マルタ島の旅8〜ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿〜

October 31 [Fri], 2014, 8:11

ブルーグロットからそのままバスに乗って
ハジャー・イム神殿イムナイドラ神殿
こちらも世界遺産の巨石群です
時代は紀元前3600〜2500年です

こちらです〜
ここへ来るまでに建物のなかで
4Dの映像を見ます
これはなかなか面白いし分かりやすいですよ
次に遺跡内で発掘されたものが展示してあります
大半はバレッタの考古学博物館にあるのではないかと思います
おおっ
うわさのテント?ドーム?ですね
がっかりしました〜なんてコメントをよく見かけましたが
私はとくに何も思いませんでした
遺跡を見るのには何の問題もありません
ただ、テントがないときを知っている方には
そのギャップは大きいでしょう



まるで巨大なキノコが動き出しそうではありませんか

ひとつひとつの巨石たちが自己主張し
支えあっている様は
見れば見るほど興味深いものです
それは見方によっていろんな風に見ることができ
勝手な想像を膨らませられる妄想族だからこそ、
の楽しみかたです

私の目にはまるでデカキノコの記念撮影なのです
これらひとつひとつの石は
見上げてしまうほど大きく重機も何もない環境で
どのようにしてこの石たちを積み上げたり
並べたりしたのでしょうか
説明は細かく絵や写真などで表示してあります

何せひとつひとつの石が巨石です
繊細より大きさに圧倒されます













さて、イムナイドラ神殿へ
この陽当たり良好すぎる海へ下っていく道は
500メートルあります
この道、最高っっっ
経験したことないこの日差し
雲ひとつないスカッとした青空
暑すぎて植物も育たないようです
目なんてちゃんと開けようとしても開けられませんから
サングラス越しに目を細めて見る
しつこいようですが海がほんっとうにきれいなんです
いくら見てても飽きません
昔の映画ですがグランブルーが大好きなんです
グランブルーはシチリアのタオルミーナでしたが
まさにあの色です




乾いた大地
植物は枯れ果てていましたが
唯一サボテンだけは元気でした
マルタにはサボテンのリキュールが売っています













巨石満喫でした


  • URL:https://yaplog.jp/hanahana-blog/archive/80
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。