会話の内容に注意をすること

March 15 [Thu], 2012, 10:09
一方的にしゃべり続ける。
これはアウトです。

恋愛対象と一緒に過ごす時間の中で、
自分が喋りたい話を自分の喋りたいタイミングで、
こんこんとしゃべることは恋愛感情を消失させる大きな要因になることになるからです。

自分だけが楽しもう。
こういう姿勢を見せると、
やはりそれは恋愛対象に感じ取られます。

男性の中では、
女性はおしゃべりという認識は高く持っている。

だから聞き役に回るということに対して、
あまり抵抗を持つことがないのが男性の特徴ではあります。

しかしあまりにもその話題なんてものが、
女性にしかわからないような内容の話である場合には話が別です。

たとえばまったく予備知識もないような、
学生時代の友達の話。

こんなものをこんこんと話されたところで、
面白くもなんともないわけですよね。

興味のありそうな話題をチョイスして、
会話をする。

それは男性でも女性でも、
恋愛対象の前では気をつけたい事柄であるといえますよ。

自分が興味の持てない話だと明らかにつまらない顔をする。
そして自分がいいたいことを好きなだけ言う。

お互いがお互いに対して気配りなんてものを欠いている場合には、
確実につまらないデートが成立してしまうことになるのですよ。
  • URL:https://yaplog.jp/hanamiya388/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こい
読者になる
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる