気持ちのいい一日

March 31 [Tue], 2015, 22:54
朝5時45分位に起きて、
魚屋焼きグリルとフライパンを駆使して、
パンを焼き、玄米を炊き、切り干し大根の煮物を作り・・・
それから、朝飯前に、畑へ種まきに。

畑での作業は、時を忘れるね。

3月中旬にまいた
自家採種したトマトの種は、
何とか発芽!

これから、立派に成長してくれるかが
ドキドキ。

逆に、ナスビやピーマンは、まだ発芽していないので、
焦りが募ります。
ということで、今日は、再度ナスの種まきをしました。

その他にも、少し遅ればせながら
レタス、大根、人参の種まき。

といっている内に、タイムオーバーで、
急いでチャリンコをこぎこぎ、家に帰りました。

お弁当などの準備をしてから、
茨木の山へ家族みんなでレッツゴー。

気持のいい天気の中、
竹林の間伐作業。

フィリピンのR君と一緒にの作業。

愕然とするほど、僕の英語力が落ちていましたが、
単語を思い出しつつ、会話もしたり。

実直で素敵な青年で、素敵な方でした。

昼は、青空の下で、みんなでお弁当。
これが、たまらなく美味い!

作業後は、家族で温泉に。

これまた、気持ち良かった!
お湯の中で広々と足が伸ばせる幸せやね、
子どもと一緒に入るのも、また楽しい。

その後、家でカレーを作りました。
竹林の作業に声をかけてくれた、
大好きな友人が遊びに来てくれて、
一緒に晩御飯。

子どもたちと、一緒になって
ずっと遊んでくれたり、感謝感謝!

色々と盛りだくさんの一日でしたが、
不思議とそんなに疲れを感じていません。

さあ、明日も頑張るよ〜!

炊飯器のこと

March 29 [Sun], 2015, 9:07
 昨日は実験的に、
昔使っていた電気炊飯器でご飯を炊きました。

 10年近く前のもので、古くなっていて、
あまり美味しく炊けなくなっていました。

 まず、電気使用量は・・・ 約0.25Kwh でした。 
電気代にすると・・・ 6〜7円といったところかな。

 炊飯時間が、ガスで鍋で炊くのに比べると、
随分かかりました。 タイマーを使って、あらかじめセットしておく
という使い方をしないと、料理開始の時点で、炊飯器の
ボタンを押すのでは、時間がかかりすぎて使えないですね。

 炊きあがりの具合は、
炊飯器が古くなっているのもあってか、
いつも美味しいご飯が、古米になってしまったような、
パサパサで残念な食感、味になっていました。

 我が家では、鍋で炊くのが、早くて上手く炊けるので、
炊飯器は、片付けようと思います。

そろそろいってきます

March 29 [Sun], 2015, 9:05
今朝はあいにくの雨模様ですが、
京都の梅小路広場で行われる予定の
梅小路フェスに行ってまいります。

13時30分頃からの
月陽さんコーナーに、
出演させていただきます☆
僕が歌うのは一曲の予定ですが、
ワクワクしそうなイベントです☆

ただ、雨だから、どうなんだろうなぁ・・
心配です。

歩くこと

March 28 [Sat], 2015, 0:37
 保育園の送り迎えの定番といえば、自転車。

 前と後ろと両方に子ども用の椅子をくっつけて、
3人乗りです。もう随分と慣れました。

 ところが、最近あることを試しています。

 それは、自転車を使わずに歩いていくということです。

 上の子は、自分で歩けるし、下の子も半分くらいは自分で歩ける
ようになったしね。
 子どもたちは自転車に載せられているだけでは、何の運動にもならないけど、
(大人は、漕ぐので多少の運動にはなります)
歩くと、必然的に足を動かすし、運動になる。

 もちろん、時間は3〜4倍はかかります。

 でもね、子ども二人がひょこひょこ歩いている姿は
めっちゃんこかわいいんですよ。

 通りすがりのおばちゃんやおじちゃん、学生たちも、
その歩いている姿を見て、とても微笑ましい顔になるんです。

 子どもたちの元気な姿は、
人の心を和やかにさせるんだなぁと、
実感しています。

 最近暖かくなってきたから、道端にハコベやタンポポの花、
ヨモギなんかも生えてきていて、
子どもたちは自然と、それらを触り、手にとって遊ぶのです。

 幼少期に、そういった何気ない植物と触れる機会って、
大事な気がするんですよね。

 また、子どもたちのそういう風景も微笑ましい。

 時に効率や時間も大事だけど、そこではないところに、
大きな価値を見出した瞬間でした。

米麹で作る自家製酵母パン♪

March 27 [Fri], 2015, 12:00
まずは、米麹を用意します。

僕は、味噌作りのために、
米を蒸して、それに麹菌をつけて、
48時間温度管理して、
米麹を自分で作りましたが、
生の米麹は、自然食品店とかで売っていたりするので、
それを購入してもOKですね。

清潔な容器に米麹と、水、
砂糖小匙半分くらい(いれなくてもいけるかも)

を入れて、放置します。

500ml くらいのガラス瓶で
その半分くらい米麹を入れて、
水をひたひたまで入れて。

しばらくすると、水を吸って、
米麹が顔出してしまうので、
ひたひたまで水を足して・・・

数日経つと、泡が出てきて、
発酵が始まります。

どのタイミングで、その発酵液(酵母液)を取り出すかは
僕もまだよくわかっていませんが、
(勉強が必要です・・・)
条件にもよるけど4,5日くらいで
その酵母液を濾して取り出して、
強力粉と交ぜます。
粉に対して、水分が1:1くらいでやりました。
甘酒をチラッと入れました。(粗糖でも大丈夫)

出来れば保温して、30度位かな、
8時間位?適当ですが、
泡がプツプツ出てきます。
一旦、野菜室で寝かせます。

それに、
また粉を足して、水を足して、甘酒をチラッと入れました。
(粗糖でも大丈夫)
同じくらいの水分加減にして、
また置いておきます。

すると、またぷつぷつと泡が出て、
かさも増します。

それをパン種として使用しています。

パン種 100グラム 位
国産強力粉 150グラム 位
国産全粒粉 50グラム 位
ぬるま湯 90cc ぐらい

を交ぜて、こねて、ちょっと寝かせて。

塩を3グラム位 いれて。

またこねます。

水加減によって、生地の柔らかさ具合が違うので、
その辺りは、感覚を磨いて修行中です。
(ちゃんと測れよ!って感じですね笑)

保温して、一次発酵。
(最近は、風呂の残り湯の上に浮かべるか、
もしくは湯たんぽを使っています)

膨らんだら、分割して丸めて、
型に入れて、
二次発酵。

膨らんだら焼く。

という感じです。

文字にするとややこしいですね・・・(汗)

まあ、家庭の味なので、
曖昧な点がありまくりですが、
お許し下さい。

味は、自分で言うのもなんですが、
かなりいけてますよ。

固めのパンです。
顎が鍛えられます。

焼きたては、特にふっくらモチモチで、
うまいっす!

2733円

March 26 [Thu], 2015, 12:48
 今月の電気代。

 2733円でした。(家族4人での生活)

 昨年と比べても随分と減りました。

 やはり、意識を変えることが、何よりも大きいですね。

 原発に依存しなくてもいいような暮らしに、
まずは僕自身が変えていくことが、僕なりの答えです。

 もちろん、普段はエレベーターは使いませんし、
極力自分の身体を動かすことにしています。

 元気なときは、
身体を動かすことには、苦痛を感じませんからね。
 
 使いすぎていることも、日常になれば、
その感覚は麻痺してしまいます。

 未来の世代の子どもたちが、
青い空の下、花と緑、虫や動物たちに囲まれて、
当たり前のように平和に暮らしていけるように。

 想像力をふくらませて、まさに今できる事を
やっていきたいと思うのです。

ヤーコン酵母パン

March 25 [Wed], 2015, 23:00
いやはやパン焼きまくりです。

相変わらず、魚焼きグリルで。

はたして魚焼きグリルは、どのくらいガス使うんだろうか。

ガス使用量って、測りにくいっす。

しかし電気オーブンに比べると短時間で焼けます。
25分くらいかな。

ヤーコンでおこした自家製酵母で焼いたパン。

甘い風味が美味しいよ〜!

ヤーコンって、生で食べられる芋なんですよ。

めっちゃ甘かったから、いけるかなと思ってたら、まあまあいけた。

発酵力はそこまで強くないけどね。

出来ることが広がるのはいいことだ。

カラオケレッスンの発表会

March 22 [Sun], 2015, 22:35
 じつは!

 今日は、いつもお世話になっている如是川南コミュニティセンターで、
僕が講師をやらせてもらっているカラオケ教室の発表会でした。

 カラオケ講座ということですが、
普段から、あまりカラオケを使うことなく、
僕がピアノ伴奏をして、それに合わせて
歌って頂いていまして、
今日の発表会も、もちろん生のピアノ伴奏でやりました♪

 生のピアノ伴奏なので、
画面でのテロップに頼れないですし、
ガイドメロディも流れません。
(これは、僕が弾く余裕がないだけという噂もありますが 笑)

 人前で歌うという機会は、初めての方も多く、
緊張感のあるステージでしたが、
皆さん良かったです。

 歌声に、人生がにじみ出ていました。

 上手い下手ということも大事ですが、
一生懸命に取り組む姿勢であったり、
続ける中で上達していく姿や、
何よりも舞台に立つということが、
大切なことだと思います。

 僕は、だれでも表現者になれると思っているし、
もちろん僕自身も、表現者でありたいと思っています。

 自分自身と向き合い、考え、思いを巡らせる、
そういった中で、心がより豊かになっていき、
他人に対するおもいやりや優しさも、深まるのではないでしょうか。

 貴重な機会を設けて下さった方々に感謝すると同時に、
最後まで聞いてくださった皆様にも深く感謝します。

 ありがとうございました。

持続可能な地域作りへ向けての勉強会

March 22 [Sun], 2015, 22:06

昨日は、僕が参加している
サステナタウンねっとという市民グループの
集まりがありました。

持続可能な暮らし、街、世の中の実現に向けて、
志を共に、理解を深め、繋がり合っていくことで、
具体的に動いていこう。という趣旨で集まった
グループです。


昨日は、持続可能なエネルギーに関するお話を
(電気に特化して)星野めぐるさんに、
していただきました。

普段何気なく使用している電化製品。

現代の生活に欠かせないものになってしまった電気。

世の中の流れとしては、間違いなく
「使いすぎている」ということ。

約20年前と現在を比較しても、
原発13基分(約1300万Kw)も多く
電気を使っているとのことでした。

確かに電気製品は
便利で楽で、コントロールがしやすいので、
失敗も少なかったりと、利点が
あるのは、確かですが、
それに依存することで、
大切なものを犠牲にしてしまっている。
ということに、気づくことも
大切だと思います。

その一つが、
自然環境の破壊であり、
伝統的な技術の衰退であり、
一部の人への過度な負担の押し付けであり、
また、私たち自身の感覚の退化であったり、
身体能力の低下であったり、
健康面での不安の増加であったり、
常にストレスを抱え、すぐにイライラしてしまう心であったり。

もちろん電気製品だけが、
その原因ではありませんが、
食・エネルギー・医療・住居・教育など
根底で繋がっている問題があるのは、
確かだと思います。

電気の話に戻りまして・・・

巷には様々な電化製品があふれていますが、
それぞれを消費電力の大きさで分けて考える
というお話がありました。

小電力のもの。
中電力のもの。
大電力のもの。

基本的に、
電気を熱に変化して使う機器は、
大電力になる傾向があります。

例えば、
電気オーブン、オーブントースター、
ホットプレート、電気ケトル、
食器洗い乾燥機、IHクッキングヒーター、
電気炊飯器、電気ヒーターなど・・・

過剰に電力を消費する、
このような大電力の家電の使用を
やめること。控えることが
当たり前になれば、
家庭での電力消費量はぐっと減ることは
確実です。

一時的な消費電力の高さだけでなく、
その機器の使用時間も重要な要素です。

テレビは、さほど電力消費量は高くないとはいえ、
長時間つけてしまうと、結構な電力量になります。

電気をモーターのような動力に変換して使う場合や、
明かりとして使用する場合(最近はLED照明も
進化していますね)、パソコン(特にノート型パソコン)や
携帯電話などは、電力消費量が少ない傾向にあります。

放熱のロスが少ない機器は、
電気を余すところ無く使えていると
言えるようです。

逆に、電気を熱にして使うのは、
「もったいない」使い方だとも
言えるようです。

まあ、無駄を全て排除することが
必ずしも、いいことだとは言えませんが。

白熱電球にしか出せない色合い、味わいがあるように。

また、
もっとも、
電力をどんどん使って欲しい!
と願っている企業や団体、組織が
あるのも事実でして、
そういった大きな力とも
どう向き合っていくか、
自分自身どう折り合いをつけていくか
ということが大切ですね。

日本では、いまだに
原発の再稼働という動きがあり、
現政権では、さらに加速していく
様子です。

しかし、福島の原発事故現場では、
今でも、恐ろしい事態が続いているようです。

超高濃度の放射の汚染水を垂れ流してしまっている事実。
融けだした核燃料がどこにあるかわからず、
収束への糸口が見つかっていません。

一体、私たちにとって何が大切なのでしょうか。

「経済」?「効率」?「権威」?「名誉」?

なによりも 「命」が一番大切だと思います。

そこは、本当は全ての人が
分かり合える点だと思っています。

というわけで、
電気への理解が深まっていくことで、
世の中に対する認識ともリンクする点があり、
より意識が明確になってきたように感じます。

ちなみに我が家では、

掃除機→ホウキとちりとり
パンを焼くときのオーブン→ガスコンロの魚屋焼きグリル
ホットプレート→フライパン
エアコン→ガスヒーター
炊飯器→お鍋
テレビ→見ない
餅つき→杵と臼で
電子レンジ→使わない

という具合に移行しています。
(たまには使います)

それでも、先月の電気代は、
5000円くらいはかかっております。

逆に、ガスをたくさん使う分、
ガス代は高くなりました。

しかし、例えば自分がお店やさんで食料品を買う時に、
単純に値段だけで、どれにするかを決めている訳ではないのと
同じように、
お湯を沸かす際に、
電気を使うか、ガスを使うか、(薪を使うか)、という選択にも、
それぞれの背景に思いを巡らせたうえで、
選べばいいんだと納得できました。

自由に使える庭があれば、

ガス→薪 

への移行もしていきたいところです。


さて、
来月には、
ソーラパネルを利用した発電装置の
自作講座を開催するので、そちらも楽しみです。

ソーラパネルを利用した発電装置の
仕組みがわかっていれば、
他の発電装置への応用も効くそうで、
電力の地域での自給の実現に向けて、
確かな一歩となると思い、ワクワクしています。


最後に・・・

最近お気に入りの、

自家製の米麹酵母&国産小麦粉(全粒粉入り)、
砂糖、油不使用&ガスの魚屋焼きグリルで焼いたパンを
今日も作りまして、(僕は一次発酵までで、残りの作業は妻にお願いしました)
知り合いの方に食べていただいた所、
「美味しい。買いたい。」

とまで言っていただきました。

嬉しいっすねぇ♪

シンプルなパンは、味わい深くて、
いかなごのくぎ煮をのっけて食べても、
美味しいんですよ。

魚焼きグリルで

March 18 [Wed], 2015, 11:13
またしてもパン焼き。

セラミックのパン焼き型があったのでそれでトライ。

蓋があるから、上が焦げない。

ガスコンロに置いて、下からも加熱できる!

ってな訳で適当にやってたらまあまあうまく焼けた!

米麹酵母パン いけるねぇ。
生地に砂糖いれてないけど、美味しい。

食事パンだね。

今日は、ぐったりで午前は予定をキャンセルして家でゆっくりピアノ練習。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小濱達郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
ゆっくりと、ぽかーんと、
幸せ感じながら・・・


2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる