その時、その地方、で
配合は適当だから、この割合とかの定義は無いそうです。

  • URL:https://yaplog.jp/hanappekaasan/archive/427
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
cook
うい〜いぃ〜

すごぉ〜い!!
きれぃ〜

お店のよりもステキ!!

さすがだわぁ〜ハナッペちゃん!!

お役にたててうれしいなぁ〜

ほとんどのパン!このコツで大成功間違いナシ
March 03 [Mon], 2008, 10:22
あこ
すごいっ
クープもバッチリだし、クラムもいい感じ!
美味しそう
無水鍋だと、クープに色がなかなかつかないのね。
オーブンが(も?)欲しい・・・次の楽しみに取っておくわ。
クックちゃん、さすがのアドバイスね!
March 02 [Sun], 2008, 21:38
HANA*PPE
■代替テキスト■
ハナッペ  
お菓子やパンを作るのが楽しい。                  でも毎日の食事は非常に苦手・・・ 予算もなく、食べたい物だけ作るなら楽しいんだけどな〜
夫・・・ヒデ氏 長女・・・ハナ子 2000年1月生まれ    長男・・・ペー助 2004年9月生まれ との4人家族
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31