今日の咲空ちゃん

March 21 [Thu], 2019, 17:08

よく寝てます。

大黒丸新船長就任と釣り人の古希を祝う釣り大会

March 21 [Thu], 2019, 13:09
天候に恵まれた3月17日に参加45名で行われました。





定員30名の大黒丸の1便には29人の釣り人が乗船し、「丸バエ」から「シオフキのチョンボリ」、「大バエ」、「五丈バエ」などの釣り場に瀬上がり抽選順に従って上礁していきましたが、抽選番号6番の私は7番の2名から10番までの6名で「大バエ」に瀬上がりしました。

ジャンケンに勝った順に北側向きに3人、南向きに3人が釣り座を決め7時過ぎから思い思いに釣り開始です。

対象魚は25a以上のクロ3匹までの総重量のほか、クロ1匹の大物賞、目出度いってことで30a以上のマダイ1匹の真鯛賞、そして下関めじな会の福嶋様から協賛のブダイ賞でした。





魚の活性が低い若潮と菜っ葉潮が影響したのか全員クロが全く釣れないままにランチタイムに突入しましたが、海にはエサ盗りすらいないのに空から弁当を狙ってエサ盗りの攻撃です。

トンビが音も無く急降下して背後から弁当のおかずを掠め取っていくのです。

私はハンマーを手に撃退しましたが、結局おかずを二品ほど盗られたのでした。 





南向きの私の釣り座を甲斐雄二会員に譲り、北向きの北園会員と和田君の間に割り込んで仕掛けを振り込んだ一投目、ラインがスーッと走りました。

合わせを入れると中々の手ごたえが伝わって来ました。

40アップの口太を期待して慎重なやり取りでタモに入れたのは、





45aのタモ枠からはみ出るタカノハダイ(ヒダリマキ)。





私自身、こんなビッグなタカノハダイを釣ったのは初めてでしたが、昔から釣り人の間ではこれが釣れる時には魚がいないと言われてる嫌われ物です。
バンク時で
しかし、釣研FGの宮崎・延岡支部合同懇親釣り大会の日南で釣り、2月末の男女群島の夜釣りで釣り、そして今回と言い、なんともまぁ〜変な魚に好かれたものです。 





今回の商品の数々。

色んな方から協賛して頂き、メーカ―さんからの協力を得ることなく参加者の参加費と延岡磯研からの協賛金、そして大黒丸さんの協力により豪華な賞品が全員に渡りました。 





検量の結果、ヒダリマキの後に2匹のクロをキープすることが出来た私は1,600cのウエイトで何とか6位に潜り込むことが出来たのでありました。 





優勝は、2番船で港の出口近くの磯から竿を出した延岡磯研の上田紘司会員で、40アップのオナガ3匹3,550cの見事な成績でした。





全九州釣ライター協会の優勝盾を手に喜びで瞼が閉じてしまった上田君。





常に上位に入賞してる萩原文雄さん、今回はクジ運良く3番くじで「丸バエ」に渡り、2匹検量ながら2,045cで第3位でした。





萩原さんと1,250cの同重量ながら長寸で8o上回った千代森竜也さんが41.8aでクロの大物賞に輝きました。





各部門の受賞者。

左から  優勝の上田君。 

 の中野悠さんは遠くは福岡県の田川郡からの参加でした。 

 の萩原さん。 

クロ大物賞の千代森さんは宮崎市からの参加。 

マダイ賞の寺田泰隆会員。 

写真には写ってませんがブダイ賞は繰り上げにより1,720cのブダイを釣った平野秀次さんでした。 


 皆さん、おめでとうございました。 





 参加されました皆さん、本当にありがとうございました。

大黒丸の新船長、及び古希を迎えました川並会員共々心から厚く御礼申し上げます。 

高齢者講習

March 21 [Thu], 2019, 10:18
なる通知がついにやって来ました。 




受講料、5100円。

これで後何年乗れるでしょうか

3月21日(木)・春分の日

March 21 [Thu], 2019, 8:02
 おはようございます。






雨の春分の日となりましたが、暖かな朝です。


ご当地延岡市の日中の予想最高気温は何と26度。 

海上は波が高いようで、予報では2.5メートル後1.5メートルとなっており、島野浦の渡船は船止めでしょうか

朝降ってるこの雨は昼過ぎには上がって曇りになる予報です。

ただ、所によっては昼前まで雷を伴うそうで注意が必要かもしれませんね。




さて今日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨とする国民の祝日である 「春分の日」 です。


春分の日の 春分(しゅんぶん) は、二十四節気の一つで毎年3月21頃です。




この日から清明までの期間も春分と言いますが、 『暦便覧』 には「日天の中を行て昼夜等分の時なり」とあり、春分には昼と夜の長さがほぼ同じになると言われています。

が、実際には昼の方が夜よりも長いのが実際で、日本付近では平均して昼が夜よりも約14分長いのだそうです。

「春分の日」は、国立天文台が算出する天文学的な春分日をもとに閣議で決定され、前年の2月に 官報(『暦象年表』) で告示されます。

春分の日を中心にはさんで前後7日間が春のお彼岸で、春分の日を境に次第に昼の時間が長くなり、いよいよ本格的な春が訪れるようになります。



それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で春分の日の1日を愉快にお過ごし下さい。 

今日も1日ご安全に


(無題)

March 21 [Thu], 2019, 5:52
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時のイシダイ釣りが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の1994(平成6)年1月16日の夕刻に男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a・4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝・入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人、延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たち、そして家族に心から感謝し、孫の成長に癒されながら、国内や海外旅行を楽しませて頂く。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事、釣研FG 副会長。NPO法人ひむか感動体験ワールド理事。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像batasyan
» ノートPCを (2019年04月20日)
アイコン画像への河童
» 加山雄三コンサートツアー (2019年04月20日)
アイコン画像への河童
» 加山雄三コンサートツアー (2019年04月20日)
アイコン画像akoako
» 加山雄三コンサートツアー (2019年04月20日)
アイコン画像fujisan
» 加山雄三コンサートツアー (2019年04月19日)
アイコン画像への河童
» 困ったもんだ、 (2019年04月12日)
アイコン画像きっしー
» 困ったもんだ、 (2019年04月11日)
アイコン画像への河童
» 太陽君と咲空ちゃんを (2019年04月05日)
アイコン画像おばちゃん
» 太陽君と咲空ちゃんを (2019年04月04日)
アイコン画像への河童
» 体重管理(3月) (2019年04月04日)
アイコン画像おばちゃん
» 体重管理(3月) (2019年04月03日)
アイコン画像への河童
» 光と影 (2019年04月03日)
アイコン画像麻衣子
» 光と影 (2019年04月03日)
アイコン画像への河童
» 金堂ヶ池 (2019年04月03日)
アイコン画像への河童
» 金堂ヶ池 (2019年04月03日)