時間間違えてすいませんでした 

October 10 [Mon], 2016, 0:19
昨日の、NPO協働フェスタでの演奏ですが、
僕が時間を一時間くらい間違えてしまいまして、
待っていただいたりとご迷惑をおかけしました。

すいませんでした。

ライブは、小さなスピーカーを持ち込んでということで、
準備もあまりできませんでしたが、
気持ちはすっと唄に入りました。

新曲は、歌いながら泣いてしまいました。

アンコールで歌った曲を聴いている方が、
涙を流していて、感情をさらけ出すことは、
心を開いていく一つの道なのかもしれないと
思いました。

僕自身が、自分の心に正直に、
まっすぐに言葉として発すること。

そこを、改めて大切にしていこうと思いました。

今日は、お世話になっている孝さんと、
子どもたちを連れて、サツマイモ堀りをしました。

ついつい、子どもの行動に過干渉になってしまう自分が
まだまだいるんですね。

まだ、とっさに反応できていないので、
あらかじめ、いろんなことを想定しておいて、
望んでみようとも思いました。

さつまいもは、まあ豊作とまではいきませんが、
それなりに収穫できたという感じでしょうか。

つるの根元の太さで、
芋の具合が大体わかるんですね。

ふむふむ。

10月8日の演奏時間 

October 06 [Thu], 2016, 18:36
高槻のNPO 協働フェスタにて
演奏します。

高槻市生涯学習センター1F展示ホール
時間 11時30分くらい〜12時 予定
入場料 無料 

よろしくお願いします。

何事もやってみる 

October 04 [Tue], 2016, 22:59


今日は、放置していた自転車の修理。

タイヤがすり減りすぎて、パンクもするし、
タイヤ交換することになるよなぁと、
思ったまま月日は過ぎてしまっていました。

自転車の後輪タイヤの交換は、
見るからに、難しそう・・・

でも、今の時代、インターネットで
調べると、いろいろと情報は得られるのです。

工具をそろえて、いざ!

はっきり言って、かなり大変でした。

冷や汗というか、いろんな汗をかきまくりました。

3時間くらい奮闘して、まあ何とかタイヤ交換できた。

試運転はしてみて、まあ大丈夫そうではあるが、
一度、自転車屋さんに見てもらおう!

やったことがない。 から やったことがある。 へ。

こういうことの積み重ね。

できない。無理に決まっている。 から 
できる。何とかなる。 へ。

有り難い。ということは、
自分自身の身をもって体験をしないと、
本当のところ、わからないんだろうなと
思います。

自分の発する言葉というのは、本来、
何というか腹の底から出てくるものだよね。

そうありたい。

そういうものは、きっと自然と
響いていくんだろうな。

今週はライブ 

September 30 [Fri], 2016, 22:14
火曜日は、
高槻支援学校でライブ!

そして今日は、
ほっとHOTニャーノの家でライブ!





何とか新曲も間に合いました。

ふう。

ありがとうございました。

今から演奏 

September 27 [Tue], 2016, 10:48
おはようございます。

今日は高槻支援学校にきています☆

今から音楽の授業にゲスト講師として、約一時間ライブをするのです♪

楽しみ!

ライブの詳細 

September 26 [Mon], 2016, 23:23
 10月2日(日) 島本町のしまもとふれあいセンターでのライブですが、

 13:10 から 約15分間の 予定です。

 当日は、コハマ畑から、何かしら野菜をもっていくと思います。

 里芋とか、さつまいもあたり、 そろそろ掘りたいなと思っているのです。

 晴れてくれ〜☆

 さつまいもは自家製の苗で、大豊作の予定・・・  

 果たしてどうなるでしょうか。

自分の弱さ 

September 26 [Mon], 2016, 22:25
 人生のこと。

 これまでの自分の生きてきた道。

 振り返ってみて、どうだろうか。

 出会う人に恵まれ、支えてもらって生きてきたことは事実。

 しかし、自分の内面の弱さが、顔を出す。

 子どもと毎日過ごしていると、何というか、

 自分の感情がひどく荒れていることに気づく。

 とくに時間に追われているとか、そういうわかりやすい原因が

 ないときですら、すぐに切れやすいことがある。

 常に、知らず知らずのうちに、何かに追われ、

 自分を追い詰めているのかもしれない。

 ある人は、多かれ少なかれ、みんな そういうものだと

 言うけれど、果たしてそれは本当だろうか。

 この部分を、僕自身乗り越えることが出来たら、

 随分救われるんじゃないかと思う。

 僕自身の魂が、そして家族も。

 毎日の自分自身のこと。

 不安定な状態が当たりまえになっている状態。

 自分の行動言動の核となる部分にたどり着くことが出来たら。

 頭ではなく、お腹で感じるように。

 他人と比較しても、何の意味もないし、

 僕には僕にしか見えていない世界があるだろう。

 その言葉の意味を、自分自身の身体で理解できるように。

 何もしない。 ということすら、 許せる自分になれるのかどうか。

 愛のあふれる、心優しくて、強い人間になりたい。

台風 

September 20 [Tue], 2016, 22:16
 レッスンがキャンセルになり、
おとなしく家にいることに。

 中村さんに教えてもらった
自家製酵母である、楽健寺酵母を
リフレッシュしてから、パンを焼きました。
長いもとリンゴと玄米とニンジンからなる酵母です。

 

 砂糖もちょぴっと、油も入れたので、
膨らみ具合もまずまずといったところですね。

 春よ恋 の小麦粉と、ライム麦粉のミックス。

 子どもたちが、トウモロコシをトッピングしてました。

 タミさんのパン焼き器 という鉄製のパン型を使うと
ガスコンロでも十分パンが焼けますね。

 食べるのは明日です。

迷いや不安 

September 15 [Thu], 2016, 23:04
未来に対する危機感。

現在の暮らしに対する満足感、不満足感。

未知なるものに対する、恐怖心。

本当に自分にできるのかどうか、自信。

一体、何がしたいのかという、本質。

おぼろげではあるが、はっきりと描いている理想。

そして、勇気。

認識の甘さ 

September 13 [Tue], 2016, 9:59
 全滅。

 

 手間暇かけて育てたお米たちが、
イノシシにすべてやられました。

 何度か入られて少しずつ田んぼを荒らされていました。

 そのたびに、柵の補修をしてきたつもりでしたが、
結果的には甘かったということです。
 
 思い通りにはならないということを、
思い知らされました。

 楽しみにしてくださっていた方に申訳ない気持ちと、
情けない気持ちと。

 でも、イノシシに対する怒りを増幅させても、
自分を責めても、なんの意味もないし、
こういう状況を生み出してしまったことにも、
想いを巡らせていきたい。

 目の前に現れてくる、様々な出来事。

 それら一つ一つ、自分の糧として、
成長していけたらと思います。

 一方で、畑の方では、
秋ウコンの花が咲いていたり、



自然に生えたカボチャが、
ゴロゴロと実をつけていたり。
10個くらいはありそう。


 
自然農の理を参考に、
4年半くらい携わってきた畑。

やっていくにつれて、
様々な気づきがあり、
面白いものです。

自然な循環の速度に、自らの暮らしも
寄り添うような形で生きていけたらと思っています。

政治のこと、社会のこと、環境のこと、
色々と思うことはあって、
僕は、まず自分自身が、こうだとおもう暮らしを
実現し、その様子を発信していきたいと思っています。

目に見える結果を残すことも、もちろん大切ではあるけど、
その過程の中で得られる小さな気づきや、小さな行動の積み重ねが
世の中の未来を変えていくと信じているから。

次の世代を生きる人たちに、
これ以上のツケを背負わせたくはないし、
美しい自然の環境を残していきたいから。

常に自分の足元から。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小濱達郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
ゆっくりと、ぽかーんと、
幸せ感じながら・・・


2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる