理子のはっちゃけらいふ!毎日笑ってぶっとびまくり!笑って泣いて怒って落ち込nで…そnな喜怒哀楽ぜnぶ見せちゃいます('v`)

2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像綾香
ありがとお  U (2006年04月05日)
アイコン画像穂奈美
ありがとお  U (2006年04月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hacchake_life
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« , | Main | , »
. / 2006年03月26日(日)
人を好きになることって何だっけ…

前に学校に行けなくなって、笑うことも忘れちゃったとき…
理子は、もうこnな恋はしないって決めた
楽しくない恋は恋ぢゃない
楽しいからこそ恋なnだって。。
そー思ったnだ。でもほnとは楽しかった。
何よりも楽しかった。
あの人と居る時間はどnな時間よりも楽しかった。
でも自分をかばいたかった。自分は向こうより絶対に
辛い思いしてるから、理子は悪くない。向こうがいけない。
自分をとにかく正当化しようとして…
ちょっとでも悲しみが少なくなるように、空しくならないように。
今までの時間は何だったnだって思わなくていいように。

大好きだった。大好きなnてもnぢゃなかった。
あの人が居なきゃ理子は生きてけないなnて
大げさだけど、そnな勢いだった。
理子の一番の支えになってくれてた…
あの人ぢゃなきゃいけない理由があった。
それが何なのか分からないけど、とにかくあの人ぢゃなきゃ
心が休まらなかった。隣に誰が居たって、あの人が
一番だったnだ。だから別れた時は、心が空っぽになった
気がした…理子の隣が広く感じた…

人一人の存在で人はこnなに変わっちゃう
もnなnだって思ったnだ…
あの人と会える学校が大好きだったのに
行きたくなくて何日も休nだ。行きたくなかったnぢゃない。
行けなかった…行きたくても行けなかった。
体が心が嫌だっていってたこと知ってたnだよ。
まさか自分が学校行けなくなるなnて思わなかった。
だから余計ショックが大きくなった。

それから、あの人を忘れようとして…他の人を
好きになろーって思ったの。何回も何回も何回も何回も。
でも無理だった。
理子には、あの人しか居ないって心のどっかで
思ってたから。
他の人が、どnだけかっこよくて人気があったとしても
理子の中では、あの人が一番だった。

それから理子は恋をするのが怖くなった。
誰かを好きになることって難しくて、何よりも怖いもの
なnだって、その別れで思うよーになっちゃったから。
付き合っても別れて傷つくくらいなら、最初から
誰も好きにならないでいよう…そしたら傷つかなくて
済むnだ…って。
だから理子は友達として話して、卒業までやっていこう
って思った。それからの毎日は楽しかった。
みnなでふざけ合って、付き合うとか付き合わないとか
関係なく、ただ心から楽しいって思えた。

友達でいることは楽だった。
友達とふざけ合ってた方が全然気持ちが楽だった。
付き合うときの、あの楽しさとは違って…
友達としてなら傷つかなくて済むと思った。
もちろn、あの人とは何ヶ月も話さないまま…
そのまま、うちらは中学校を卒業した。

そのあとだった。
理子は、ある人を好きになった。友達としては
好きだったけど…それまで恋するのは
怖かったし、したくなかった。
でも、その人にはなぜか何でも話せて
一緒に居て楽しかった。
その瞬間が、その人が一人の男の子になった
瞬間だった…

それから付き合うことになって…でも楽しいこと
ばっかぢゃなかった。
辛いこともあったし、我慢しなきゃいけないこと
だってたくさんあった。でも嬉しかった。
また恋ができたって嬉しかった。

でも今、その状態は悪すぎて…
このままだと終っちゃうね。
また、こnな気持ちになるくらいなら恋なnて
するnぢゃなかった…
やっぱ、ろくなことがない。
理子の恋愛は他の人と違うのかな…?
もおわかんないよ。
Posted at 09:27/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/hacchake_life/archive/4
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
カテゴリアーカイブ
   
Powered by yaplog!