雨の一日

May 05 [Sat], 2007, 19:35
昨日の朝から降り出した雨は、こどもの日のきょうも降り続き、午後8時を過ぎた今も降り続いています。

雨が小降りになった時、家の周りをぶら〜っと歩いてみると、我が家の庭に鮮やかな花が咲いているのに気付きました。

アマリリスと芍薬が雨に媚びることなく、自分の存在をアッピールしていました。
いやぁー、これには全く気付きませんでしたねぇ〜。

なんたる不覚

ジャスミン系の「においばんまつり」の花は、雨などお構いありませんでした。
強烈で甘い香りを玄関から庭先、道路にまで漂わせていました。

「土方を殺すに刃物は要らぬ、雨の三日も降れば良い」ではありませんが、私達釣り人も時化の日にはジーッとしてるしかありませんです。

そこできょうは午後から、リールやロッドなど、釣り具のメンテナンスをやりました。


メンテを終えたステラやBBXテクニュウム、トーナメントISOZなど、2500番クラスのリール達です。
このほかに、近場で使う1号ロッドから、男女群島用の3号までの主なロッド11本もボナンザPRO100で拭き上げました。

これで次回釣行はバッチリです。

丸バエのテッペン

May 05 [Sat], 2007, 7:12
から見た島野浦の沖磯。

タカベの猛攻にギブアップ、デジカメを片手に丸バエのテッペンで暫し休息タイムです。

左から紹介していきますと、一番左端が「小島の鼻」で実績はありません。
その向うの渡船の前の瀬が「福原バエ」で、ムラはありますが意外な釣果に恵まれることのある人気ポイントです。
その向こうが「小川バエ」で、福原バエと似たような感じです。
その向うの左側が「四のハエ」、右側(小川バエと重なって見える)が「三のハエ」で、共に夏場のフエフキダイの1級ポイントです。
その右が「二のハエ」で、収容人員も多く、実績もNo.1のポイントです。
二のハエの手前に「二のハエのチョンボリ」があって、画像右端にチラッと見えるのが「黒木バエ」です。

左端が二のハエのチョンボリ、その右が黒木バエ、その右に「オワン」、「小ボーズ」、「ボーズ瀬」があって、一番奥の岩の尖った瀬が「グンカン(一のハエ)」、右端が島野浦唯一の当番瀬である「弥作バエ」です。
さすがに当番瀬だけあって弥作バエの実力は折り紙つきですが、この付近一帯では二のハエの堅実な釣果も侮れませんし、凪ぎの日であれば黒木バエ、ボーズ瀬も数、型共に狙える有望ポイントであります。

が4月29日、私が瀬上がりした丸チョンこと「丸バエのチョンボリ」です。
ウネリがあったにも拘らず、勇猛果敢に上礁したのは延岡磯研の高林会員と那須会員、それに那須君の友人の3人でした。
先ず荷賭けを打って、荷物などの安全確保が優先です。
画像右から左に潮が流れる上り潮の時には瀬の向こう側(沖向き)を狙い、反対に下り潮の時には裏側(沈み瀬向き)を狙うのが、丸チョンでの攻撃パターンの基本です。

手前の釣り人が竿を出しているところが「丸バエの東」です。
ご覧のように、丸チョンも潮が引くと釣り座も広がり、随分と釣り易くなります。
こうやって見ると、5月1日の日ムラ、瀬ムラ≠フ記事で紹介した丸バエ東と丸チョンとの位置関係が一目瞭然です。
那須君が釣った40センチオーバーのクロ。
丸バエからズームでパシャリと1枚撮りました。

丸チョンはこの日も好調で、キロアップのクロの他、40アップのイサキや50センチ近いチヌなどがクーラーに納まっていました。
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時のイシダイ釣りが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の1994(平成6)年1月16日の夕刻に男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a・4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝・入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人、延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たち、そして家族に心から感謝し、孫の成長に癒されながら、国内や海外旅行を楽しませて頂く。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事、釣研FG 副会長。NPO法人ひむか感動体験ワールド理事。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像麻衣子
» 6月18日(火)・おにぎりの日 (2019年06月18日)
アイコン画像への河童
» 6月17日(月)・おまわりさんの日 (2019年06月17日)
アイコン画像麻衣子
» 6月17日(月)・おまわりさんの日 (2019年06月17日)
アイコン画像への河童
» 咲空ちゃん (2019年06月17日)
アイコン画像からぶり君
» 咲空ちゃん (2019年06月16日)
アイコン画像への河童
» エーゲ海の悲劇〜2 (2019年06月15日)
アイコン画像fujisan
» エーゲ海の悲劇〜2 (2019年06月14日)
アイコン画像への河童
» お袋さん (2019年06月14日)
アイコン画像麻衣子
» お袋さん (2019年06月13日)
アイコン画像への河童
» ドーハの悲劇 (2019年06月11日)
アイコン画像麻衣子
» ドーハの悲劇 (2019年06月10日)
アイコン画像への河童
» アテネ国際空港 (2019年06月07日)
アイコン画像おばちゃん
» アテネ国際空港 (2019年06月06日)
アイコン画像むらたよしかず
» (無題) (2019年05月28日)
アイコン画像への河童
» (無題) (2019年05月28日)