目を閉じて

February 07 [Tue], 2017, 23:10
 自分自身を思い返してみる。

 あと少しで、36歳になるのだ。

 ファンクラブ通信で、ご報告はしましたが、

 3月いっぱいで、長年育ててもらった街、

 高槻を離れます。

 京都府南丹市に移住します。

 山間部の農村へ。

 自給自足、自然循環型の暮らしに

 挑戦してみたい。

 正直なところ、

 それがどこまで出来るのかは、わからないけど、

 家族が笑顔で健やかに暮らせるように。

 これまで出会ってきた方々への感謝の気持ちを忘れずに。

 僕自身の存在は、ちっぽけではありますが、

 光輝けるように。

 複雑な想いが、入り混じり、

 時に大胆に、時に迷い立ち止まり、

 自虐的になることだって、あります。

 目をつぶりたくなっても、

 それでも、日は昇りまた沈み、

 僕はやはり生きているようです。

 子どもたちの笑い声に、救われ、

 妻の寛容さに救われ、

 氣にかけてくれる友人・知人に救われ、

 いつまでも心配をしてくれる両親にも救われ、

 関わってくださる全ての人に救われて、

 生きているということです。

 
 目の前のことに、一所懸命に向き合って、

 動いていくこと。


 泣いても笑っても、あと一ヶ月半ほどで、

 住み慣れた家を、街を離れるから。

 いまだに信じられないくらい。


 36歳。

 大きな岐路にさしかかっていることは、 

 間違いない。

 
 ありがとう。

 
 この言葉に尽きる。

   


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小濱達郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
ゆっくりと、ぽかーんと、
幸せ感じながら・・・


2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
Yapme!一覧
読者になる