薊 no Hana

July 03 [Tue], 2007, 13:42
釣り人のブログは正直なもので、
アップした記事の話題が釣であれば、アクセスはうなぎ登りに増えます。
が、花や犬、その他の話題をアップしてもぼちぼちなんであります。

しかし、釣りの話題ばかりでも味が薄れます。
そこでたまには、西洋風とか、中華風、或いは日本風のスパイスなどで味を引き締めてあげることも必要なようで、それが口に合うかを考えたスパイスであっては決していけません。
それでは、ブログの味も魅力も薄らいでしまうからです。

さてそれでは、本日は西洋風でいってみましょうか。

なぁ〜んちゃって、ほざいてみましたね。
すんません。

堤防や畑のクロ、いたるところで薊が花開いています。

蕾もまた可愛いのであります。


たまには昔風で、違ったスパイスもいいもんです。


ヤプログの画像は本来5枚までしかアップ出来ません。
なのに、何故6枚もアップ出来たのでしょうか

東レカップin宮ノ浦・6

July 03 [Tue], 2007, 6:38
今回勝ち残った12名の選手です。
10月7日にセミファイナルのトーナメントを戦い、これに勝ち残った1名の選手が愛媛県の日振りで行なわれるファイナルに進出します。
皆さん頑張って下さい。

お楽しみ抽選会の賞品は、東レフィッシングプロスタッフ専用の1,000巻きの各種ラインや新しいライン、ハイパー・ガイアXXのハリスなどが準備されていました。
東レカップフィッシングの九州地区営業担当の川原社員から商品の説明がありました。

東レカップin宮ノ浦・5

July 03 [Tue], 2007, 6:35
はニュー丸銀丸のパートで、1番〜10番頃までは御神島、それ以外は高島一帯が釣り場だったようですが、この結果表からも分かるように、宮ノ浦きっての1級ポイントである御神島がこの日火を噴くことは無く、誠に低調な釣果だったのであります。

はまるみや丸のパートです。
26、27、28が頭ヶ島の小松崎、29と30番がその裏側に瀬上がり、その他の選手は頭ヶ島の向かいの地磯、追帆崎一帯でしたが、この地磯組の健闘が目立ち、5人が2キロ台を検量してその内の3人が見事勝ち残りました。
なお蛇足ではありますが、勝ち残りのゼッケン35番の林君は鹿児島、43番の竹内君は関東から熊本に転勤して来て1年未満の、共に東レフィッシングのフィールドスタッフで、スタッフが3人参加して全員が勝ち残りました。

64名中、3キログラム台をマークしたのは僅か1名。
その唯一の人物が、の博多のポッキン貴公子こと○又○昭選手で、5匹重量、3,050の成績は無欲の勝利につながりました。
ゴルフでも披露したことのない喜びと感激の笑顔をパチリと1枚頂きました。


は宝栄丸のパート。
この船の優勝者は東レスタッフの中井憲一選手で、5匹の重量は2,745グラムでした。

東レカップin宮ノ浦・4

July 03 [Tue], 2007, 6:14
画像は頭ヶ島の正月瀬。
上物、底物共に期待感100%で挑める釣り場です。

左端の奥の方に見えている小さな瀬が、頭ヶ島の平瀬です。
既に紹介しました、佐世保の崎田さんが良型の口太を夜釣りで釣った所です。
私も過去に一度ここから竿を出したことがありますが、周囲は浅くて、いたるところに沈み根が点在していてやり取りに難点のある瀬であります。
崎田さん達グループも相当数のバラシを演じたそうです。

この日は一般の釣り人二人が瀬上がりしてましたが、駄目だぁーと叫んでました。

頭ヶ島から見る阿値賀島。
画像一番右端が頭ヶ島の小松崎で、博多のおいちゃん達3人が竿を出した所です。
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時のイシダイ釣りが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の1994(平成6)年1月16日の夕刻に男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a・4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝・入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人、延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たち、そして家族に心から感謝し、孫の成長に癒されながら、国内や海外旅行を楽しませて頂く。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事、釣研FG 副会長。NPO法人ひむか感動体験ワールド理事。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像への河童
» 今日の太陽君 (2019年06月22日)
アイコン画像への河童
» 今日の太陽君 (2019年06月22日)
アイコン画像麻衣子
» 今日の太陽君 (2019年06月22日)
アイコン画像おばちゃん
» 今日の太陽君 (2019年06月21日)
アイコン画像への河童
» 6月20日(木)・ペパーミントの日 (2019年06月21日)
アイコン画像麻衣子
» 6月20日(木)・ペパーミントの日 (2019年06月20日)
アイコン画像への河童
» 6月18日(火)・おにぎりの日 (2019年06月19日)
アイコン画像麻衣子
» 6月18日(火)・おにぎりの日 (2019年06月18日)
アイコン画像への河童
» 6月17日(月)・おまわりさんの日 (2019年06月17日)
アイコン画像麻衣子
» 6月17日(月)・おまわりさんの日 (2019年06月17日)
アイコン画像への河童
» 咲空ちゃん (2019年06月17日)
アイコン画像からぶり君
» 咲空ちゃん (2019年06月16日)
アイコン画像への河童
» エーゲ海の悲劇〜2 (2019年06月15日)
アイコン画像fujisan
» エーゲ海の悲劇〜2 (2019年06月14日)
アイコン画像への河童
» お袋さん (2019年06月14日)