第13回九州磯釣連盟杯クロ釣りトーナメント大会

December 11 [Tue], 2018, 17:06
大会初日の予選リーグの組み合わせ。





予選リーグを終えて港へ戻ってきた選手の皆さん。

寒い強風の中、お疲れ様でした。





そして予選リーグの結果です。

第1〜第3ブロック。





第4〜第6ブロック。

第5ブロックの私は1勝3敗の完敗。 

第2試合が終わった時点では私を含めた3人に勝ち上がれるチャンスはあったのですが、第3試合のボーズ負けが全てでした。

敗因は狙うタナでした。

私は深く入れても2.5尋〜3尋。
対戦相手は竿1.5本から2本、このタナで4匹をキープしたのです。

北浦湾出口のヒラバエの前の底根が見える灯台瀬の釣り場でですよ。

試合後にタナを聞いて唖然としたのでした。 





翌日の決勝トーナメントに勝ち残った6名の選手の皆さん。
(勝ち残った役員兼務の宮村さんは右端で司会をやってます)





牛島康博会長様のご発声により懇親会が始まりました。


 


大分支部代表の斧田和大選手はまだ20台の若きトーナメンターでした。





向かって左から準優勝の大津祥吾、優勝の宮村信次、第3位の中島英治選手。

おめでとうございました。 





二日間にわたって大会を支えてくれた渡船貴富丸さんからの副賞はデッカイ伊勢海老。 





圧巻だったのはこの口太。 

宮村選手が島野浦港入り口の赤灯台の準決勝で釣った口太は1.6`、46センチでした。 

私が知る限りでは、多分この波止めでの記録魚でしょう。 


12月9日(日)・延岡磯研忘年釣り大会

December 09 [Sun], 2018, 14:28
三魚種の大会ですが、午後2時を過ぎて釣果は40センチ前後のクロ1匹のみ。


寂しい限りです。


12月8日(土)・九州磯釣連盟杯クロ釣りトーナメント

December 08 [Sat], 2018, 17:14
 こんにちは。








本日は九州磯釣連盟主催の第13回九州磯釣連盟杯クロ釣りトーナメントでした。


開催場所は北浦、抽選番号は末広がりの17番だったのですが、残念ながら1勝2敗の惨敗で終わりましたです。 

生涯現役などとほざいてるものの、もう、私のトーナメント人生にもそろそろ終止符を打つ頃合いが来たのかもしれません。



次は明日の延岡磯研忘年釣り大会、ぼちぼち頑張りますかね。



それではどちら様も、今日もお疲れ様でした。

明日のマキエ

December 07 [Fri], 2018, 19:44
より高い集魚効果と、風に負けない遠投力を優先に考えて。 






一人トーナメント第五ラウンド

December 01 [Sat], 2018, 14:58
29.5センチのオナガ1匹。


食わせのパターンが全く分かりませんです。


一人トーナメントはこれにて終了。

一人トーナメント第四ラウンド

December 01 [Sat], 2018, 13:36
は「焼尾鼻」の東の角でやりましたが、かろうじて25センチを超えるキーパーが1匹。


第五ラウンドは船着けでやってみますが、沈み根の向こうをダメ元で狙ってみます。

一人トーナメント第三ラウンド

December 01 [Sat], 2018, 11:49
は瀬変わりして「焼尾鼻」から竿出し。




31センチが出るには出ましたが、25かつかつのクロを含めてキーパー2匹。




サシエや狙うタナ、ポイントなども遠近色々変えてやってみるのですが、私の 釣技では話になりませんで、




こんなのも食って来る有り様です。

一人トーナメント第二ラウンド

December 01 [Sat], 2018, 9:30
キーパー1匹、相当厳しいです。


二時間竿を出した「銀座通り」。

一人トーナメント第一ラウンド

December 01 [Sat], 2018, 8:10
キーパー2匹、クロの活性は無茶苦茶高いのですが、釣っても釣っても22〜23.5センチ、こりゃあかなり手強いです。


12月1日(土)・銀座通り

December 01 [Sat], 2018, 6:53
おはようございます。










今日は北浦湾内で木っ端グロに遊ばせて頂きます。


上がった釣り場は「銀座通り」。


目の前のイケスとの間をハマチ養殖などの漁業者の船がしょっちゅう行き来しているのでこんな名前が付いてます。


20〜30センチサイズのクロならば数釣れる事で定評のある釣り場なのですが、今年の1月は全く釣れませんで、私はボーズを食らいました。


本日は先ずここから木っ端グロに接してみようと思います。




潮は小潮、午前7時に一人トーナメントを始めますです。




それではどちら様も、日曜日に向かって下り坂のお天気になるような予報ですが、今日もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔で土曜の一日を愉快にお過ごし下さい。


今日も一日ご安全に??

オキアミ

November 30 [Fri], 2018, 21:40
を久し振りにハード加工してみました。


はて、明日どんな結果が出るでしょか、楽しみです。

明日の準備とマキエ

November 30 [Fri], 2018, 19:03
準備はポイント延岡店。




マキエはマルキユーの  の集魚効果と、遠投重視で。

明日は北浦の湾内を視察です。 

11月26日(月)・釣研FGクロ釣り選手権大会結果

November 26 [Mon], 2018, 14:18
大会結果とは全く無縁ですが、行く途中に大分自動車道の山田SAで食った晩飯のかつ丼。




11月24日午後11時、雨も上がって月が煌煌と輝く下、エントリーした130名以上の受け付けが始まりました。




受け付けを終えた私は宮之浦の 丸銀釣りセンター のマリンアローで午前0時30分に出港し、港の目の前にある中ノ島の「ハナグリ」に寺田君と二渡で瀬上がりして夜グロを狙いました。




夜グロ狙いで仕留めたのは最大44.7センチの口太と38センチの尾長を含む4匹のクロ。 




入賞ラインは3`台と想定してましたので、型にちょっと不満でしたが楽しませてくれたクロに感謝です。 




夜が明け切った7時前には竿を畳んで道具を片付け、ハナグリの絶景をバックにセルタイマー撮影。





回収の11時半迄寺田君の釣りを見学したりしながらのんびりと時を過ごしました





道糸1.2号、ハリス1.2号で大物を食わせて慎重にやり取りする寺田君。

正体を見てみたかったところでしたが、残念ながら瀬に貼り付かれてラインブレイクで終わりました。




さて、検量の結果です。


規定の二匹検量の結果、ほんの少しだけ暫定1位の座に座ったものの後から出される釣果が凄まじく、あれよあれよという間に9位まで転落、やがて10位以内からもはじき出されてしまったのです。 




はじき出されてしまうのも当然、最下位の10位でさえ3110cだったですから。 


第30回釣研FGクロ釣り選手権大会の10までの成績  と、上位3位までの選手の仕掛け。 

入賞されました選手の皆さん、おめでとうございました。 




参加されました123名の釣研FG 会員の皆様、大変お疲れ様でした。 




帰りも山田SAで晩飯を、一緒に夜釣りで頑張った寺田会員、竿も出さずに運転手で同行してくれた甲斐支部長、色々ありがとうございました。





それではどちら様も、今日の残り時間もぼちぼち張り切って明るく元気に笑顔でお過ごし下さい。 

この一週間、どちら様もどうぞご安全に

明日のマキエ

November 24 [Sat], 2018, 14:52
午前2時頃から朝までの夜釣りに賭けてるのですが、希望の磯に瀬上がり出来ればできれば良いですね。

 にオキアミ1角+配合エサ1袋が予備です。

ポイント延岡店

November 22 [Thu], 2018, 15:53
25日に長崎県で行われる第30回釣研FGクロ釣り選手権大会は宮之浦で竿を出す予定です。


ちょっと早かったですが、本日エサなどを購入して来ましたです。

WFGチヌ延岡支部予選会

November 18 [Sun], 2018, 15:18
終わりました。


私は5匹検量3.28キロ。




上田君が6匹3.98キロ、工藤君が4匹3.23キロ、上田君が優勝して全国大会のキップを掴みました。 

前列左から第2位、優勝、第3位。

ちなみにチヌは全員で16匹釣れ、寺田君が最大サイズ1匹を釣り、3人がボーズでした。




タラレバではありませんが、最終ラウンド、一刀チヌが伸ばされて鈎先が折れるアタリのチヌを取り込んでいたら・・・・・・・・です。 




乙島丸さん、ありがとうございました。




乙島防波堤、楽しい一日をありがとう。

11月18日(日)・乙島でチヌ釣り

November 18 [Sun], 2018, 6:53
おはようございます。








今日は釣研FGのWFGチヌ延岡支部予選会です。


門川町の乙島防波堤に7人並んで競い合いますが、さて釣れますかね。





ま、ぼちぼち気張ってみます。


それではどちら様も、今日もぼちぼち張り切って日曜の一日を愉快にお過ごし下さい。


ご安全に

明日の健闘を

November 17 [Sat], 2018, 20:21
願って。

明日のマキエ

November 17 [Sat], 2018, 14:19
手前は冷凍保存していたクロ用のマキエを解凍した物で、これにオキアミ2角とマルキユーのチヌ用配合エサを加えて混ぜ合わせますが、こんなもんで宜しいでしょうかね  


ポイント延岡店

November 17 [Sat], 2018, 12:15
明日のチヌ釣りのマキエを買いに。


釣研、12月の新製品

November 14 [Wed], 2018, 18:49
使い込む程に違いが実感できる強靭・軽量チタンカップを装備したハイグレードモデルのマキエ杓 マック フロートマスターU チタン が12月に発売されます。




マキエの遠投が今まで以上にアップするのは良いのですが、我々アームの力が弱る一方の年寄りにはまたハードルが高くなってしまいますです。 




第6回ノベスタカップ

November 11 [Sun], 2018, 19:27
無事に終わりました。


検量結果です。


 大黒丸と琴姫丸 




船内順位横取り方式による総合成績は下の通り。

前日よりも海水温が一度以上も下がった影響でしょう、沖磯の1級ポイントはほぼ全滅、地方周りの方、特に港を出て直ぐの平岩やマトなどで良い釣果が出ていました。 


11月11日(日)・ノベスタカップ

November 11 [Sun], 2018, 14:24
天気は最高でしたが、




ウネリがあって瀬上がりポイントが限られてしまいましたが、選手の皆さん釣れてますでしょうか?

検量、表彰式の準備を終えて帰りを待ってます。

釣研パーツケース

November 10 [Sat], 2018, 17:47
右の赤いパーツケースは8月に購入したのですが、夏オナガ狙いの時に既に何回かライフジャケットのポケットの中で勝手に蓋が開いてパーツがバラバラになったことがありました。


そこで先日紹介した釣研のパーツケースに中身を移し替え、明日のノベスタカップで初デビューです。

明日のマキエ

November 10 [Sat], 2018, 15:43
明日の ノベスタカップ は4時間ちょっとしか竿が出せませんので、つれるエサづくり一筋のマルキユーから短時間勝負のトーナメントを視野に入て開発された配合エサ、10月25日に発売されたばかりの新製品、 グレパワーVSP を使ってみます。 


釣研FG会員限定レインスーツ

November 10 [Sat], 2018, 11:32
残念ながら2018釣研FG会員限定キャンペーンのレインスーツTR181です。





あまりにも着心地が良いので紹介してみましたが、一般に販売されてないのが残念です。 



一際目立つサイドのロゴマーク。




全くゴワゴワ感がありません。

そして何よりもレインスーツと思わせない軽さとソフトな着心地は普通のタウンウエァー並みです。 




フードを被った状態。




身長165.3センチ、体重69kg、短足胴長の私が着用してるのはMサイズ。

かなり裾が長過ぎますが、サイドのファスナーで足首を絞ればOKです。


とにかく軽い、ゴワゴワ感がない その一言です。




ちなみにキャップは10月に発売になったばかりのフィッシングキャップ。

定番のTSURIKENのロゴ入りワッペンモデル、TC182

どっちかというと、私みたいな年配の釣り人に人気がありそうなキャップですね。 


※ モデルのことは一切気にしないで下さい。

ポイント延岡店

November 09 [Fri], 2018, 16:19
仕事が早く終わったので日曜日の準備を。

カレンダー

November 08 [Thu], 2018, 11:19
もうこんな季節になりましたねエ〜。

釣研の新製品・パーツケース

November 06 [Tue], 2018, 16:38
釣研から発売中の TGパーツケース・11SDと11DD

下段の深さが違う2タイプから選べます。



左が下段浅底タイプの11SDで右が下段深底タイプの11DD。

下段が5コマ、上段は6コマなので収納力は抜群ですし、下段はコマごとに蓋が開くので小さなパーツもバラけず取り出せる優れものです。


二重構造とも言える蓋なので、これまでのようにライフジャケットのポケットの中で知らぬ間に蓋が開いて中のパーツがバラバラになる心配も皆無、これで安心して釣りに専念できるでしょうね。

私も早速、今使っているパーツケースから移し替えなければです。

釣研の新製品・フィッシングキャップ

November 02 [Fri], 2018, 14:29
釣研より10月から発売されている フィッシングキャップTC181と182


左の181はTGロゴを立体刺繍、右の182は定番のTSURIKENのロゴ入りワッペンモデルで、


主素材には東レのデルフィーを採用していますので、撥水、透湿性は抜群です。


また、とっさの強風時にも片手で素早く締め付け可能なマジックテープ式アジャスタや、磯釣りには必須の固定式キャップキーパー装備ですので、風で飛ばされてなくすこともありません。


今冬のカングレ狙いはこれでばっちり決まりですね。

2018年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★ プロフィールその他 ★
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:への河童
  • アイコン画像 誕生日:1948年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮崎県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-磯釣り&ルアーフィッシングの他、アウトドア全般。
    ・グルメ-ビール&日本酒、焼酎の他、魚&肉料理、韓国料理。
    ・音 楽-井上陽水&小椋佳の他、ベンチャーズのエレキサウンド。
読者になる
アイコン画像 釣りの原点は小学の頃のフナ釣りととテナガエビ釣り。
24歳の時に振り込んだカニエサのイシダイ仕掛けが磯釣り初デビュー。
その後グレ、チヌは勿論、トカラ列島のヒラアジやアラなどの巨魚、南西諸島や男女群島などでのビッグオナガ、磯や船からのヒラマサ、ルアーでのヤマメやシーバス、ブラックバスなどあらゆるジャンルの釣りを楽しんで今日に至る。

アイコン画像 過去43年間の主な記録はチヌ60a、スズキ8.2`、ヤマメ42.5a、ブラックバス57aなど。
そして阪神淡路大震災発生前日の平成6年1月16日の夕刻、男女群島中ノ島の「吉田の2番」で仕留めた71.4a、4.75`のオナガグレが自己最大の記録。

アイコン画像 これまでの主な大会での優勝、入賞歴はオールジャパングレ磯ロイヤルカップ4回の優勝と3回の入賞(鶴見)、東レスーパースターカップ優勝(下五島大宝)、WFG2年連続優勝と入賞3回(鶴見及び五島列島)、亞洲海釣錦標選抜賽第3位(韓国)、スポーツフィッシングワールドカップ第3位(オーストラリア・ゴールドコースト)、G杯争奪チヌ九州大会(宮之浦)、G杯争奪グレ九州大会(鶴見)、GFG杯争奪チヌ(九十九島)、がまかつテスター会グレ(紀伊大島)、日韓親善スポーツグレカップ(上五島)、NBCチャプター熊本野尻湖戦(野尻湖)優勝2回などなど。

アイコン画像 天孫降臨の地、宮崎県高千穂町の神々の里に生まれ、現在はかみさんと二人で延岡でぼちぼち暮らす。
今まで数々の夢と感動を与えてくれた釣友と魚たちに心から感謝し、少しばかりの電気工事をこなし、孫の成長に癒されながら、年に数回の旅行を楽しむ日々。
がまかつ会延岡磯研、釣研FG延岡支部、MFG九州、GFG宮崎県支部、TFT九州所属。
全九州釣ライター協会常任幹事、釣研FG 副会長。

アイコン画像 目標は生涯現役釣り師。夢はオナガグレ71.4aの自己記録更新。
★ コ  メ  ン  ト ★
アイコン画像への河童
» 放水試験1日目 (2018年12月10日)
アイコン画像への河童
» 新田原エアフェスタ (2018年12月10日)
アイコン画像batasyan
» 放水試験1日目 (2018年12月05日)
アイコン画像麻衣子
» 新田原エアフェスタ (2018年12月03日)
アイコン画像おばちゃん
» 今日の点検業務 (2018年11月30日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2018年11月30日)
アイコン画像への河童
» 太陽君 (2018年11月30日)
アイコン画像麻衣子
» 太陽君 (2018年11月29日)
アイコン画像おばちゃん
» 太陽君 (2018年11月28日)
アイコン画像への河童
» 今日の昼飯 (2018年11月28日)
アイコン画像麻衣子
» 今日の昼飯 (2018年11月28日)