8/26 3日目

August 27 [Wed], 2014, 22:14
朝目覚めると… なんか嫌な音。
外から雨の音が…

本当は、ポルト→コインブラを行くつもりでしたが、
コインブラも天気を見ると雨…。
エヴォラに変更!!笑 ちょっと遠いけど…エヴォラの方が興味あるところたくさんあったし!というか、本当はリスボン→エヴォラ→セビリア入りしたかったのに、バスがなかったので仕方なく行くのをやめようかとおもっていたのです。
一人旅のいいところは勝手にスケジュールをかえてしまえるところですヾ(@゜▽゜@)ノ

さて、ポルトのバスターミナルは、普通の観光客がみたらわからないだろ!!!っていうところにあります
私も普通の観光客なので、わからず…
ウロウロするものの、バスが出入りするところしか見当たらない。
前日のスペインのバスターミナルとは大違い…。
焦ってそこらへんのおばさんにはなしかけてみると、、、、
なんと親切に色んな人にはなしかけてくれて無事到着できました泣
全部ポルトガル語で話しかけられてなにをいってるのかよくわかんなかったけど、
一つ聞き取れたのは[どこにいきたいの?]の一言笑。
Donde quiere(スペイン語だとどこにいきたいの?ってかんじ?笑)って聞こえて、もしかして?とおもって、エヴォラ!(今日の目的地)っていったら、通じました!!笑

ターミナルに着いてショックを受けたのは、なんとクレジットカードが使えないこと、、、やべぇ、なんせ、現金を150ユーロしか持たずに家をでてしまったのです(250持って行くつもりが…入れ忘れた…)
次旅行するときは絶対に絶対にちゃんとお金を持っていくと決めました…トホホ。
いくら無駄遣いはしないと決めたものの、美味しいご飯にはお金をかけようとおもっていたのに、クレジットカードが使えないとなるともうしんどいです。ヨーロッパってみんなカード使うんじゃないの…トホホ。
私が覚えているのは、2年前に行ったベルサイユ宮殿ではクレジットカードが使えたってこと!!!

REDE社は英語が通じる上に、バスの中でWi-Fi使えます!すごーい!( *`ω´)??

エヴォラまで直行便はないので、リスボンで乗り換え。
そのあと1時間30分くらい。

バスターミナル着いたはいいんだけど、、、、?
どこかわからずウロウロ…時間本当に無駄にした笑
仕方ないからそこらへんの人に聞いたけど、スペイン語も英語も全く通じず…
でも必死に指を指してくれた方向が反対だということだけは理解すると、centroの看板が!!!ホッ

エヴォラは本当に本当に迷路みたいです。。。わけわかんなくて何度道を聞いたことか…
そして、観光地ならでは。
地図もトイレもお金がかかります。。
このお金がない私からお金を更にむしっていくのね…( ; ?; )

とりあえず目的は、骸骨で作られた教会(^ν^)!!
遠くから見ると別にふつうでしたが、、よーく見ると、ゾッとしました!!!
これまで、古代ローマの遺跡は色んなとこを訪れてきました(殆どスペインだけど。タラゴナとか。イタリアもか。)
エヴォラの遺跡は保存状態がいい!と聞いていたのでわくわく。
本当にちゃんと残ってた〜(^ν^)
唯一後悔したことと言えば…
時間が足りなくてローマ水道橋を見れなかった…。本当は時間あったんだけど、迷路みたいだからぐるぐる回ってたらタイムアウト。悲しかった…。

一人で旅行するときは、日が落ちる前には帰宅する!て決めていたので、この次の時間だとリスボン到着が21時…きわどかったので、、、、

もう一度ポルトガルに来れるなら、エヴォラにはまたいきたいな〜って思いました!
本当に迷路みたいでつかれた笑


さて、リスボンに戻って本日の宿。
地下鉄の乗り方は事前にチェックしておいたので難なくクリア。
初めに0.5払って、カードを購入したのちに、1.4を支払って乗ります。
1日券は6ユーロ。4回乗るならもうもとが取れます!
地下鉄をみて驚いたのは、ヨーロッパに来て初めて自動でドアがあく!!!ってこと!!(゚o゚;;
スペイン・フランス・オランダで乗った電車は全部ドアは手動で(東海道線的な)あけるんですが、リスボンは勝手にあきます〜!

ホテルへの道で、頼りになるのはiPhoneにスクリーンショットしておいた地図のみ。。。
一度方向を間違え、どこだこれは?!というところに着きましたが、、、、
バスターミナルからもまあまぁ距離があり21時くらいで、日も落ちてしまい不安だな〜っておもってましたが、
なんとか到着しましたヽ(´o`;
共有バスルームですが、1泊20ユーロ!
この立地でこの値段、安い!(中心部で駅からは10分くらい。)
久振りに、Wi-Fiが不自由なく使えて、調べ物も出来てとても快適!!

にしても、毎日歩きまくってるので、筋肉痛が…( ; ?; )ポルトガルは、絶対にヒールで来るべき街ではないなと思いました。まぁそもそも、ヒールとかオシャレ?が好きなら、ポルトガルを選ばず、きっとパリとかに行くよね笑

日が経つにつれて、ポルトガルっていいところだな〜とおもって、スペイン語をマスターしたら次はポルトガル語がいいなぁなんておもって来ました(勉強は楽そうだし。笑 発音が問題。)

8/25 2日目

August 27 [Wed], 2014, 7:47
朝起きてとにかく寒い。驚いた。
ガリシア地方はスペイン北部だからでしょうか…
半袖しか持っていなかったので死にましたヾ(@゜▽゜@)ノ
アリカンテでは雨どころか、曇りすらあまりみたことがなかったので舐めてた。
たまたまサンティアゴに到着した日は、晴れてて暑かったので、スペインはどこも暑いのね〜とか思ってましたが、、、、
まじでカーデガン持って来なかったこと、気温をきちんと確認しないでアリカンテを出発したことを後悔した笑
曇りすぎ。同じ国でもこんなに雰囲気も天気も違うものなのか…と感じ、やっぱりアリカンテを選んで良かったなとしみじみ。(結局ここに至る)



チェックアウトをしたあとは、前日に散歩してて見つけて、可愛いなって思っていたお店へ!
営業時間が8時からって書いてあるのをちゃんとチェックしておきました。
トーストと紅茶orコーヒーで2.7ユーロ。
店員さんは優しくて、私のつたないスペイン語に優しく対応してくれました泣
とても可愛い内装! でも朝早かったので、お客さんは私以外一人。昨日見た時もそんなにお客さんいなかったけど…。?

Te verde(グリーンティー)があって、どんなものかな!と思って頼んでみました。中国で摘まれたものって書いてあったけど、完全に普通の紅茶にしか感じなかった(`_´)ゞ
あと、カップケーキ!!
可愛いから頼んだら、このカップケーキ2ユーロもしたよ…でも美味しかったので満足!!
日本でカップケーキって食べたことないんですが、よく店を見るので流行ってるんでしょうか?

さて、今日はポルトに向けて出発です!!

サンティアゴ中心部から長距離バス乗り場は、4キロくらいあったので、路線バスで移動。
写真撮り忘れたけど、黄色い5番のバスに乗りました。1ユーロ。
最初、乗り場すらどこなのかわからず、ウロウロしていたら、、、5って書いてあるのバスをたまたま発見!運が良かった。
前日に観光案内所で広場から5番のバスに乗れということだけ聞いていましたが、乗り場がどこなのか確認しておくべきでした。。(そこらへんの人に聞いたらもちろん教えてくれると思うけれど!)
サンティアゴで市内バスに乗ったことがないのでどこで降りるボタンを押すのかサッパリわからず。
となりにいたおばさんに降りたいから!!!っていうことをあつく伝えたら、ボタン押してくれました(泣)
スペイン人は本当に優しい人が多いな〜としみじみ、、、
市内からは10分ちょいくらいでした。
だいたい、20分に1本、バスが出ているみたいですo(`ω´ )o

到着〜!一安心。
ポルト行きのバス乗り場を確認し、30分前くらいから乗れるので、乗り場へ。

3時間半くらいバスに乗ります。
時間にルーズなスペインですが、バスの時間はかなり正確に出発(笑)

サンティアゴ→ポルトは36.1ユーロでした。
電車だと、20ユーロちょいでいけるらしいのですが、電車の時刻表見てみたら、本数なさすぎ!乗り換え面倒くさい上に接続が悪い…

ポルトガルとスペインには1時間の時差があります!前日に空港で購入したかわいいかわいい時計の出番☆
スペインにきて、初めて一目惚れしてお買い物したものです(笑)


当然ですが、アリカンテ留学中の食費などは全部自分のバイト代なので、日々いかに倹約するか燃えていたため無駄な物は買わない!と決めていました。
今回の旅行も、就活が終わってからほぼ休みなくバイトし続けたお金で来ております笑
と、どうでもいい話はここまでで、
ポルトの観光〜o(`ω´ )o

まず、荷物をしょって歩くのは疲れるので本日の宿へ。
朝食付きで32ユーロ
道路の音がややうるさいのと、Wi-Fi利用可と書いて起きながら部屋では使えないので若干評価は低いですが、、、まぁ中心部まで歩いていけてこの値段ならいいんでしょう。朝食はおいしかった

荷物を置いて行って正解。
本当にポルトは坂だらけ…
もう、何度ヒィヒィ言ったことか。

気づきました!
ポルトガルは本当になんでも安い。

ガイドブックに載ってて、食べたいなあ〜ってお店はなんと月曜休日だったので、特にあてもなくてきとうにはいってみました。店員さんはミートフィッシュ!!
ってめっちゃ必死に説明してくれて優しかった。
でもスペイン語と似てるからなんとなくメニューは読めました笑

お水スープメインで5.3ユーロ
え、安すぎだろ。って思ってあやしいと思ったが、、、、
それがなぜかとっても美味しかった笑
ポルトガル料理なのかどうかは別として、チャーシューみたいなお肉で久しぶりに日本のような味を感じました笑(^ν^)

あっ、ポルトガルといえば、エッグタルトですよね
滞在中色々と食べ比べたいとおもい、まずは一軒目♪
旧市街で購入!
なかなかおいしいです(^o^)

ポルトガルといえば、バカリャウかなとおもい、ちょっとチェーン店ぽいお店で注文してみました。

え、でかい。。。
でも美味しかった!!笑


二日目感想
ポルトガルのご飯はおいしい!!物価が安いっていうのは事実!!
フランス行ったときは、お財布とにらめっこ状態だったけれど、ポルトガルはそんなに高くないし、メニューもスペイン語になんとなく似てるからなんとかなる!
注文もとりあえずスペイン語でするとなんとなく通じる笑 すごいなー!ラテン語たち!
久しぶりに英語話すことになるなって思ってたら、スペイン語の方がよっぽども活躍してますヾ(@゜▽゜@)ノ
ていうか、英語全然話せなくなってて驚いた、、、ヽ(´o`;



なんで、こんなに文章をたらたら書いているかというと…
一人で話し相手がいないから!(笑)
思ったことを言える相手がいるって素敵ですねo(`ω´ )o
でも、一人で旅行するの、それはそれで楽しいです♪
バスの移動中はスペイン語勉強したり、着いたらどこにいこっかな〜って考えたり。
一人っ子だからやっぱり自分ってワガママで勝手にあちこち行くから私と一緒に旅行する人は可哀想だなとおもいます笑…。

一つ悲しいのは、ご飯かな!
そもそもアリカンテに来てから、ご飯を一人で食べることが多く(1日お昼か夕食は一人) ご飯を家族とか友達と食べるのってとても大切なことだなーっておもっております。

8/24 一日目

August 26 [Tue], 2014, 10:02
さて、旅のはじまりです!!

何だかんだ、アリカンテ空港まで行くのが初めてで、どんなものかわからなかったのですが、街の中心部から始発は6時のバスがでている模様。
もうみさきちが来る時には完璧なはず!笑
空港までは3.85ユーロ
田舎道を走り、綺麗な海が見えます。
アリカンテに来て良かったなあとおもいながら(日本に帰るわけではないんだけれど)見てました。市内から約15分。近い。


今回は、アリカンテからサンティアゴデコンポステーラまでなんと1000キロあるので飛行機にしましたヽ(´o`;
イベリア半島って意外と広いですねぇ。
ヨーロッパの格安航空で有名な、Ryanairに初めて乗りました(゚o゚;;
皆さんネタにしてるので、どんなもんか!ってめっちゃ楽しみにしてました。

まず、チケットを持っていかないと罰金70ユーロ(下手すりゃ航空券より高いわな…)なので、友達の家で、航空券をコピーをさせてもらいました。
ライアンエアーに乗る時は、EU国外の人はスタンプが必要と聞いていたのでせっせとカウンターに並んでいましたが、国内線移動の場合はスタンプがいらないらしい…知らなくて時間無駄にした(>_<)

さて、飛行機に乗るか、とゲートで待っていると…
変なおじさんに話しかけられ(一応空港の職員?)?
おじさん:君日本人?
私: そうです!
おじさん:ボク日本が好きなんだ!日本人のユリっていう友達がいてさ………(←基本的にスペイン人は永遠に話す民族なので…)
って何故かずっと一緒に話してて、どこに住んでるかって話したら、めっちゃ近所に住んでるおじさんだったw また会おうね〜って言われたけどこの人が果たして普通の人なのか不審者なのかわからないので、友達を何人か連れて会いに行ってやろうかと思いますw まぁただおしゃべりが好きなだけだとは思うけどw
仕事しろよ、というツッコミを入れたくて仕方なかったが、なんせ早く空港に着いて暇だった上にスペイン語を色々教えてくれたので練習になって良かったとしよう☆〜(ゝ。∂)

さて、ライアンエアーは、滑走路まで歩かされることで有名です。
本当に歩きました。
初めてだったので楽しかった笑

雲が全然ない。とっても綺麗。

機内食はもちろん有料。
なんかせっせとみんな必死に売るってきいてたんですが…それはイギリスでの話なのか?!(ライアンエアーはイギリスの会社)
スペイン人だからなのか?!
テキトーに売ってました。特になにもなく。
でも着陸した時に、パンパカパーンっていう音が流れて、ライアンは時間通り!みたいな音声が流れました笑…。拍手喝采(多分CAたち?) 面白かったです。

結果、
ライアンエアーは意外と普通だった上に快適でした(°_°)
私は搭乗の3週間前に予約したので航空券が高かった(アリカンテからサンティアゴデコンポステーラまで80ユーロもした…)けれど、普通に検索したら10ユーロくらいから乗れます!本当にスゴイ!
日本で格安航空に乗ったことはないんですが、どのくらいの価格で乗れるんでしょうか?

ライアンエアー、12月にドイツに行く時もお世話になります(^o^)?
想像してたより全然良かった!!


---------------------------------

サンティアゴデコンポステーラの空港到着後、バスで市内へ移動。3ユーロです。
どこで降りるのかよくわかんなかったけどみんながおり始めてんっ?!っておもったら、やっぱり中心部でした。

サンティアゴデコンポステーラはほんとうに小さい街。

巡礼で有名なんですが、巡礼を終えた人?途中の人?がたくさんいました!

4時間近く、とても重い荷物と歩き、疲れたため本日予約した宿へ。
(最近あんまり動いてなかったので、体がにぶったみたい…)

宿が…遠い。笑 いや、確かに中心部から1キロちょいなんだけれど、坂だった…。
しかも、大学の中にあるという全くよくわからない造りで、迷路みたいになってました。

ドアが開かなくてうろうろしていたら、ピンポンするとこを見つけました。
ピンポンをすると、中からおばあさんが。
めちゃめちゃ訛ってて、ゆっくり話してください。って思わず言ってしまいました。
これまでスペインに何回も来ていて、もう殆どの地域に行ったことがあるけれど、サンティアゴデコンポステーラのあるガリシア地方は、初めて訪れる場所。
そういえばバスに乗ってた時に聞こえてきたスペイン語も、訛っててよくわかんなかった笑
地域によって言葉は異なるんですねぇ〜
まぁ日本でも、九州とかの言葉聞いてもよくわからないものね。


中は非常に質素。
私はシングルで頼んだけどベッドは二つ。
個室のバスがあって(個人的にこれは嬉しい) 一泊28ユーロ
まぁまぁやすいとおもいます(^o^)


一日目の感想。
今日何故サンティアゴデコンポステーラに来たか、
と聞かれると、日数的に飛行機を使わざるを得なくて、ちょうど空港があったから。(アリカンテからポルトへの直行便はなかった。)
…つまり、あんまり何かに興味を持ってきたわけではなかったので、ウオオオォ!ってなるのが少なかったです笑
もちろん巡礼する方にとっては聖地なんでしょうけれど、凡人からすると、小さい歴史のある可愛い街だなって感じでした。


番外編

アリカンテにサンティアゴにも、DHLの倉庫があった笑(空港内)
就活している時はまぁドイツの会社ってくらいの認識だったけど、そんなに大きい会社なのね。。。ほほう。
日本ではDHLはそこまで皆が知ってるものでもないのかな?と思うけれど、スペインに来てから何度もみているし、多国籍企業はスゴイナーと眺めておりました。
こういう、コアな地域にも倉庫を持ってるんですね。
日系のちっぽけさを感じました(私の働く会社は、DHLはライバルなので…)





Yaplogって、画像UPするのに尋常じゃないくらい時間かかる。。。
よって今回は画像はなしで、、、
なんせ旅行中なのでバリバリWi-Fiあります!みたいなとこがあんまりない笑

テスト終了、イベリア半島の旅開始!

August 24 [Sun], 2014, 7:49

ワーーーーイ(*^^*)
テストが終わりました!
最初はついていけなくて本当に辛くて久しぶりに挫折をあじわいましたが、だんだん単語をおぼえて、やっと慣れて来ました…。
最近気づいたのは…。
わたしの中で英語・スペイン語は外国語っていうくくりだから、英語で話そうとおもっても変にスペイン語が混じって、どっちつかずなフレーズになることがあります。。。
こっち来てから、あんまり英語は使ってないんだけど、ますます話せなくなりそうだなとひしひしと感じています。。。

仲のいい友達が帰国してくのは寂しいですね…。
今まで長くても3ヶ月しか海外にいなかったので、なんか今回はすごく不思議です。
家族も友達も食べ物も、恋しいなあと思うこともありますが、卒業する前にここに来れたことは良かったなあと感じているところです。

スペイン語で色んな話を出来るようになって来たのはとても嬉しい。。。
個人的にはロシアに興味を持つようになりました(ロシア人が多いので…)
金持ちのレベルが違いますね、、、彼らは(−_−;)


テストが終わってからは、旅行のことを考えていたらあっという間に時間が過ぎました。。(;_;)
プランニングって難しいですね。。。
当然だけどポルトガル語はわからない(たまにスペイン語に似ててわかるんだけど…)から、バスの予約とか本当に難しくて…
ポルトガルは英語通じないらしいので、筆談でスペイン語使う方が通じるかもとおもってますw
とりあえず財布パスポートカメラiPhoneを盗まれずに無事帰ることが目標です!!
旅行のことは一日一日ブログに書いて残しておきたいなとおもっているのでもしよかったらどなたかみてください〜

一応ルートは、
アリカンテ→サンティアゴデコンポステーラ→ポルト→コインブラ→リスボン→セビージャ→マラガ→アリカンテ と、なんとなーくゆるく決めましたがこの通り果たしてうまく行くのか…不安です笑
一人で行動するのには慣れてる方だとは思いますが、なんせ期間が一週間。
長いな〜!(゚o゚;;

ちなみに移動距離は3000キロくらい。笑 ?
今日はサンティアゴデコンポステーラまで1000キロ、もちろん飛行機で移動します!

アディオース!!

努力の足りなさ

August 15 [Fri], 2014, 2:41
三週目が終わりました!とても早いですあっというま。
勉強は…
長年していなかったので、そもそも集中力がありません…。
30分くらい勉強してても、気づいたらサーフェイスで旅行について調べてます…
とても、お前は何をしにスペインに来ているんだと自分自身に言いたいです。。。
iPod(音楽を聴くためだけの機器という意味)が欲しいです…

クラスには相変わらずついていくので精一杯。周りのみんなは日々新しい単語や語学が上達してるなぁって思ってみていてもわたしはなんて進歩がないんだろう…
そう自分の中で考えて、ため息がでて学校に行くのが面倒だなぁと思ったり…。
行けば友達に会えるし楽しいけれど、本当に自分の努力不足…(数日まえに言われたことすぐ忘れる、何度も同じミスをする、単語が全く頭に入ってこない)
就活している時もやっぱりなんとなく、大学名で最低ラインのハードルは超えられるだろうっていう考えがどこかにあった。
自分って、大学とか所属の肩書をなくして、自分一人で何もできないちっぽけな存在なんだなぁって、久しぶりに感じました。
最近の日本の日常生活で、困ったことや挫折がなかったので、ここのところ、日々挫折。笑
ネイティブが言ってることを聞き取れないのは最上級に凹むとともに、あーこのままじゃだめだっ!て気持ちになります(゚o゚;;

就活の時に自分に自信満々だったの誰だよ、と思いながらも自信を喪失している日々ですが、私の尊敬しているスペインで生活している日本人の方の文章を読んでたら元気がでて来ました(>_<)やっぱりきちんと努力した結果なんですね。私は本当に怠け者だから人の何倍も努力しないとだめなのに、、、(ー ー;)


気づかぬ内にいらいらすることがたまってきたのかも…気づいたら間食が増え、なんか少し洋服がきつくなった気がします…(嫌な予感…)
なんたって、わたしの相棒はこれ。
Pulpos y amigos!! (タコと友達)

いっつも食べてるから先生やクラスメートからアイリはおかしを食べてばかりだ。またタコたべてる。なのになんで太らないんだ?としつこく聞かれます(いや、最近太ってる、と言っても納得しない)
どこの国いってもたくさん食べてしまう私のキャラは変わらないようで、、、(確かニュージーランドのホストファミリーにも、アイスガールアイリとか名前つけられたし…)
お誕生日の人が持って来て余ったお菓子=アイリに渡せばいいみたいなかんじで、基本的に全部押し付けられます…。

今日はロシア人の子の誕生日+フィンランド人の子のお別れだったのでお菓子がたくさん。
初めて知ったんですが、ヨーロッパだとお別れする人・お誕生日の人がお菓子を持って来るんですね…。日本だと、お祝いされる人って何も持ってこないのに、(とは言わなかった。また日本人はケチだから。とか言われるので)
私の誕生日にはもう帰国してるので特にないですが、クラスメートとかに日本食を作っていつか持って行きたいな〜

ロシア人の子の手作り( *`ω´)
おいしかったー?


お菓子、みんな食べないからこんなに余ってました。アイリ、全部持って帰れって言われて、え…ってなりました。
とにかく喋ったことない人にもばらまき(受付のジムの人にもあげた) 3つ持ち帰りました。もうマフィン当分いりません。
ちなみにカルフールで朝、スウェーデン人の彼が焼いたらしいですよ(もちろん買ったんだけど)。18歳なのにしっかりしてて、いいキャラの子だったので寂しいな〜(゚o゚;;


食べ物で思うこと。
今、母のご飯がとても恋しいです。
台所もないし、湯沸かし器もないので、日本の物をしばらく食べてません。(大好きなカップ麺さえも食べられません…)
日本にいる時、よくもあんなに毎日夜ご飯外食してたなぁと喝をいれたい笑
ホームステイとかでは味わえないくらい母の偉大さをひしひしとかんじています。
洗濯物も地味に面倒くさいし、掃除も週1回してもらえるけど、洗面台とかお風呂場とかも自分で洗うと、なんか動いたなぁって感じがしちゃいます。


----------
話は変わりますがやっと8月末の旅行のホテル予約完了しました。7日分、殆ど違う場所なので地味に時間が…。
7日分のホテル代は150ユーロ。
既に飛行機だけで100ユーロもかかり(早く取れば良かったのにね。)観光や美味しい物にお金を使いたいので、無駄なお金を使わないように努力しようと思います(>_<)
こんなこと出来るのもきっと大学生のうち(んー、一人旅だったら贅沢いらないからケチるのかもしれないけど…笑)

Hotelscombiend には本当にお世話になりました!ホテル価格を全部比較してくれて本当に楽だった笑



明日は8/15、スペインの祝日です。
お休みの日は、レストランとかも全然空いていないので、勉強して写真を撮りに行こうかな〜
今真夜中の2時なので、そもそも明日何時に起きるのかも不明*\(^o^)/*笑

2週目

August 09 [Sat], 2014, 8:26

一週間ぶり!
この一週間、私のレベルにあっておらず(よくあること。日本人は文法が出来るけど話せないってやつ)一人で悲しんだこともありましたがなんとか乗り切りました(^◇^)
単語が分からなくて、ここに来てから作った単語帳はそろそろ700になります。笑
辛い。
だけど、アリカンテの人はあったかいので、こんなに話せなくて頑張って伝えるとたくさん話し相手してくれます。スペイン語教えてくれるし。パン屋さんとアイス屋さんの人がやさしい。
まぁ話し相手がいないくらいひまだからなんだろうけど笑
昨日は初めて夜出かけました。やっぱり私は朝型なので、眠くて仕方なかった笑

この間近所で食べたアイスは、特になにも知らずにてきとうに入って食べたんだけど、けっこうおいしいし安いし当たりだ!って思ってたら
おじさんがいきなり、
ウチの店はコンテストで賞をもらってるんだ! 店舗はこの近辺にしかなくてね、上司がもう一個近くにお店をやってるからみてみて!
って超早口で話しかけて来た(もちろん聞き取れなかったので、聞き返した)。
このアイスで1.9ユーロ
うん、安い!お腹いっぱい(*^o^*)
どうやらその上司がいるお店には、ヨーグルトアイスにフルーツを乗せたものがあるらしく興味津々なので別の日に行こうかと思います( *`ω´)
夏限定なので、冬はバケーションらしいです。羨ましいけど、お金はどうするんだろ?笑


・洗濯機事件

寮の1階に洗濯機乾燥機がまとめて置いてあるコーナーがあって、そこで洗濯をします(^^)
1.5ユーロ入れると洗濯機が回ります(200円近いので、5日に1回くらいしか洗濯してません…)
事件が起きたのは…なんと、脱水しない洗濯機に洋服を入れてしまったこと。
スペイン語でsinっていうのは、英語でwithoutの意味なんですが、
洗濯機になにやらsin〜の表記が。
もちろん脱水なんて言葉、スペイン語で知らないのでよくわからずとりあえず使ってみた。
いつも通り1.5ユーロを機械にいれようとしたところ、1ユーロ入れたら…洗濯機が回り始めた(あれ、おかしいなぁとは思うものの、ラッキーとおもった)
1時間後、洗濯物を取りにいくと…あり得ない位ビショビショ………
うそでしょー(*_*)
水を吸い込んだ洗濯物をなんとか3階まで持って行き、部屋干し…
しぼってもしぼっても水が出るので干したはいいけど、水がしたたってた…

でも!でも!
とっても暗い気持ちで、家を出て帰ってきたら、ほとんどの洋服が乾いていました!!
アリカンテは、湿度がなくて、カラカラしてるからでしょう!助かった〜〜〜〜。

・お役所
ビザ申請に必要な書類をもらいにいくために、市役所てきなものにはじめていきました(*^o^*)
私のイメージ
とにかく遅い。みんな働かない。1時には閉まってシエスタ
と思っていたんだけど、役所は3時までだったし、私のくそなスペイン語をちゃんときいてくれた上に、全然待たされなかったので感動しました!ウォー(^◇^)!
でも、地域によってはいまはバケーションなので1時で閉まりますとかもあるみたいです。ムムム

・すぺいんの自動販売機
日曜日はお店が全くやってないのでたまーに自動販売機にお世話になります。
食べ物とかもあって、ほんとうに困った時に便利!!(^O^)
で、見つけたんだけど、フツーにコンドームとかなにに使うんだ?っていう道具が置いてあります、
これ子供に聞かれたらどう返すのかな…。
今度スペイン人にきいてみよ笑




再来週から、イベリア半島の旅行に行くので、そろそろホテルを全部取ろうと思います(*^o^*) 飛行機の予約は完了
親から、るるぶが届きました!
読むの楽しいよなぁ、るるぶ!

学校について 食べ物 コラム。

August 01 [Fri], 2014, 21:06



このブログ、スマホから見ると、文章が長くなった時(?)に、2ページ目にいくみたいです(>_<)もしかすると途中で途切れてるかもしれませんが、次のページにもありますのでよろしくお願いします?

一週間(というか、5日間の学校)が終わりました。あっという間。
前回バルセロナに滞在した時は、1ヶ月くらいでテストも無かったからあんま勉強しなかったけど、今回は滞在期間も長いので真面目に勉強しております…。おそらく大学受験ぶり?笑
今の目標は、8月末のテストできちんとレベルアップすること。中上級にいきたいです。

最近の一日は、
8時までに起床 8:45に家を出る
13時まで授業 そのあと友達とお昼を食べる
19時過ぎまで図書館にこもる
あとはてきとう…日による
寝る前にもう一度復習

そして、気づいたら寝てる。笑


ここに来ておもったことはまぁ色々あるんだけど、
このとしになると、夜遊びできないと損だなーってのをすごくおもう
普段家が厳しくて、夜遊びをしたいっておもったとき(大学1年とか)に全く遊んでない。
だから、もう今更夜遊びをしたいとかクラブにいきたいとか思わないんだよね…。12時くらいには普通に寝たい。
夜の街に行くのすら恐ろしくて。
スペインて、日本の18時が22時の感覚だから、わたしには向いてないのかも…
そもそもお酒飲めないから全く楽しくない(*_*)
私ってクソ真面目で、つまらない人間だなぁって、すごい感じちゃった。

ここに来ても日本人ってやっぱり沢山いる。
日本人と話すのがだめ!とかは全く思わないけどほとんどの行動を一緒にするとなると意味がないなぁと思いそもそもそんなに話してない。
英語で話せば友達はできるんだろうけど、それじゃ意味ないし。
今は踏ん張り時なのかな!

あと、今私のいる寮はホテルみたいな感じで、寮に住んでる人同士の交流が全くありません。
ピソと言って、スペイン人とかとアパートで住むスタイルがあるのですが、正直、早くピソに行きたいです…笑
なんせ、今の寮は、料理が出来ないし、人がいないからなんだか寂しい。
とりあえず料理がしたいです。
普段あんまりしないけど、じぶんでつくって、栄養バランスを保ちたい…笑

とりあえず、大学に全くスペイン人はいないし、当分の間はガリ勉になろうかと思います!(>_<)
大学にスペイン人はいませんが、早く話せるようになりたいので、intercambio(語学交換)で知り合った人とチャットしたり、独り言でブツブツスペイン語をとなえています…。
単位にも何も関係ないけど、人生でこんなにもう語学をゆっくり勉強できることはないと思うので頑張ります!!


そんな私が今日も食べたものを紹介します。
何て言うのか知りません。笑
スペインではパンにいろんな具材(生ハムとか)をつめて、それをボカティージョと呼ぶのですが、勝手に命名すると、ミニボカディージョス!!!笑
7つの味が楽しめて、?6です!
正直、お腹いっぱいすぎます。
美味しかった?



(^o^)今週知ったスラング(^o^)
全然知らなかったんだけど、日本では先生にこびをうったりするひとのことを、ゴマスリとか言いますよね。
英語では、brown noseって言って、スペイン語では、un pelotasって言うみたいです。 …英語はまだなんとなくわかるけど…ボール???スペイン語で何故、ボールだ!って言うんでしょう?

あと、スペイン語に、entenderという単語があって、普通は[理解する]っていう意味に使われます。
が。
なんと、もう一つ意味があって、[ゲイになる]っていう意味があるらしいです。
使い方を時には注意しないといけませんな。
語学って、こういうよくわからない言葉が生まれたりするから面白いよなぁ、、、
ま、私は日本語もろくに出来ませんが。( ´ ▽ ` )ノ


あ、あと何故か近くの公園で体操の人たち?のショーみたいのをやってた!!かわいかったな?



明日は美味しいパエリアを食べに行こうと思います( *`ω´)
日曜日は何もお店がやってないので、買いだめしまーす??
多分、海でぼーっとするかんじ。( *`ω´)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アサリ
読者になる
2014年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像アサリ
» 8/24 一日目 (2014年08月27日)
アイコン画像みさきち
» 8/24 一日目 (2014年08月26日)
アイコン画像アサリ
» アリカンテ到着 (2014年07月29日)
アイコン画像みさきち
» アリカンテ到着 (2014年07月28日)
ヤプミー!一覧
読者になる