コープさっぽろ 発泡トレー使わずフィルム包装

August 06 [Thu], 2009, 0:57

コープさっぽろ 発泡トレー使わずフィルム包装 ごみ削減本格化

 生活協同組合コープさっぽろ(札幌)は4日、肉類や魚介類を店に陳列する際、発泡トレーを使わずフィルムだけで包装する「ノートレー包装機」を本格稼働させた。トレー削減による環境保全のためで、コープさっぽろによると、同様の包装を小売店が自前で行うのは全国でも珍しい。 >>続きを読む

 組合員のごみ削減の要望に応え、コープさっぽろが江別市で運営する江別生鮮加工センターに2台、計2600万円かけて導入した。これにより、1年間に使う発泡トレーの1%に当たる10トンを削減する。フィルムの方がトレーより包装容器の重量は軽くなり、ごみ削減につながる。

  • URL:https://yaplog.jp/hackingnice/archive/160
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R